ちゅーぶら!! 1 (アクションコミックス)ちゅーぶら!! 1 (アクションコミックス)

ちゅーぶら!! (2) (アクションコミックス) ちゅーぶら!! 3 (アクションコミックス) ちゅーぶら!!4(アクションコミックス) まこちゃんと遊ぼう! (マンサンコミックス) needle (IDコミックス DNAコミックス)

by G-Tools

カッコイイおっぱいってなんぞww




-公式サイト-
ちゅーぶら!! 公式サイト

-作品概要-
双葉社「コミックハイ!」連載中のマンガをアニメ化。原作は”思春期まっただ中の第二次性徴ガールズ・コメディ”と銘打たれた女子中学生下着マンガで、エロ漫画ではないながらもかなり攻めた描写も多く、アニメではどういった映像化になるのか注目される。気になるアニメーション制作は「まかでみ・WAっしょい!」「護くんに女神の祝福を!」など、お色気をウリにした作品もこなすZEXCS(ゼクシズ)。監督のひいろゆきな氏は以前BL作品「学園ヘヴン」で監督を務めたが、果たしてどんなエロスを見せてくれるのか。

-あらすじ-
葉山奈由は中学1年生。私立桜南中学校にトップ入学するなど成績優秀だが、下着には並々ならぬこだわりを見せる一風変わったところがある。あるとき、学校で奈由に援助交際をしているのではないかという疑惑が持ち上がり、クラスメイトの神宮寺弥子と白石遥は真相を確かめるべく奈由に近づく。廊下ですれ違いざまに奈由が遥の胸を鷲づかみにしたことから弥子はますます疑いを深め、確証を得るべく奈由の下着を盗撮しようと迫る。しかし、はずみで3人そろって階段から転げ落ちてしまう。そこで弥子と遥が見たのは、まくれあがったスカートからのぞく自分たちの下着を目を輝かせて見ている奈由の姿だった。

-放送局-
AT-X:1/4(月) 23:00~、(木) 17:30~、(木) 29:30~、(月) 11:30~

-スタッフ-
原作:中田ゆみ(双葉社 コミックハイ!連載中)/企画:中島一基、森山敦/監督:ひいろゆきな/シリーズ構成:吉田玲子/キャラクターデザイン:谷津美弥子/プロップデザイン:中野りょうこ/ランジェリーデザイン:安田京弘/美術監督:柴田千佳子(スタジオカノン)/色彩設計:小林美穂/撮影監督:近藤靖尚(アッセフィーノファブリック)/編集:平木大輔(アッセフィーノファブリック)/音響監督:菊田浩巳/音楽:平野義久/音楽制作:スターチャイルドレコード/プロデューサー:山中隆弘、川とも子/アニメーションプロデューサー:橋本和典/企画・制作:GANSIS/アニメーション制作:ZEXCS(ゼクシズ)/製作:桜南中学下着部

-キャスト-
葉山奈由:茅原実里/神宮寺弥子:寿美菜子/白石遥:矢作紗友里/天原清乃:日笠陽子/小町陽樹:佐藤雄大/三嶋沙織:小平有希/瀬戸かおり:杉浦奈保子/寺内菜摘:永田依子/水野環:大原さやか/葉山圭吾:櫻井孝宏

-主題歌-
OP:葉山奈由(茅原実里)・神宮寺弥子(寿美菜子)・白石遥(矢作紗友里)・天原清乃(日笠陽子)「Choose Bright!!」
ED:葉山奈由(茅原実里)・神宮寺弥子(寿美菜子)・白石遥(矢作紗友里)・天原清乃(日笠陽子)「Shy Girls」





 小町の言葉にヒントを得た奈由は、正しい下着の着け方をアドバイスする説明会開催のため、弥子と遥に下着モデルをお願いする。
弥子は進んで協力を約束。一方、胸に負い目を持つ遥は、人前での下着姿に不安を覚える。
だが、両親を亡くしても明るく振舞う奈由を見て、勇気を奮ってモデルに挑戦する。
説明会は、開始前から大盛況。だが、奈由にモデルを頼まれた新任教師の水野環が、ノゾキを働く男子生徒を制止する小町と出くわしてしまい、大騒ぎになってしまい…


期末のせいで少し遅れましたが感想書きます
下着部勧誘回な4話 ついに設立への一歩を踏み出してしまいましたね・・・
まぁやっぱりこの設定上野郎からすればツッコム点が多い訳でして
例に漏れず今回もいろいろとありましたな^^; そのせいと言っちゃなんですが感想は書きやすい^^




おバスト様が豊富なせいで男子共から好奇の眼差しで見られる遥

これはヒドイww
現実的なこと言うとこんなことないと実際には思うんだがどうだろう^^;
デジカメとかヒドイな・・・落ち込むのも無理はない
だが奈由の境遇を聞いてこんなことでは悩んでいられない、奈由のために下着勧誘頑張ろうと勇気を出す遥ですが
ちょっと勇気の方向が違わないかと
奈由のこのお年頃だからこそ下着に気をつけるべきってのも正論なんだろうが
だからって級友の前でフィッティングの実演をすることなんてないと思う
本当に奈由のことを思うんなら一緒に自分のことも思うべきだと思うしね
てかやっぱりこの年頃の女の子のことは分からんよwww 当たり前だけど




下着部実演会に大勢集まるオニャノコ

集まるんだー
ってのが第一印象ですかね^^;
やっぱこの作品は奈由の意見を尊重するようです ぶっちゃけがっかりです^^;
しかも拍手てオイww もう分からんよww

だがその実演を覗き見ようとする男子 とある勇者の現行犯逮捕ですね
にしてもランキング云々といいこの作品の男子は本当に民度が低いなぁ・・・そんな溜まってるんですかね(オイ
しかもその覗きをうけて我関せずと奈由達をおいて立ち去る女子たち あぁこれはどっちもどっちだ・・・

そんな一連の騒動を叱る例のおばはん先生
覗きをした男子も叱れよ
この理論じゃいかなる性犯罪も女性側のせいになりかねないぞ^^;




ついに登場 夏休み明けで一人むけたっぽい天原さん

それセックスのためだけに使う下着でしょ?
誰もが口に出すのもはばかる事を言ってのける天原さん
・・・なんだこいつ^^; もっと清楚に出来る女キャラかと思ったらかなりぶっとんでるぞww
てかあんな下着が置いてあるのって極めて普通なんですかね^^; 変に勘違いしてしまいそうだ
声をあてるは日笠さん・・・言いたいことは一つですね
今期の澪はいろいろとヒドイ^^;
クェイサー然り今作然り・・・もうヒドイなww




てことで野郎にとってはまたまたよく分からない理論と展開なちゅーぶら4話でした

天原さんがどう動くのか・・・これは確かに気になりますね
彼女の位置はその中学生とは思えない端麗な容姿を使っての
純粋な下着の美しさを伝える宣伝マンのようなキャラだと考えてたんですがどうやら真逆の位置にいるようでww
ここまでぶっとん出ると面白いですね いろんな意味で期待させて頂きます

ではノシ







多数のメディアに登場!Men,s premium brassiere メンズプレミアムブラ 男性用ブラジャー メンズブラジャー多数のメディアに登場!Men,s premium brassiere メンズプレミアムブラ 男性用ブラジャー メンズブラジャー
()
WishRoom(ウイッシュルーム)

商品詳細を見る

スポンサーサイト

Tag:アニメ 感想 ちゅーぶら!!

コメント 0

トラックバック 10

この記事へのトラックバック
  •  ちゅーぶら!! #4
  • 【それぞれの形】 ちゅーぶら!!4(アクションコミックス)著者:中田 ゆみ販売元:双葉社発売日:2009-11-12クチコミを見る 池田ァ!・・・に見えてしょうがないんですけど(・ω・) 
  • 2010.01.31 (Sun) 21:28 | 桜詩~SAKURAUTA~
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第42話 「反撃の兆し」
  • 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7(完全生産限定版) [DVD]クチコミを見る 突如意識を失ったアルを抱え、道中の山小屋へ立ち寄ったウィンリィたち。そこで休憩がてら、メイとマルコーはスカーの兄の書を読み解こうと試みる。途中、意識の戻ったアルとマルコーの会話から...
  • 2010.01.31 (Sun) 23:43 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ちゅーぶら!! 第4話
  • 第4話『それぞれのカタチ』ちゅーぶら!! 1 (アクションコミックス)今回は・・・下着部の部員勧誘の話です。
  • 2010.02.01 (Mon) 02:09 | ニコパクブログ7号館
この記事へのトラックバック
  •  ちゅーぶら!!第04話 「それぞれのカタチ」
  • 無料で見られる動画共有サイト先で『ちゅーぶら!!第04話 「それぞれのカタチ」』の検索リンク先を紹介! ・・・あらすじ・・・ 小町の言葉にヒントを得た奈由は、正しい下着の着け方をアドバイスする説明会開催のため、弥子と遥に下着モデルをお願いする。 弥子は進
  • 2010.02.01 (Mon) 06:45 | TVアニメ、ニコニコ動画、視聴感想日記、アニ・ラブ
この記事へのトラックバック
  •  夢色パティシエール 第17話 「パティシエール対決」
  • ・・・あらすじ・・・ ケーキグランプリ1回戦をなんとか勝ち抜き、次に向けて張り切るいちごだったが、 そこへ「天野さんが頑張らなくても、スイーツ王子がいれば大丈夫」と水を差す女生徒がいた。同じクラスでFグループの早見エリカだ。 そんなある日の実習中、また...
  • 2010.02.01 (Mon) 06:47 | TVアニメ、ニコニコ動画、視聴感想日記、アニ・ラブ
この記事へのトラックバック
  •  ちゅーぶら!! 第4話「それぞれのカタチ」
  • 嗚呼!天原清乃が本格的に登場して、生ぬるい3人の関係に活を入れるかと期待したけれども、その前に下着フィッティングイベントの騒動があったか。 下着部創立を目指す奈由に対し、弥子は意外と抵抗は薄れてきた。同級生たちから胸の大きさばかり注目される遥は、まだ恥
  • 2010.02.01 (Mon) 19:48 | アニメレビューCrossChannel.jp
この記事へのトラックバック
  •  ちゅーぶら!! 第4話「それぞれのカタチ」
  • フィッティングは大盛況ではあったが、フライングとノゾキを働こうとしていた男子のせいでポチャッ。活動の第一歩なだけに顧問が来る前にやっちゃいかんでしょう。
  • 2010.02.02 (Tue) 00:35 | White wing
この記事へのトラックバック
  •  ちゅーぶら!! 第4話「それぞれの形」
  • それぞれの形…っておぱーいのことか 奈由ちゃんは発想力も行動力もある子だと思うけど、 直球過ぎて墓穴を掘っちゃってるなあ。 下着部結成へは部員10人の確保がまず必要、 いいアイディアを思いついた奈由ちゃん、 おうちで弥子と遥と一緒に作戦会議。 下着の...
  • 2010.02.02 (Tue) 17:07 | のらりんクロッキー
この記事へのトラックバック