FC2ブログ
とある科学の超電磁砲 2―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)
とある科学の超電磁砲 2―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)冬川 基

アスキー・メディアワークス 2008-06-10
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star「貰い物の力を自分の実力と勘違いしているあなた方に、彼女を笑う資格はありませんわ」
starおすすめです
starさすが冬川基!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


やはりレベル5は格が違ったww



-公式サイト-
とある科学の超電磁砲<レールガン> 公式サイト 

-あらすじ-
人工の約8割を学生が占め、能力の開発がカリキュラムに組み込まれた学園都市。学園都市に7人しかいない「超能力者(レベル5)」である御坂美琴は、彼女に好意を寄せる後輩の白井黒子らとともに様々な事件に巻き込まれていく。

-放送局-
TOYKO MX:10/2(金) 26:30~[第2話以降は25:30~]
テレ玉:10/3(土) 25:30~
チバテレビ:10/3(土) 25:35~
MBS:10/3(土) 26:28~[第2話以降は25:58~]
tvk:10/3(土) 26:30~
AT-X:10/5(月) 23:00~
CBCでも10月開始       

※放送時間は予告なく変更となる場合があります

-スタッフ-
原作:鎌池和馬、冬川基/原作イラスト:灰村キヨタカ
監督:長井龍雪/アニメーションキャラクターデザイン:田中雄一/シリーズ構成:水上清資/プロップデザイン:阿部望/美術監督:黒田友範/色彩設計:安藤智美/撮影監督:福世晋吾/編集:西山茂(REAL-T)/音響監督:明田川仁/音響製作:マジックカプセル/音楽:I've sound、井内舞子/アニメーション制作:J.C.STAFF/製作:PROJECT-RAILGUN

-キャスト-
御坂美琴:佐藤利奈
白井黒子:新井里美
初春飾利:豊崎愛生
佐天涙子:伊藤かな恵
上条当麻:阿部敦

-主題歌-
OP:fripSide「only my railgun」
ED:ELISA「Dear My Friend -まだ見ぬ未来へ-」 

-管理人のどうでもいいコメント-
原作未読、禁書未視聴という初心者としてはかなり高スペックな管理人です^^;
まぁオタク世間の流れに乗ってみようかなという感じですね 前評価も高いし
これきっかけで原作にでも手を出そうかと・・・
⇒原作買いました~~ 小萌先生可愛かったな~ あんな姉さん女房ほしいです


 
toaru112.jpgtoaru112 (1)toaru112 (2)toaru112 (3)
toaru112 (4)toaru112 (5)toaru112 (6)toaru112 (7)
toaru112 (8)toaru112 (9)toaru112 (10)toaru112 (11)

突然、苦しみ出し、倒れる木山。同時に病院では「幻想御手(レベルアッパー)」を使用した患者たちが意識のないまま暴れ出していた。そして、木山の頭からAIMバースト――「幻想御手」のネットワークによって使用者たちのAIM拡散力場が束ねられ、1万人もの能力者の思念が形になった化け物が生み出された。なにかに苦しむように暴れるAIMバーストは、警備員(アンチスキル)の攻撃にますます巨大化する。初春はネットワークを破壊するため、木山から預かった「幻想御手」の治療プログラムを手に走る。そして美琴は、原子力発電所に向かうAIMバーストの前に立ちふさがり……。


レベルアッパー編完結 レールガン12話です
ワンセグの調子もよくてなにより 久しぶりにキャプもしてみました





胎児の正体と暴走

木山先生から出てきた気味の悪い胎児 てかあれを即座に胎児と呼ぶ美琴もなんかすごいよね エイリアンにしか見えないよww
どうやら木山先生によるとこの胎児はいうなればAIMバースト
潜在意識の怪物、一万人の子供達の思念の塊・・・
そう、強いものの影で虐げられ侮蔑されてきた子供達の黒い感情そのものだった


そう考えると木山先生のしてしまったことはかなり重いものですね・・・
彼女が利用したのは自分が救いたかった子供達の果ての姿だったかもしれないからです
まぁリッちゃんがそんな落ちこぼれになると思えんが(オイ
そんな彼らの弱みにつけこんだ今回のレベルアッパー事件・・・木山先生には是非とももう一考して欲しかったですね

そしてこの胎児なんだが・・・強い、てかめんどくさいww
触手やら結晶での攻撃面もさることながら
厄介なのはその絶え間ない自己再生能力と肥大化するその図体という防御面
いくら美琴の電撃だろうとなかなかその戦力を削れません

そして触手があれに見えてしょうがない 同人誌へのネタも欠かさないところは称賛に値します
まぁ実際のところ自分はそういう方向の趣向は持ち合わせていませんがね 
すみませんねここ一応ヤロウブログなんでこういうネタには容赦なく管理人の考えや趣向を晒します(誰得もいいところ

そんなAIMバーストの暴走に促されてか意識はないのに暴れだすレベルアッパー疾患者
このままでは危ないと考えた美琴達は木山先生の助言に従いレベルアッパーネットワークを破壊するため
美琴は一人で胎児の相手をし、その間に初春は治療プログラムを患者たちに届ける役目をそれぞれ買ってでます





レベルアッパーを使った者たちの嘆きと美琴の答え

なぜか原子力発電所に迫る胎児
そんなことはさせないと庇うように戦う美琴ですがその桁違いな規模の戦況に限界がきます
触手プレイ準備完了、もうだめかと思ったそんな時、流れてくる曲・・・・
そう、初春がプログラムを無事に届けきったのです
とたんに自己再生能力をなくす胎児 こんがり焼けましたww

だがそんなことお構いなしの胎児 木山先生によるとそれには生物の常識は通用しないとのこと
止めるためには胎児の核となるものを破壊しなければならない

そんな時、胎児の中から聞こえる佐天さんの声・・・ 広がっていくレベルアッパーを使った者たちの嘆き・・・
侮蔑され、見下され、気圧され、区別され、報われず、叶わず、諦める・・・行き着く先はレベルアッパー
そんな思念が美琴に深く刺さる
自分が佐天さんに言ったことはそれほどまでに彼らのことを考えていなかったんだと

でもやっぱり美琴は美琴でしたね
伏し目ながらも、その胎児の悲痛な叫びに物悲しい憂いを感じながらも
出てきた答えは単純 もう一度頑張ってみよう!
確かにこの答えは彼らに対して酷なものかもしれない
でも頑張ってみよう!これが美琴が出せるベストの答え 皆が求めた超能力者レベル5の美琴だからこそ説得力が生まれる答え
最後の最後まで力で抑えつけたのもレベル5としてそしてレベル5ゆえ
最終的にはその目指すべき力を見せることが彼らにとっての美琴ができる最善の手向けだったんじゃないかな・・・
励ましの、応援のレールガンです 演出は最高でしたよ・・・





一件落着・・・

木山先生はたとえ牢獄に繋がれたとしてもいかなる手段をとっても子供達を助けることを諦めないようです
去り際がなんて爽快だよww たった今捕まった人とは思えないよww
再登場&いつかりっちゃんが目を覚ます日を祈っております

そして佐天さんも目を覚まします
能力は消滅してしまったようで・・・もしいつかまた覚醒したとしたらやっぱ風力操作系なんでしょうか?ちょっと気になる
でもその能力の代わりに失わなかった大事な親友、初春
照れ隠しなのか申し訳なさからなのか健気に振舞ってみせる佐天さん
だが大事な本心だけは初春のことを抱きしめながら伝えます・・・
抱きしめながら謝る佐天さんが何ともいえなくて・・切なくて・・可愛かったです(オイ
パンツめくりも復活!!いつもの風景が戻ってきましたww

そんないつもと変わらない二人を見て今回の事件を振り返る美琴
結局あの人達の気持ちに気づいてあげられなかったアタシ達能力者が今回の事件を招いた張本人なんじゃないかなぁ?
とズバリ美琴の思考を言い当てる黒子 それは御姉さまらしい優しさだと
本当に出来る中一ですねww 変態なのに最後はこんな風だから惹かれてしまうww
結局変態ジメなのもやっぱいつも通りでよかったですww





つことでこれにてレベルアッパー編終了

うん、かなり無難にしめてきましたね 前回からの流れを忠実にまとめた感じ
最終的には美琴の圧倒的な力を示すことで解決をみましたがこれは間違いじゃなかったでしょう
レベル5だからと言うこともあるしレベル5ゆえってのもあると思う
それは先にも言った通り能力開発に悩む者たちへの超能力という希望そのものからのメッセージということに繋がる
最も励みになる言葉だったんじゃないかと

でもそこは美琴も思い悩む人間 素直な美琴ならなおさらです
だから最後に佐天さんと再会した美琴の反応を見てみたかったなぁ
あの胎児に言ったように面と向かって佐天さんに同じことが言えるのか・・・無理でしょうね・・・
描くのは難しいだろうけどだからこそ見てみたかった 
もしそういったシーンを描く場合、美琴はどう対応するのがいいんでしょうかね・・・
やっぱり今回のように何の気なしに日常に帰るのがベストなのかもしれません・・・

期待していた戦闘シーンですが
キャラの動きよりエフェクトや見せ方に凝ったって感じでしたね 全体的にかなりレベルは高かったと思います
特に本気を出した美琴のレールガンはすごかったww 本気出すとあそこまで行くんですねww
てかあの電気量だと木山先生もそうだが後ろの原子力発電所がやばいんじゃないか^^;
その時の「only my railgun」のBGMもまたかっこいいじゃないか!!熱いっすねぇ~~ 最終回だよもうww


総じて1クール目完結ですね
次回から装いを新たに2クール目に突入&早々にOPEDも変わるのかな? それとも次回分までが1クール目のなのカナ?
そして緩急を付けたいのかどうなのか水着回ww 固法先輩にしか目が行かないゼww
てか何だあのムダに長いサブタイは!!
余裕で4行はあったぞ・・・ちょっと楽しみですねww

ではノシノシ








とある科学の超電磁砲 1―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)とある科学の超電磁砲 1―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)
冬川 基

とある科学の超電磁砲 2―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス) とある科学の超電磁砲 3―とある魔術の禁書目録外伝 (3) (電撃コミックス) とある科学の超電磁砲 4―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス) とある魔術の禁書目録(インデックス) 1 (ガンガンコミックス) とある魔術の禁書目録(インデックス) 2 (ガンガンコミックス)

by G-Tools
 

「とある魔術の禁書目録」 アニメ版クリアブックマーク「とある魔術の禁書目録」 アニメ版クリアブックマーク

「とある魔術の禁書目録」 アニメ版ブックカバー 「とある魔術の禁書目録」 アニメ版クリアファイル[3] 「とある魔術の禁書目録』下敷 「とある魔術の禁書目録」 アニメ版下敷き[2] 「とある魔術の禁書目録』クリアファイル[2]

by G-Tools
 
スポンサーサイト



Tag:アニメ 感想 とある科学の超電磁砲

コメント 0

トラックバック 78

この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 #12
  • 【AIMバースト】 とある科学の超電磁砲 第8巻 &amp;lt;初回限定版&amp;gt; [Blu-ray]出演:阿部敦販売元:ジェネオン・ユニバーサル発売日:2010-08-27クチコミを見る みんなを・・・そして佐天さんを助けたい! 
  • 2009.12.19 (Sat) 03:52 | 桜詩~SAKURAUTA~
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話 「AIMバースト」
  • ネットワークを離れ暴走するAIM拡散力場の集合体。一万人の無念、執念、夢、希望のあらゆる感情の集合体が化物の姿となり美琴の前に立ち...
  • 2009.12.19 (Sat) 04:14 | ムメイサの隠れ家
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」 レビュー キャプ
  • 子供達を救う為に、樹形図の設計者の使用を断られ続けた木山がその代わりにと 生み出した幻想御手ネットワーク。幻想御手を使った者達が昏睡に陥り、木山は 副産物として得た多才能力によって、彼女の目的を阻む者達を退けようとするが ついに御坂美琴によって、それがく
  • 2009.12.19 (Sat) 05:25 | ゴマーズ GOMARZ
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話『AIMバースト』感想
  • まあ総じて悪役がしっかり描かれていてその悪役が何故こういう風になってしまったのかと言う事もしっかり描けている作品は良作と言えます。レベルアッパー編のラストであった今回。1万人の脳を繋げて起こってしまった思念の暴走巨大な胎児の形をした思念体が向かう先は原子
  • 2009.12.19 (Sat) 05:53 | 『二次元が好きってレベルじゃねーぞ!』(^0^o)人(^-^o)/
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話
  • 「AIMバースト」を見ました。 能力を持たない人の気持ちに気づいてあげることが出来たお話です。
  • 2009.12.19 (Sat) 06:03 | 春の恋と月の魔法
この記事へのトラックバック
  •  「とある科学の超電磁砲」第12話
  •    #12「AIMバースト」突然、苦しみ出し、倒れる木山。同時に病院では「幻想御手(レベルアッパー)」を使用した患者たちが意識のないまま暴れ出していた。そして、木山の頭からAIMバースト――「幻想御手」のネットワークによって使用者たちのAIM拡散力場...
  • 2009.12.19 (Sat) 06:13 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 #12 AIMバースト
  • まあ妹編は無さそうだな… って事でものすごい面白かったけど流れから言っておそらく今後はオリジナル展開のとある科学の超電磁砲第12話。
  • 2009.12.19 (Sat) 07:32 | 二次元美少女って素敵ですよね。
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話 「AIMバースト」
  • [[attached(1)]] 「撤退するわけにはいかないじゃん」 「原子力実験炉じゃん」 「この混乱で逃げ遅れてるじゃん」 「最近の若いのは無理するじゃん」 「援護するじゃん」 「ああ、そうじゃん」 「とにかく流すじゃん」 じゃんww なんか無理やり言ってる気がし
  • 2009.12.19 (Sat) 07:47 | リリカルマジカルS+
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 #12
  • Amazon.co.jp ウィジェット とりあえず、1山(クール)越えたね! いやーー、最後の思念体のようなもの、意外に ヨワカたね。(^^; でも、ストーリー的にはほんとによかった。 レベルアッパーを使った人たちの気持ちとかもよく現われてたし、 みさかの気持も..
  • 2009.12.19 (Sat) 08:03 | アニメやマンガの鑑賞日記
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」
  • とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」 AIMバースト 木山から生まれた胎児のような存在。氷や重力などの能力を操り、攻撃を喰らってもすぐに再生、更に巨大化までしてしまう。まるで苦しんでいるかのような叫び声。患者たちも一斉に暴れだしていた。 木山の話によ...
  • 2009.12.19 (Sat) 08:19 | ひびレビ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」
  • アイテムきたああああああああああああああああああああああああああああああああああああ。右奥から、■麦野沈利『アイテム』のリーダー超能力者(レベル5)第4位能力:『原子崩し(メルトダウナー)』■フレンダ『アイテム』の構成員 (恐らく)大能力者(レベル4)能力:不明■...
  • 2009.12.19 (Sat) 08:35 | Boundaryline
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」
  • 木山から生まれた化物、何かに苦しんでいるようです。 その頃、意識不明になった幻想御手使用者たちも化物同様苦しみ中。 攻撃をする度に巨大化する化物。 幻想御手のネットワークによって束ねられた1万人のAIM拡散力場らが触媒となって生まれた潜在意識の怪物、1
  • 2009.12.19 (Sat) 08:35 | ♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話
  • [関連リンク]http://www.project-railgun.net/#12 AIMバースト生み出された化け物果たしてこれからどうなるのでしょうか?美琴を襲ってくる化け物しかし少しすると襲ってこなくなるどうやら攻撃...
  • 2009.12.19 (Sat) 09:57 | まぐ風呂
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」
  • 公式サイトはこちら→http://www.project-railgun.net/ 突然、苦しみ出し、倒れる木山。同時に病院では「幻想御手(レベルアッパー)」を使用した患者...
  • 2009.12.19 (Sat) 10:11 | 日常と紙一重のせかい
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) とある科学の超電磁砲 第12話 「AIMバースト」
  • とある科学の超電磁砲 第1巻 &amp;lt;初回限定版&amp;gt; [Blu-ray]クチコミを見る 突然、苦しみ出し、倒れる木山。同時に病院では「幻想御手(レベルアッパー)」を使用した患者たちが意識のないまま暴れ出していた。そして、木山の頭からAIMバースト――「幻想御手
  • 2009.12.19 (Sat) 10:35 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 12話『AIMバースト』
  • 美琴たちが心配となった黒子は現場に駆け付けようとするが、今の体ではどうしようもないところ。 とことで、美偉に止められる。 今は美琴のことを信じるということも必要か。
  • 2009.12.19 (Sat) 10:52 | 本隆侍照久の館
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」
  • 「あの子たちを救うためだったら、あたしは何だってする------!!」そう叫んだ木山。だが・・・激しい頭痛に襲われた彼女から生まれた胎児のような化け物。奇声を上げたその怪物。これは一体何?一方、すべての監視カメラ映像が壊れ、今何が起こっているか把握できない黒...
  • 2009.12.19 (Sat) 11:23 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」
  • 1クール目ラストは美琴vs負け犬どもの思念体戦! が結果は美琴の圧勝って感じですね。本気を出したレベル5は強かったと言うことか。でもこの強さが天性の才能と言うより、叩き上げの雑草魂?の賜というのが凄いですよね。なので美琴は能力の低い人間にとってはある意味...
  • 2009.12.19 (Sat) 13:13 | よう来なさった!
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 12話
  •  【とある科学の超電磁砲】    12話 「AIMバースト」    毎週金曜 26:30~      OP曲:「only my railgun」   ED曲:「Dear My Frie...
  • 2009.12.19 (Sat) 13:18 | アニメ無料動画が見れる「アニポケット+」
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」
  • とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」突然苦しみだした木山の身体から出てきた赤ん坊のような思念体苦しみだした患者達美琴達はどう立ち向かっていくのか?公式HPより突然、苦しみ出し、倒れる木山。同時に病院では「幻想御手(レベルアッパー)」を使用し...
  • 2009.12.19 (Sat) 15:48 | SOLILOQUY
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 #12 AIMバースト
  • 触手プレイじゃん とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray](2010/01/29)佐藤利奈新井里美商品詳細を見るとある科学の超電磁砲 #12 AIMバースト
  • 2009.12.19 (Sat) 16:28 | HISASHI'S ver1.34
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話 「AIMバースト」
  • 不気味な胎児出現の前回終わりからスタート。 初春は手錠してないと思ったら、ちゃっかり外してたんだね。 自分で外したのか? どうやって?ルパンか! とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray] [Blu-ray]" />ジェネオン・ユニバーサル 2010-01-29売り上げ...
  • 2009.12.19 (Sat) 16:28 | あれは・・・いいものだ・・・
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」
  • 1万人の思念の塊だった怪物ちゃん。 AIM拡散力場が束ねられると…こういう事態も起きるんですね(^_^;) …無能力者の叫びが聞こえてきたときは切なかった。 攻撃を受けるとますます巨大化するAIMバースト。 アンチスキルのみなさん撃っちゃあいけません(^_^;)...
  • 2009.12.19 (Sat) 17:18 | のらりんクロッキー
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 #12「AIMバースト」感想
  • とりあえず1クール目のクライマックスっぽいなにやら胎児が生まれましたね1万人の思念の集合体を表したものだと~じゃんっていう部隊を指示している人威厳ねぇなぁww初春やら美琴の活躍により何とか倒すことに成功OPカットインやらかっこいいなぁ完全に最終回みたいな...
  • 2009.12.19 (Sat) 17:42 | サブカルなんて言わせない!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 12話 AIMバースト
  • レベルアッパー編ついに完結。 というわけで、とある科学の超電磁砲 12話感想です。 すごい顔(笑) 黒目が見えるし、これ意識戻って...
  • 2009.12.19 (Sat) 19:47 | 幹事の部屋
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」
  • 木山から現れた胎児の様な怪物 ・・・この怪物・・・攻撃してもすぐ回復 それどころか巨大化って言うか成長? しかしこの怪物攻撃をしない限り襲ってこない と、その頃街ではレベルアッパーによって倒れてしまった人たちが暴れ出していた アンチスキルも攻撃に参加す...
  • 2009.12.19 (Sat) 20:38 | 「ミギーの右手」のアニメと映画
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話 「AIMバースト」感想
  • 突然、苦しみ出し、倒れる木山。 同時に病院では「幻想御手(レベルアッパー)」を使用した 患者たちが意識のないまま暴れ出していた。 そして、木山の頭からAIMバースト――「幻想御手」の ネットワークによって使用者たちのAIM拡散力場が束ねられ、 1万人もの能
  • 2009.12.19 (Sat) 20:41 | サラリーマン オタク日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 12話「AIMバースト」
  • とある科学の超電磁砲 12話「AIMバースト」です [画像] 1クール目の最終回的な位置づけ、レベルアッパーの終結編です。 現れた化け物。なんでもあれはレベルアッパー使用者のAIM拡散力場が集まってできたものらしく。 そしてその集合体とは……「レベルを上げたい
  • 2009.12.19 (Sat) 22:32 | のんびりにリリカルに
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲  12話「AIMバースト」 感想
  • とある科学の超電磁砲 第1巻 &amp;lt;初回限定版&amp;gt; [Blu-ray]出演:佐藤利奈販売元:ジェネオン・ユニバーサル発売日:2010-01-29おすすめ度:クチコミを見る 美琴対一万人 苦しみを完全に理解してあげる事は出来なくても、美琴の心には確かに届いた、低レベ
  • 2009.12.19 (Sat) 22:41 | 月の砂漠のあしあと
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話 「AIMバースト」
  • 胎児な化け物は、1万人の思念のかたまり 学園都市で、夢断たれて絶望感で・・・ 化け物に原子力発電所を破壊されると危険だが、その周辺で、美琴が攻撃していいの? マーブルチョコ好きな女出てきた 佐天が回復、初春へ
  • 2009.12.19 (Sat) 23:20 | 空の下屋根の中別館
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲第12話「AIMバースト」
  •  春生がレベルアッパーを考案したきっかけは、実験により教師として勤めていた生徒達を昏睡状態に陥れられたことだった。子供達を救いたい思いがあったが、学園都市サイドは実験の失敗を隠蔽した。樹形図の設計者の使用が不可能なので子供達を救う為に考案したのが、脳の
  • 2009.12.20 (Sun) 00:48 | アニメのストーリーと感想と情報
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話
  • 第12話『AIMバースト』とある科学の超電磁砲 第1巻 初回限定版 [Blu-ray]今回は・・・良い最終回でした。
  • 2009.12.20 (Sun) 03:14 | ニコパクブログ7号館
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話 「AIMバースト」 感想
  •  今回は美琴と胎児のような外見をしたAIMバーストとの戦い。AIMバーストから流れてくるレベルアッパーに手を出した人々の無念な思いが切なく感じました…。今回は前半の山場ということで全体的に気合を感じました。さすがはレールガンです!
  • 2009.12.20 (Sun) 03:25 | コツコツ一直線
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」
  • 攻撃を加えれば大きくなるとか・・・。きめええええええええええええええ。胎児誕生と共に一斉に狂いだすレベルアッパー被害者達。これって一万人ぐらいいるんだよね・・・?ホラーじゃん。AIMバースト。一万人のAIM拡散力場が触媒となって生まれた潜在意識の怪物。思念の...
  • 2009.12.20 (Sun) 12:40 | 若白髪は日々増えてゆく
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話
  • #12 AIMバースト 空中にふわりと肉の塊が浮かんでいた。大きすぎる不恰好な頭に対し、添え物のような小さな手と足。肉の塊から光の帯が伸び、地面へと繋がっていた。 「胎児&hellip;&hellip;? メタモルフォーゼ? こんな能力、聞いたこと&hellip;&hellip;」...
  • 2009.12.20 (Sun) 16:58 | モノクロのアニメ
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話の感想
  • アニメ とある科学の超電磁砲 第12話 『AIMバースト』 の感想です。 大火力でぶっ飛ばす!。力任せに吹き飛ばす!。
  • 2009.12.20 (Sun) 17:57 | 自堕落アニゲー生活
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 12話
  • とある科学の超電磁砲の第12話は、現れた胎児(AIMバースト)との戦いです。それと、ご無沙汰の黒子ラブラブ暴走もありましたw
  • 2009.12.21 (Mon) 00:59 | ホビーに萌える魂
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第12話
  • 超電磁砲の第12話を見ました。木山の制御を離れ、 暴走を始めた幻想御手を止める方法とは? 第12話-AIMバースト- 零距離からの電撃によって木山を倒すことに成功したが、 そのショックから幻想御手のネットワークそのものが暴走を始め、 AIM拡散力場の影響で幻想猛
  • 2009.12.23 (Wed) 10:03 | 日々徒然なるままに
この記事へのトラックバック