FC2ブログ
ちゅーぶら!! 1 (アクションコミックス)ちゅーぶら!! 1 (アクションコミックス)

ちゅーぶら!! (2) (アクションコミックス) ちゅーぶら!! 3 (アクションコミックス) ちゅーぶら!!4(アクションコミックス) まこちゃんと遊ぼう! (マンサンコミックス) needle (IDコミックス DNAコミックス)

by G-Tools

く、くそ・・・いい話なのかもしれないなのに
下着のせいでまったくいい話に聞こえない・・・




-公式サイト-
ちゅーぶら!! 公式サイト

-作品概要-
双葉社「コミックハイ!」連載中のマンガをアニメ化。原作は”思春期まっただ中の第二次性徴ガールズ・コメディ”と銘打たれた女子中学生下着マンガで、エロ漫画ではないながらもかなり攻めた描写も多く、アニメではどういった映像化になるのか注目される。気になるアニメーション制作は「まかでみ・WAっしょい!」「護くんに女神の祝福を!」など、お色気をウリにした作品もこなすZEXCS(ゼクシズ)。監督のひいろゆきな氏は以前BL作品「学園ヘヴン」で監督を務めたが、果たしてどんなエロスを見せてくれるのか。

-あらすじ-
葉山奈由は中学1年生。私立桜南中学校にトップ入学するなど成績優秀だが、下着には並々ならぬこだわりを見せる一風変わったところがある。あるとき、学校で奈由に援助交際をしているのではないかという疑惑が持ち上がり、クラスメイトの神宮寺弥子と白石遥は真相を確かめるべく奈由に近づく。廊下ですれ違いざまに奈由が遥の胸を鷲づかみにしたことから弥子はますます疑いを深め、確証を得るべく奈由の下着を盗撮しようと迫る。しかし、はずみで3人そろって階段から転げ落ちてしまう。そこで弥子と遥が見たのは、まくれあがったスカートからのぞく自分たちの下着を目を輝かせて見ている奈由の姿だった。

-放送局-
AT-X:1/4(月) 23:00~、(木) 17:30~、(木) 29:30~、(月) 11:30~

-スタッフ-
原作:中田ゆみ(双葉社 コミックハイ!連載中)/企画:中島一基、森山敦/監督:ひいろゆきな/シリーズ構成:吉田玲子/キャラクターデザイン:谷津美弥子/プロップデザイン:中野りょうこ/ランジェリーデザイン:安田京弘/美術監督:柴田千佳子(スタジオカノン)/色彩設計:小林美穂/撮影監督:近藤靖尚(アッセフィーノファブリック)/編集:平木大輔(アッセフィーノファブリック)/音響監督:菊田浩巳/音楽:平野義久/音楽制作:スターチャイルドレコード/プロデューサー:山中隆弘、川とも子/アニメーションプロデューサー:橋本和典/企画・制作:GANSIS/アニメーション制作:ZEXCS(ゼクシズ)/製作:桜南中学下着部

-キャスト-
葉山奈由:茅原実里/神宮寺弥子:寿美菜子/白石遥:矢作紗友里/天原清乃:日笠陽子/小町陽樹:佐藤雄大/三嶋沙織:小平有希/瀬戸かおり:杉浦奈保子/寺内菜摘:永田依子/水野環:大原さやか/葉山圭吾:櫻井孝宏

-主題歌-
OP:葉山奈由(茅原実里)・神宮寺弥子(寿美菜子)・白石遥(矢作紗友里)・天原清乃(日笠陽子)「Choose Bright!!」
ED:葉山奈由(茅原実里)・神宮寺弥子(寿美菜子)・白石遥(矢作紗友里)・天原清乃(日笠陽子)「Shy Girls」





 ノゾキ騒ぎで下着部設立が不可能となり、落ち込む奈由。こんなときの相談相手は、両親を亡くしてから同居する、義兄で下着デザイナーの葉山圭吾だった。
 だがその時、小町が謝罪のため奈由の自宅を訪れ、あきらめるなと励ますとともに、部がダメなら同好会があると言い出した。
 奈由は、小町とともに同好会設立を決意。顧問に環を迎え、弥子や遥と自宅でお泊り会議を始める。だが奈由は、騒ぎのあとに出会った、天原清乃の言葉を気にしていて…


小町の助言で下着部から下着同好会に格下げとなった今回
確かに同好会ならまだありそうですよね 全国探せばどこかにあるかも
と思って検索してみたらいかがわしいスレッドばっかひっかかったよ^^; まぁ当然かもですね
てか小町くんはいいのかそれでww したにあるような男性用ブラでも着けるのか^^;




同好会第一回の会合として奈由宅でのお泊り会に至ったわけですが・・・

どうやら櫻井さんとボイン先生は高校時代の先輩後輩関係のようです
そして櫻井さんの胸の大きい人の覚え方がヒドイww
ボインの遥ちゃんってオマ^^;
これじゃあ奈由の感覚も麻痺するってもんです




下着と恋は切っても切れない関係

名言キタねこれ スタイリッシュバァちゃん語録より抜粋です
う~~ん・・・言ってる事は野郎から見ても分からないでもないです
好きな人ができると今回の奈由のように今までになく意識してしまう 
そんな当たり前の感情と下着ってのはどこかで一応繋がってるんでしょう
だとすると奈由と小町の恋模様を描いていくほど下着云々からは消極的傾向になると思うんです
そこら辺を繊細に描いていったら面白くなるかもですね

てかちょっとツッコム順番が違うが
下着同好会の活動ってなんぞww
今回にかぎっていえば飯食って風呂入って寝て・・・って完璧に帰宅同好会なんですがね
あまり幅が出なさそうでここら辺の描写がちょっと不安だったり ・・・って何を不安がってるんだ俺^^;




ラストやっと出てきた痴女な澪さん

堂々と下着同好会に武力介入ですか・・・その気概は確かなものらしいです
そしてやっぱその中学生とは思えないスタイルからの攻めに来そうですね この点じゃ奈由はかなわんだろな
次回予告から察するに早々に奈由との下着合戦もある模様・・・期待するべきなのかこれww




てことで何気に見続けているちゅーぶら5話でした

あまりに素材が突飛なため確かに今後の展開は気になりますよね
野郎からするとどれをとっても新鮮なネタです まぁそれが今後ためになるかはここじゃ控えるけど^^
澪の参戦でどういう方向にこの同好会が向かっていくのか・・・楽しみではありますかね
てか本当に今期は日笠さん大変だな・・・早く無修正版のクェイサーがみたいww

ではノシ







多数のメディアに登場!Men,s premium brassiere メンズプレミアムブラ 男性用ブラジャー メンズブラジャー多数のメディアに登場!Men,s premium brassiere メンズプレミアムブラ 男性用ブラジャー メンズブラジャー
()
WishRoom(ウイッシュルーム)

商品詳細を見る

スポンサーサイト



Tag:アニメ 感想 ちゅーぶら!!

コメント 2

にちゃえる  2010, 02. 02 (Tue) 19:39

ちゅーぶらきっちゃったんですけど、
また見始めますかwww

編集 | 返信 |  

こくきり  2010, 02. 03 (Wed) 00:52

こくきりよりにちゃえるさんへ

う~~ん・・・見ておいてなんですがぶっちゃけおススメはしないですね^^;
これほど野郎にとっては純粋な誰得アニメもないわけですしww
でも素材は面白いので見てみてもいいかと

編集 | 返信 |  

トラックバック 15

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  『ちゅーぶら!!』第5話
  • 第5話「大人とコドモの間で」下着に対するお前の想いはそんなものなのか!あれ?宣戦布告までしたのにお人よしな小町君ですね。
  • 2010.02.02 (Tue) 14:22 | ウサウサ日記
この記事へのトラックバック
  •  ちゅーぶら!! 第5話
  • 第5話『大人とコドモの間で』ちゅーぶら!! 1 (アクションコミックス)今回も、下着部を作る話。
  • 2010.02.02 (Tue) 15:36 | ニコパクブログ7号館
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ちゅーぶら!! 第5話「大人とコドモの間で」
  • びっくりあり、感動ありと今回はおもしろかった。 小町アドバイスで同好会として再始動の下着部。 まさかの小町加入www 小町は誠実で好感持てるやつだけど、墓穴掘りまくりに地雷踏みまくり 奈由は恥じらいは持っているんだけど、いざ下着のことになると我を忘...
  • 2010.02.02 (Tue) 18:24 | のらりんクロッキー
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ちゅーぶら!! #5
  • 【大人とコドモの間で】 ちゅーぶら!! 1 (アクションコミックス)著者:中田 ゆみ販売元:双葉社発売日:2007-10-12おすすめ度:クチコミを見る 下着と恋は切っても切れない関係です! 
  • 2010.02.02 (Tue) 21:44 | 桜詩~SAKURAUTA~
この記事へのトラックバック
  •  ちゅーぶら!! 第5話 「大人とコドモの間で」 感想
  • 来週は、清乃が本格的に登場 ちゅーぶら!!(4)ショップ: 楽天ブックス価格: 630 円 ちゅーぶら!!(3)ショップ: 楽天ブックス価格: 630 円 ちゅーぶら!!(1)ショップ: 楽天ブックス価格: 630 円
  • 2010.02.03 (Wed) 01:18 | パール
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) ちゅーぶら!! 第5話 「大人とコドモの間で」
  • ちゅーぶら!!4(アクションコミックス)クチコミを見る ノゾキ騒ぎで下着部設立が不可能となり、落ち込む奈由。こんなときの相談相手は、両親を亡くしてから同居する、義兄で下着デザイナーの葉山圭吾だった。  だがその時、小町が謝罪のため奈由の自宅を訪れ、あきらめる...
  • 2010.02.03 (Wed) 02:29 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
  •  ちゅーぶら!! #05
  • ちゅーぶら!! 第5話『大人とコドモの間で』 こまち、イイヤツだなぁ~。 何だか今回は全編通してイイ話で落ち着いてたな。 先生、一目...
  • 2010.02.03 (Wed) 07:09 | びっくり・ぼっくす
この記事へのトラックバック
  •  ちゅーぶら!! 第05話 「大人とコドモの間で」 3行感想。
  • やっちまった小町君と、いろんなところがイタイ水野先生の回。葉山奈由の胸の内と、白石遥の成長する胸は、もう第4ピリオド。心は弾んで、胸踊る。水野先生は、いつもダブルドリブ....
  • 2010.02.03 (Wed) 11:23 | 物理的領域の因果的閉包性
この記事へのトラックバック
  •  ちゅーぶら!! 第4話 「大人とコドモの間で」
  • あれが守ってくれるものとは思えない訳で 、と言う訳で間もなく折り返し地点なのにやけにのんびりペースのちゅーぶら!!第5話。
  • 2010.02.06 (Sat) 22:40 | 二次元美少女って素敵ですよね。