今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?7
┗ 企画ブログ: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人



かなり遅れましたが今回ももちろん参加させていただきます! 
この場を持って企画に誘ってくださったピッコロさんにお礼を言わさせていただきます。ありがとうございました!


今回評価するのは前回の6作品から増えて8作品 例に漏れずまとめてあげるのはスタミナとテンションが続かないので
ベストキャラクター賞などの評価も含めて3記事分割します さてさて全部期限の2月いっぱいまでにあげることが出来るのか・・・


part1は
そらのおとしもの
夏のあらし!~春夏冬中~
うみねこのなく頃に
けんぷファー

の4作品です 詳しい企画内容と評価は続きから





※ぼそぼそ様より随所引用させていただきます



評価対象作品
そらのおとしもの
夏のあらし!~春夏冬中~
うみねこのなく頃に
けんぷファー
にゃんこい!
DARKER THAN BLACK -流星の双子-
生徒会の一存
聖剣の刀鍛冶




今回の評価の主な流れ

<評価項目について>

今回、作品を評価するにあたって評価項目を6つ設けることにしました。具体的には以下の通りです↓

ストーリー  キャラクター性  画  演出  音楽  総合的な評価

続いてそれぞれの項目について説明させていただきます

ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。

キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。

画・・・キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。

演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。

音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。

総合評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。


<評価項目は各5点満点>

それぞれの評価項目は各5点満点となっております。6項目ありますから、それらを全て加算した総合点は30点満点となります。

一応評価の指標として、
5点:とても良い 4点:良い 3点:普通(及第点) 2点:惜しい。何かが足りないレベル 1点:悪い 0点:かなり悪い



評価に入る前に予防線として一つ書いておきます
仕方のないことですが評価はかなりの主観です
真に客観的に見るのは企画ブログ様の方で集計後ですね 勝手に補完させていただきます^^

てことでpart1単純に上から4作品行ってみますかなぁ~




そらのおとしもの

B002PJVFMGそらのおとしもの 限定版 第1巻 [DVD]
角川エンタテインメント 2009-12-25

by G-Tools

ストーリー・・・・・5点
イカロスやニンフ、二人のエンジェロイドを主題に持ってきて貫き通したところは純に評価出来ますね。登場人物を絞り込んで繊細なところまで描いてくれたからこその重さも十分に出ていたと思う。1クールとは考えられないぐらい充実した物語の重さだった。

キャラクター性・・・・・5点
言った通り登場人物を絞っていたので主要6人にちゃんと焦点があたってて卒がなかったと思う。
とにかくイカロスに萌えた!イカロスに萌えた!!イカロスに萌えた!!!
ニンフ萌えの風潮があったが自分はイカロス一択だ!!

画・・・・・4点
全編通してかなり高いクオリティで安定していたと思う。特にエロ描写は変なところで生々しかったり・・・会長凄まじかったなぁ~。だけどOPで期待が膨らんでた戦闘シーンはわりと大人しめで、少なめで。最終回の作画も少し崩れていたように感じたのでここは4点ということで。

演出・・・・・4点
パンツを筆頭にして毎回楽しませてもらいました^^。コントもテンポよく、イカロスのシュールコントやBパート以降のカオス展開などなど・・・とても幅があって良かったです。イカロスのちょっとした感情の起伏などもちゃんと描かれていて、その時流れるBGMがまたガチに哀愁を誘うようなものでとても良かったです。

音楽・・・・・4点
OPのベタベタな感じもさることながら毎回変更するEDは目が離せなかったですね。楽曲が時代的にほとんど分からない自分ですが、それならそういう方向からでもと開き直ってしまえば楽しめました^^。絵の方もOPED共に力と遊び心が入っていて良かったです。

総合的な評価・・・・・5点
一本筋の通った物語やシュール&バカコント、お色気要素もありと幅の広い要素を丁寧に卒なく作り込んでいた純粋な良作でした。特に毎回変わるEDは絵にも歌にも力が入っていてスタッフの力の入れようが伝わりましたね。そういうのが伝わってくるのって視聴意欲が掻き立てられるようでとてもスキです^^。感想の方も他の作品より頑張っていた思い出がありますな。2期を期待せざるを得ない!!

総合点・・・・・30点満点中27点






夏のあらし!~春夏冬中~

B002TJBB08夏のあらし!~春夏冬中~01(通常盤) [DVD]
キングレコード 2009-12-23

by G-Tools

ストーリー・・・・・2点
ストーリーはもちろん繋がっているんだがそれが全話通して垣根としての役割を担っていたかと聞かれるとそんな事はなく。評価できるレベルのものではなかったように思います。間に余計なものを挟みすぎた感じがしますね。潤の男の娘な回が目につきすぎた・・・。

キャラクター性・・・・・4点
いろんな属性を持つ人がいましたね。フランクなマスターや意外にゲーマーなやよゐ、塩の人、そしてしたり顔なカヤさんなどなど一貫されたネタが展開できるキャラが豊富でキャラクターという面では問題なかったと思う。でもそのキャラの回し方が・・・というところでしたね。

画・・・・・3点
全体的に見てよくもなく悪くもなく平均的といった感じ。一と指切山の殺陣のシーンとかは神がかってましたけどね。反して以前から言ってる通りあらしさんやらカヤさんやら、女性陣のキャラデザが個人的に受付けにくかったってのが一期から通してあったので、踏まえて平均の3点ということで。まぁこの絵に関しては若干抵抗もなくなってはきましたがね・・・。

演出・・・・・3点
シャフト演出がいい方向には出ていなかったと思います。実写ロボなど強烈な演出もありましたがあれはもうシャフトのエゴであって作品とは別なモノと考えた方が良さそうなぐらいでした。映像から伝わるいかにも夏!って感じは良かったですけどね。声優さんも違和感なくこなしていたし。・・・でも秀でて良かった演出ってのがあまり思い出せない^^;。コントのテンポもイイとはお世辞にも言えないしなぁ・・・。甘め3点ということで。

音楽・・・・・2点
やっぱここは新房さんの独壇場というところか、持ってくる歌謡曲がどれもガチで・・・。先のそらのおとしもののようにテンションやアレンジで乗り切れるモノではなかったので完璧に世代の外れた自分はどうも評価しにくかったです^^;。OPEDも好みではなかったなぁ・・・。

総合的な評価・・・・・2点
余計な話に時間を費やしすぎたってのが一番大きかったですね。回が増すごとにテンションが下がっていきました。その中での9話10話は戦争の辛辣な空気感を上手く取り入れていて求めていたものがやっと描かれていましたが、正直それ以外の話が疎かだったように感じます。どうでもいい話を上手く描けていないってのにもありますかね。展開や起伏がワンテンポで・・・シャフトならではの挑戦ってのもあまり感じなかったなぁ。

総合点・・・・・30点満点中16点






うみねこのなく頃に

B002FTKQLWTVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 通常版 Note.01 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル 2009-10-23

by G-Tools

ストーリー・・・・・2点
竜騎士さんお気に入りのループ世界全開といった今作。序盤は魔法を否定しながらも後半になるにつれて魔法は思いの力だという解釈を得てからは方向性が一転。これをどう見るかがこの作品の最大のテーマだと思うが・・・どうなんだろう^^;。表題は決して悪くないんだが2クールようして描けたものはあまりにもアニメ組からしたら不親切なものだったように思う。とても曖昧な評価ですがよくはなかったので2点。

キャラクター性・・・・・3点
無理にキャラを多くして数としての不解明さを出そうとしているようであまり奥深かさを感じなかったのが痛いかな。各シークエンスによってキャラ位置も変わり感情移入しにくいってのもある。物語りとして推理性があまりにも疎かになった時点でキャラクター性はある意味の堤防だったハズなんだが、そう考えると微妙だったかなぁ・・・。でもベアトやお姉ちゃんなど露骨に感情に裏表があるキャラには魅力があったのかもしれない。

画・・・・・3点
・・・あんまり丁寧じゃなかったってのが印象かなぁ^^;。

演出・・・・・3点
建前推理モノを謳ってる作品として重要になってくる演出という要素。にしてはこちらも疎かだったという印象・・・。グロ描写や禁止用語の見せ方もお世辞には良かったと言えないかなぁ。まぁグロ描写で良いも悪いもないんだけどね^^;。その中でもベアトの声優、サーヤこと大原さんの演技はとても良かった。印象的な高笑いもさることながら全話通してベアトを歪みなく演じきってくれて嬉しい限りです。

音楽・・・・・3点
OPED共に好みではなかったです。でもEDは空耳でお世話に(ry

総合的な評価・・・・・3点
この作品の楽しみ方ってのはなんなのかと考えると推理ってのがやっぱ出てくると思うがキャラの多さも相まってアニメだけではそこまで力が入れられなかったってのが大きかったです。推理する気になかなかなれない。ここは視聴者のそれぞれのアニメへの注力上どうしようもないところで、でもそれを考えさせる、推理させる魅力があまりなかったってのもあるんじゃないかと。だとしたら魔法の在り方から人間の強さなどを感じればいいのかもだけど、あまりにもそこに至るまでがカオスで・・・・。なんかいろいろと勿体無かったような気がしますね。ひぐらしと同じように「解」に当たるストーリーもあるようで、もしかしたらアニメ化もされるのかもしれませんがどうなんだろうといった感じです。総じてギリ3点ということで。

総合点・・・・・30点満点中17点






けんぷファー

B002TVFGRAけんぷファーVOL1(初回限定生産) [Blu-ray]
キングレコード 2009-12-23

by G-Tools

ストーリー・・・・・1点
愛すべきクソアニメ。さぁやって参りましたねこのアニメ・・・酷評しますファンの方スミマセン。
ストーリーという面では1点を付けさせて頂きました。理由としてはあまりにも突拍子もなく不躾で中身がなかったからです。短いですがこれに尽きる。宇宙規模の代理戦争とか言われた時はさすがに萎えたね。

キャラクター性・・・・・2点
このアニメでもっとも重要なキャラクター性ですが、スミマセンこれも評価は高くない。一番の元凶は楓ですね。あのキャラは普通に嫌いでした、全話通して。なんでだろう・・・ただただ邪魔でしたねw共感してくれる方多いんじゃないかなぁ。どこにでも出てくる彼女のせいでテンションの大半を持ってかれたと言っても間違いじゃない。それと恐らく当時の感想だとノリに任せて雫会長最高~とか吠えてたと思いますが、今考えると会長さんも特に抜きん出たキャラではないと思い始めました。あの中だから映えたって感じなのかもしれない。総じて言えることとしてナツルに対しそれがネタだとしても体の関係を求め続けたヒロインたちに嫌気が差しました。一人ぐらい純粋な恋がしたというような娘がいればなぁ・・・。2点はアスミス効果ということで~

画・・・・・3点
初めの方はまだマシだった戦闘シーンも最終回間近には・・・。キャラ絵は平均的だったと思います。

演出・・・・・3点
声優さんの演技という面では特に歪みもなくこなしてくれていたように思います。でも覚えている上手い演出があったかと聞かれると・・・ryということで。

音楽・・・・・2点
腰ふりすぎEDは笑えた。以上。

総合的な評価・・・・・1点
全てが露骨すぎた、と言ってみましょうかね。投げっぱなしが露骨、キャラ付けが露骨、百合描写が露骨、キャストが露骨、番外編が露骨、楓が露骨、腰振りが露骨・・・こんないろんなところが露骨なのに覚えているのは楓のウザさだったり雫会長とのセクロスだったり本編最終回の不自然すぎる飛び方だったり・・・本当におしなべて本筋と関係ないですよね。そんなところで盛り上がるアニメって・・・と思ってしまうんです。中身がなさすぎてもうどうしていいのやら・・・。自分の中では一周しても面白くないアニメ09年代表ですね。ネタアニメとして見れば?とも勧め難いかな。ではでは酷評失礼しました。

総合点・・・・・30点満点中12点







てことで4作品の総括を終えました 作品によってはもう忘れかけているのもあって時間かかったわぁ^^;
そういうのってその作品のテンションに準じてたりしてるんですよね ようはそういうことですはい^^
にしても最上と最下のコントラスがまたいやに綺麗ですね ・・・ファンの方達本当にスミマセン

ちょっとショックだったこととして
この記事書いてる最中、この企画の中間発表のラジオを参考がてら聞きいてたんですが
獣の奏者エリンやら青い文学シリーズ やら・・・自分が全く見てなかったアニメが軒並み高評価で・・・orz
目が肥えてない証拠ですな それをまざまざと見せ付けられたかのようでちょっとショックでした^^;
食べず嫌いは直さなければということですね 頑張ります

ではこれにてpart1終了
次のpart2は出来れば明日あげます その前に10万ヒット記念どうするか考えないとなぁ・・・ノシ






そらのおとしもの キャラクターソングアルバムそらのおとしもの キャラクターソングアルバム
(2010/03/10)
TVサントラニンフ(野水伊織)

商品詳細を見る

スポンサーサイト

Tag:アニメ 企画 感想 総括 そらのおとしもの 夏のあらし! うみねこのなく頃に けんぷファー

コメント 0

トラックバック 6

この記事へのトラックバック
  •  クロムハーツ
  • 「今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?7」に参加させて頂きました! part1 - 24/10次元に在るブログ
  • 2013.10.23 (Wed) 14:22 | クロムハーツ
この記事へのトラックバック
  •  クロムハーツ
  • こんにちはは、次のように記述するために使用する素晴らしいが、最後のいくつかの いくつかの文章投稿¡ KIミスあなたの ちょっと退屈している。過去少数の記事がちょうどある少しトラックの外に。に来る。
  • 2013.10.24 (Thu) 17:08 | クロムハーツ
この記事へのトラックバック
  •  クロムハーツ リング
  • バーゲン ブログ ここ 。 また、 サイト かなりAビットまで速い 。 ホスト何をの使い方です?缶私が取得していますホストあなたの関連付ける | あなたに リンクハイパーリンク? I 願望 私のウェブサイトをとして読み込ま速いあなたと笑
  • 2013.10.31 (Thu) 19:11 | クロムハーツ リング
この記事へのトラックバック
  •  ニューバランス 574
  • モデルとして、非常にきれいで、 優れたユーザー{温和|友好を所有者これを取るべきである私は、他のウェブサイトのウェブサイトのウェブサイトを考える}内容を同様に|}スタイルとデザイン、 {おろか。 あなたはこのトピックの専門家。
  • 2013.11.09 (Sat) 20:10 | ニューバランス 574
この記事へのトラックバック
  •  ニューバランス 人気
  • 私がしましたきサーフィン 3 時間として後半の、{ のオンライン よりもより多くをまだ|しかし} I 決して 発見どんなあなたのような注目度抜群記事。 私の考えでは 、すべてのウェブサイトの所有者場合に作られており、ブロガーは優れた コンテンツ素材としてあなたがしたでしたが、 インターネット これまで以上に便利 |もっとたくさん} {便利|そうはるかになります。
  • 2013.11.11 (Mon) 14:16 | ニューバランス 人気
この記事へのトラックバック
  •  シャネル 財布
  • ありがとう 優れた極上の情報共有のために。あなたのサイト |クール非常にそうです。 私はね詳細に感銘を受けているあなた¡ これにサイト 。をそれは明らかにどのようにうまくあなた理解この主題を。ブックマークされたこれはウェブサイトのページ |記事、 より余分のために戻ってくるだろう。あなた、私の友達 、 ROCK 。私が見つけただけ 情報 |と単に ことができませんでした出くわす私はすでにど...
  • 2013.11.20 (Wed) 01:46 | シャネル 財布