おおかみかくしおおかみかくし

おおかみかくし嫦娥町ガイドブック (KONAMI OFFICIAL BOOKS) 428 ~封鎖された渋谷で~ 流行り神3 警視庁怪異事件ファイル 密室のサクリファイス ひぐらしの哭く頃に 雀 豪華限定版なのですよBOX(「抱き枕カバー」&「ドラマCD」&「設定資料集」同梱)

by G-Tools


おいまさか・・・これって下手すれば
オッサンに唇を奪われるということか((;゚Д゚)




-公式ホームページ-
おおかみかくし 公式ホームページ

-作品概要-
原案を「ひぐらしのなく頃に」の竜騎士07、キャラクターデザインを「ローゼンメイデン」「しゅごキャラ!」のPEACH-PITが担当したミステリーアドベンチャーノベルゲームをアニメ化。高本宣弘監督は「07-GHOST」「破天荒遊戯」などを手がけてきた。主題歌はFictionJunctionと南里侑香が担当。

-あらすじ-
都心から離れた山間のニュータウン嫦娥町(じょうがまち)で暮らすことになった九澄博士。町は河川によって旧市街と新市街が分断されており、未だに謎に包まれた土地文化や風習が残っていた。博士を受け入れてくれるクラスメイトたちだったが、クラス委員の櫛名田眠だけは距離を置いていた。あるとき、博士は眠から「旧市街には近づかないように」という忠告を受ける……。

-放送局-
TBS:1/7(木) 25:59~
サンテレビ:1/19(火) 24:00~
BS-TBS:1/30(土) 25:00~

-スタッフ-
原作:コナミデジタルエンタテインメント/原作原案:竜騎士07/キャラクター原案:PEACH-PIT/監督:高本宣弘/シリーズ構成:待田堂子/キャラクターデザイン・総作画監督:渡辺敦子/音楽:尾澤拓実/アニメーション制作:AIC

-キャスト-

九澄博士:小林ゆう/櫛名田眠:伊瀬茉莉也/摘花五十鈴:加藤英美里/九澄マナ:藤田咲/朝霧かなめ:渕上舞/真那香織:後藤邑子

-主題歌-
OP:FictionJunction「時の向こう 幻の空」
ED:南里侑香「月導-Tsukishirube-」



正明と重三の助けにより、博士と眠は無事に土蔵を脱出する。一方、計画が失敗した賢木は、次の計画として"八朔祭り"に目を付けていた。お祭りの当日、賢木は、多くの神堕人が見物に訪れる祭りの会場に、石我木まさみを暴走させ、解き放つのだった。


ついに八朔祭へ

祭りと聞いてどうしても不吉なものを連想してしまうこの二次元のご時世・・・末期なのかもね^^;
まぁ実際のところ血を見る結果になったわけでして お兄によって神人となった後輩ちゃんですね
賢木さんの手引きで祭りの渦中に突如として現れ一人の落人を神人にしてしまいました
いろんな意味で公開処刑も同然なキス・・・ここまで羨ましくないキスもないわな^^; 
そしてそれを眠ちゃんが断腸の思いで処すると・・・仕方ないとはいえ公衆の面前でバイオレンスすぎる
子供達も普通にいるわけだしね この惨状でパニックにならなかったのはある意味奇跡だ 一周してって感じかね

だがこの惨劇は賢木のメインステージとして利用されてしまいます
旧市街と新市街の者たちの軋轢を白日のもとに晒すかのように煽る賢木
自分達だけでは立ち行かなくなった神人が落人を招くために住みよい街作りをしてきた
もちろん自分達が俗に言う化物だということを隠して・・・
これに対し今まで我慢を重ねて掟に従ってきた、だがもうこの際食っちまうかみたいな考えを持つ旧市街の者たちがいたが
実際どうなんだろうというところ^^; もちろんおっさん的なところも含め(ェ
まず彼ら旧市街、神人達にとって落人ってのは一般的にどういうものなのかということを鮮明にして欲しかったなぁ
パッと見て旧市街と新市街の人達の間に明らかな現実味や切迫感という面での温度差がある
新市街の人達にとったら目の前で起きている事全てがあまりに劇薬ですよね・・・付いて行けてない感じ^^;
あとこの八朔祭りに来ている旧市街の人と新市街の人の比率は見た目1:9かな^^;
何気に新市街の住人がとても多いみたいなんですよね





そんな中にある共存の道と決別の道


共存の道というのは博士のお父さんや要ちゃんのような人達の模索しているものですよね
ちゃんと文献を紐解いて分かり合おうという道に辿り着いた・・・あるべき姿なんでしょうな
だからか簡単に至れるような考えでももちろんない 今の新市街の人達には特にね

反して決別、この場合は復讐の道を辿っているのが賢木さん
恋人の復習をするため、という執念は肥大化しついには嫦娥町全体を巻き込むものとなっていました
化物への復讐・・・ちょいとここで別作品の「空の境界」の中の考えを引用させていただきます
ちょっと管理人の解釈を通したものなので完全に「空の境界の」の理念と一致はしないと思いますがご容赦を

人は一生に一度しか人を殺せない、というものがありまして
それは普通に生きてれば自分を殺す一度ということなんです 一人分の生を全うし死を背負うということですね
一度でも他の人を殺してしまうと、もう一生分の人間は全う出来ないということなんです
やがて対象より多くの殺人からは殺人とは呼ばない、それは殺戮と呼ばれるものになります
そして殺戮に及んだものはもう人ではないし人と意識して殺してないんです 快楽殺人ってヤツですね
背負うべきものがない、背負うという感慨がないということはもう人でないと同義です
もし賢木が一つの復讐に駆られ、関係ない人間まで巻き込み殺そうというのなら
彼はもう人間ではない 彼のいう化物って奴はまさに彼のことなんですよね
彼の大義名分があまりに不躾なものとなって、その余波で死んでしまう命があったとすればあまりに救われないなぁ・・・
まぁ今回の場合は少なからず嫦娥町全員に接点がある分、全く同情の余地がないわけではありませんがね
反して自らを律して狩人を全うする眠ちゃんもこの考えでいくととても悲しい・・・彼女の身の削りようは想像でませんね
元より人間じゃないなんて無粋なことももちろん言えません

としたり顔で書いてみた 読み返してみるとヒドく管理人の考えを通してるようでならないお^^;
書いた後に後悔することが最近とても多いです
総じて「空の境界」おススメだよ!!ということですはい^^

そんなこんなで第一の殺人に及んだ賢木 葛西ざまぁww
でもやっぱり腐っても虫の息でも葛西でした
新市街のヤツラにはダムの決壊の危険は伝えるな・・・どうしようもねぇなコイツ^^;
まぁ事務員のオッサンの機転によって別け隔てなくその報は伝えられましたがね 町田さんGJ!
てかまたダムですか・・・もう何も言うまいよ





最後に触れておこう博士と五十鈴ちゃん

博士君、要ちゃんの言うように「何も知らないんですね」とはまさにその通りだったわけで^^;
今まで彼自身があまり本筋に関わってこなかった、関わろうとしなかったツケなのか
脳直な行動や考えしか出来ていませんでしたね 
白狼様の正体の気付くぐらいの洞察力があるのに勿体無いなぁ・・・

そして五十鈴ちゃんとの再会
もっと劇的に描かれるものだと思ってたんですがあっさりでしたね^^;
あっさりを通り越してなんか希薄とすら感じました・・・博士もそこは再会を喜んで抱きしめてやれよJK(ェ
まぁ眠ちゃんとの共闘は凄く燃えたけどね あの二人が仲いいとなんかとても微笑ましい^^





てことで結末に向かって動き出した10話でした

なんかラストに向かってのテンションが非常に少年漫画な感じなんだがどうしよう^^;
きっちり終わりそうな反面、推理性というのは薄れかかっていますね まぁもうラストだから当たり前なんですけど
なによりもお父さんと妹ちゃんには早くこの場から逃げて欲しいところ!!
あの妹ちゃんの笑顔とお父さんのノーテンキさだけは死守して頂きたいね・・・

ではノシ





余談

あの嫦娥数え歌・・・ネタバレっぽいから決して見ない聞かない歯牙にもかけない!!








早生八朔 [接木苗]
早生八朔 [接木苗]
keifuen
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Tag:アニメ 感想 おおかみかくし 小林ゆう 伊瀬茉莉也 遊佐浩二

コメント 0

トラックバック 29

この記事へのトラックバック
  •  「おおかみかくし」第10話
  •   第10話「八朔祭」正明と重三が助けに駆けつけ、博士と眠は無事、土蔵を脱出。この機に、神人の眠に博士を襲わせようという賢木の計画は失敗に終わる。だが彼は、既に次の策を準備していた。そして“八朔祭”当日。賢木は、多くの神堕人が見物に訪れる会場で、むりや...
  • 2010.03.12 (Fri) 14:49 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし 第10話「八朔祭」
  • いよいよ、八朔祭! 人を襲い喰らう鬼、大神さまを鎮めるためのお祭り。 神人の悲しみを理解したいという、お父さんが冷静で立派です。 ...
  • 2010.03.12 (Fri) 15:04 | 空色きゃんでぃ
この記事へのトラックバック
  •  「おおかみかくし」 第10話
  • ☆ 「おおかみかくし」 第10話  ☆   「神人」の存在理由。 そういえば、このアニメを見始めてから、この点について考えてみたことはありませんでしたね。  第1次計画に失敗した、「賢木」は拉致していた「石我木まさみ」を暴走させ、「眠」に狩らせるこ ...
  • 2010.03.12 (Fri) 15:57 | HARIKYU の日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし 第10話 「八朔祭」 【感想】
  • 「三重子を俺から奪った奴等を許さん」 前回のエピソードから、神人の儚くも虚しく、それでいて残酷で悲痛な運命に焦点が当てられてきま...
  • 2010.03.12 (Fri) 16:21 | 満天の星空の下で
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし 第10話「八朔祭」 レビュー キャプ
  • 賢木の陰謀によって、土蔵に閉じこめられた眠と博士だったが、眠は自分を制し 博士を最後まで襲わず、眠の父、重三や博士の父、正明、そしてかなめは捜索の 末、2人を見つけた。 家に帰った博士は、父・正明が、神人達の事を理解しようと努力しているのを 見る。正明は
  • 2010.03.12 (Fri) 16:34 | ゴマーズ GOMARZ
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし 10話「八朔祭」
  • 賢木の目的が明らかになりました・・・ そして、嫦娥町の謎も。 おおかみかくし 第1巻 [Blu-ray](2010/04/23)小林ゆう伊瀬茉莉也商品詳細を見る
  • 2010.03.12 (Fri) 20:02 | 新しい世界へ・・・
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし 第10話「八朔祭」
  • 眠は化け物なんかじゃない----------------!!蜜の香りにも惑わされず、自我を保った眠。だが、ついに八朔祭りが始まる------------!!嫦娥町と嫦娥狼の関係。父は、祭り自体が、実は嫦娥狼を鎮めるためのものではないのか?そのために八朔を使ったのではないかと考えた...
  • 2010.03.12 (Fri) 20:11 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) おおかみかくし 第10話 「八朔祭」
  • おおかみかくし 第2巻 [Blu-ray]クチコミを見る 賢木の罠で博士と眠は土蔵に閉じ込められてしまった。 眠は覚悟を決め、博士に嫦娥町と嫦娥狼に関する秘密を語り出す。 一方、嫦娥町の秘密を知ったかなめは、博士と眠に危害が及ぼうとしていることを知り、正明と2人、街...
  • 2010.03.12 (Fri) 20:20 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし 第10話「八朔祭り」
  • 前回、苦悶する眠に僕はもえつきました。 萌えつきて真っ白な灰になっていたようです。 そんな 「真っ白な灰」 状態で見た今回は 1...
  • 2010.03.12 (Fri) 20:37 | ひそかにささやかにアニメを応援している日記
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし 第10話 『八朔祭』
  • 五十鈴ちゃん復活( ̄∇ ̄*)ゞ おおかみかくし 第1巻 [Blu-ray](2010/04/23)小林ゆう伊瀬茉莉也商品詳細を見る 無事に目を覚ました五十鈴でしたが、...
  • 2010.03.12 (Fri) 21:00 | リリカル☆スアラ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし #10
  • 【八朔祭】 おおかみかくし 嫦娥町異聞集 (BROS.COMICS EX)販売元:エンターブレイン発売日:2010-02-01おすすめ度:クチコミを見る いよいよ待ちに待った八朔祭り! 
  • 2010.03.12 (Fri) 22:02 | 桜詩~SAKURAUTA~
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし 第10話 「八朔祭」
  • おおかみかくし 第1巻 [Blu-ray](2010/04/23)小林ゆう伊瀬茉莉也商品詳細を見る Amazon.co.jp ランキング: DVD - 1,986位 というのが納得できるような内容,...
  • 2010.03.12 (Fri) 22:12 | Junk Head な奴ら
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし 第10話「八朔祭」
  • おおかみかくし 第1巻 [Blu-ray](2010/04/23)小林ゆう伊瀬茉莉也商品詳細を見る 物語は八朔祭にて佳境に入ります。賢木は石我木まさみを解き放ち、祭...
  • 2010.03.12 (Fri) 22:16 | 破滅の闇日記
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし 第10話 「八朔祭」
  • やっぱりクライマックスは祭ですね(笑) 惨劇がはじまっちゃうんでしょうか?(違) 八朔祭は狼様を沈める為と博士父は懇切丁寧に仮説し...
  • 2010.03.12 (Fri) 22:25 | SERA@らくblog 3.0
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし 10話
  •  【おおかみかくし】     10話 「八朔祭」    毎週木曜 25:59~
  • 2010.03.12 (Fri) 22:28 | アニメ無料動画が見れる「アニポケット+」
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし 10話「八朔祭」
  • 事態は大変なことに。神落としの儀で兄が殺されたはずの神人の妹、五十鈴(いすず)が、 ねむるをかばった心境は友情?それとも・・。 こい...
  • 2010.03.13 (Sat) 00:42 | ツンデレビュー
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし 第10話 「八朔祭」 感想
  • 正明と重三の助けにより、博士と眠は無事に土蔵を脱出する。 一方、計画が失敗した賢木は、次の計画として"八朔祭り"に目を付けていた。 ...
  • 2010.03.13 (Sat) 11:17 | ひえんきゃく
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし 第10話「八朔祭」
  • 神人たちの内部対立と、堕ち人との微妙なバランスに乱れを生じさせ、私怨を晴らす賢木の企み。彼の罠にかかりながらも耐え抜いた眠の救済、そして八朔祭の賑やかさに紛れて一段落したいところなのだが、謎解きの鍵を賢木が握ってしまった形で、どうにも落ち着きが良くない...
  • 2010.03.13 (Sat) 12:33 | アニメレビューCrossChannel.jp
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし【10話】 「八朔祭」
  • おおかみかくしの10話です。 今回は八朔祭というお祭りのお話のようです。 それと同時に賢木の思惑も露になりました。 裏の人間にも死者が出ました。 一大のイベントとしては、五十鈴が復帰したことと、眠と五十鈴が結束している点かな・・・。 この2人が最期...
  • 2010.03.13 (Sat) 13:01 | 生徒会の放課後 こーひーたいむ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし 第10話「八朔祭」
  • やっぱり住人が少ないのかな?? 八朔祭りの会場にいる人達やたら少なくね? もっといっぱいの人だかりの中で開催されるかと思ってたが 転がされた八朔も意外と量少ないしね… おおかみかくし 第1巻 [Blu-ray]メディアファクトリー 2010-04-23売り上げ...
  • 2010.03.13 (Sat) 15:15 | あれは・・・いいものだ・・・
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし #10「八朔祭」
  • んー。あんまり感想が出ない。まあ最終回に向けての伏線と溜め回といったところでしょうかね。てっきり暴走したカミ人が欲望のままに酒池肉林を繰り広げる祭りだと思ってたんですがw
  • 2010.03.13 (Sat) 16:51 | 生涯現役げ~ま~を目指す人。
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし 第十話 「八朔祭」
  • ※ネタバレ注意 正明と重三の助けにより、博士と眠は無事に土蔵を脱出する。一方、計画が失敗した賢木は、
  • 2010.03.17 (Wed) 17:13 | 逝く鳥 放浪難民ブログ
この記事へのトラックバック
  •  gucci 財布
  • おおかみかくし 第10話 「八朔祭」 の感想 - 24/10次元に在るブログ
  • 2013.10.26 (Sat) 00:15 | gucci 財布