FC2ブログ
とある科学の超電磁砲 2―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)
とある科学の超電磁砲 2―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)冬川 基

アスキー・メディアワークス 2008-06-10
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star「貰い物の力を自分の実力と勘違いしているあなた方に、彼女を笑う資格はありませんわ」
starおすすめです
starさすが冬川基!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


佐天回ではなく黒子回ですの!!



-公式サイト-
とある科学の超電磁砲<レールガン> 公式サイト 

-あらすじ-
人工の約8割を学生が占め、能力の開発がカリキュラムに組み込まれた学園都市。学園都市に7人しかいない「超能力者(レベル5)」である御坂美琴は、彼女に好意を寄せる後輩の白井黒子らとともに様々な事件に巻き込まれていく。

-放送局-
TOYKO MX:10/2(金) 26:30~[第2話以降は25:30~]
テレ玉:10/3(土) 25:30~
チバテレビ:10/3(土) 25:35~
MBS:10/3(土) 26:28~[第2話以降は25:58~]
tvk:10/3(土) 26:30~
AT-X:10/5(月) 23:00~
CBCでも10月開始       

※放送時間は予告なく変更となる場合があります

-スタッフ-
原作:鎌池和馬、冬川基/原作イラスト:灰村キヨタカ
監督:長井龍雪/アニメーションキャラクターデザイン:田中雄一/シリーズ構成:水上清資/プロップデザイン:阿部望/美術監督:黒田友範/色彩設計:安藤智美/撮影監督:福世晋吾/編集:西山茂(REAL-T)/音響監督:明田川仁/音響製作:マジックカプセル/音楽:I've sound、井内舞子/アニメーション制作:J.C.STAFF/製作:PROJECT-RAILGUN

-キャスト-
御坂美琴:佐藤利奈
白井黒子:新井里美
初春飾利:豊崎愛生
佐天涙子:伊藤かな恵
上条当麻:阿部敦

-主題歌-
OP:fripSide「only my railgun」
ED:ELISA「Dear My Friend -まだ見ぬ未来へ-」 

-管理人のどうでもいいコメント-
原作未読、禁書未視聴という初心者としてはかなり高スペックな管理人です^^;
まぁオタク世間の流れに乗ってみようかなという感じですね 前評価も高いし
これきっかけで原作にでも手を出そうかと・・・
⇒原作買いました~~ 小萌先生可愛かったな~ あんな姉さん女房ほしいです


取り調べ中、「虚空爆破(グラビトン)事件」の犯人が突然、意識不明に陥ったとの報せを受けて、病院へ向かった美琴たち。他にも同じ症状の患者が出ていることから、「幻想御手(レベルアッパー)」との関連を疑ったふたりは、偶然再会した大脳生理学者・木山春生に相談する。そこに現れた初春と佐天。「幻想御手」を使用した際に予想される副作用についてふたりに語る黒子だったが、偶然「幻想御手」を手に入れていた佐天は、そのことを言い出せないまま、ひとり悩んでしまう。そんな折、「幻想御手」の取引現場に迷い込んでしまった佐天は……。


脱ぎ女再来wレールガン8話です




初っ端から木山先生無双w
先の停電でエアコンが効かずあえなく脱ぎだします
起伏に乏しいってどの口がいうか!!劣情なんて抱きまくりだよ!! 本当に残念美人だなぁ
それにツッコム黒子は変態仲間として共感はしないんですね 何気に初で可愛かったw




能力なんて関係ないじゃん
佐天さんからすればレベル5の美琴にこんなこと言われても説得力ないわけで・・・
美琴のはかりしれない所で佐天さんはわずかながらの反抗心をあらわにします

それが契機でレベルアッパー詐欺に引っ掛かるおデブさんを助けようとするんですが
佐天さん勇敢すぎる!!
そしていくらなんでも無謀すぎるw 
なんてったって佐天さんは自身でいうとおりこの前まで小学生やってたんですよ!可愛いなオイ!!
確かにその心意気や上等 こんなこと肝が座ってたって早々できることじゃない
だが残念ながら決定的に実力が伴ってない イイように捉えれば時間稼ぎにはなったんだろうけども
あんなデブほっときゃぁいいんだよw 所詮自業自得なんだから




ここからはそこに駆け付けた黒子のターンです
さすがに野郎が3人もいるとその中の一人が強かったりするわけです 
今回新しく出た能力はトリックアート
光の焦点などをずらしてモノの見え方を歪めることができます
今回の件で黒子の弱点が何となく掴めましたね
いうなれば防御に重点を置く能力には弱い 
テレポート先は目で追うようなので今回のような視覚に影響を与えるタイプは特に苦手みたいです


野郎が巣屈としていた廃ビルで次第に追い詰められていく黒子 だが転機を見つけます 
いくら光のズレといえど超広範囲の攻撃を避けることはできない
黒子は窓ガラスをテレポートを使ってビルを支えている柱に突きさし切断 ビルを破壊します
むちゃくちゃだ~~~~!!
ごもっとも過ぎますねww いくら取り壊し予定だからってもっとスマートにやれい!!
大体周辺に人がいないなんて確かめようがないわけですからねぇ


改めて思ったのは黒子達がいくら強くてもまだ中学生であるということですかね
今回黒子は野郎の蹴りをまともいくらいアバラを何本かやってしまいました
(まぁ正直なところあのよく聞く“アバラが何本かいく”っていうのがどれくらいのモノなのか分からないんですが・・・)
やっぱそこは年相応の反応なのかとても表現が切迫、緊迫してるんですよね 以前の銀行強盗の時もそうでした
この作品はそういう所がリアルで一気に空気がしまるんですよね
それに合わせたサトミッ子の演技が良かったなぁ~
息を詰まらせながら話す黒子の姿からとても臨場感が感じられた




そんな黒子の活躍っプリに劣等感を覚える佐天さん
同じ年なのに同じ女の子なのに能力があるかないかでこの様・・・
思いつめ悩んでいたその時クラスのおんにゃの子達に声を掛けられます
よかった・・・ 初春が休んだ時の学校風景見た時はまさかボッチじゃないかと不安だったんで^^;
にしてもこの友人達、とてもよろしいね
話から察するに佐天さんと同じくレベル0っぽいです あってもレベル1止まりかと
でも能力だけにとらわれず勉強だけでも頑張ろうと図書館で勉強・・・まれに見る真面目さやね 巨乳の子もおったし^^


話はレベルアッパーの話に 友人たちはそんなものあるのかと疑心暗鬼レベルでしたがそこで佐天さん
あ、あのさ・・・私・・それ持ってるんだけど・・・
ぎゃーーーす!?!?

何言ってんだ佐天さん!!折角友達が能力だけじゃないと気付かせてくれたのにまさか自分から誘い出すとは!!
まぁ一種の共犯感覚ですかね レベルが低いモノ同士みんなでやれば怖くない!的なものかと 
それは若者が犯罪や麻薬に走る感情推移と重なります
でもこの気持ち分からなくもないし理解もできます
なんたってここは学園都市 レベルアッパーなんて代物があっても不思議じゃない上に
日常茶飯事頭の中を弄ってることを考えれば多少副作用が出るくらい承知の上

ようはいつもやっていることとあまり変わらないような感覚にとらわれてしまう
なので簡単には攻められませんね なによりあの震える表情で友達を誘う顔を見ちゃったら・・・辛いです
しかも佐天さんは力を手に入れてなにも周囲に自慢したいわけじゃなく
美琴や黒子のように困ってる人のために使いたいととても誠実に願っている・・・
余計にやるせない気持ちになりますな・・・




つことで何気に黒子回だった9話でした

黒子のバトルはまさに能力バトルって感じでイイですね いやでも燃える
その主人公以上の強引さにも惚れるわw

一方劣等感から次回にはレベルアッパーを使ってしまいそうな佐天さん
使うことはないかな・・・美琴か初春がギリで止める展開ですかね
もしかしたら使ってしまうかもしれませんがそれはそれでどんな能力が芽生えるのか黒い期待をしてしまいます^^
さらにもしかしたら“元がないレベル0には効果なし!”なんて言う肩透かしな展開もなくはないかもですね
それよりも不安なのは周りの同級生達 なんか佐天さんへの見せしめとして副作用の犠牲になりそうだな・・・・

にしてもレベルアッパーの正体が音だという予想が当たってちょっと嬉しい管理人でしたが
それよりなによりもあのiTunes storeみたいなところから流れてるんだとしたらあまりにもバレバレじゃないか?
確かに誰もその正体が音楽だとは思わない 調べる対象になり難いのも分かります
でもあんな隠しリンクを見つける人なんて五万といると思うんですよ
そんな情報をアンチスキルもジャッジメントも見つけられないなんてちょっとザル過ぎやしないかと・・・

あと今回とは関係ないですが前回のアネゴを捕らえなかったのも後から考えてみたら疑問ですよね 大事な手がかりだというのに
オリジナル展開なんかにしたからこの結果か・・・・・
総じて細部の詰めがちょっと甘い感じを受けます 些細なことほど気になるものなんで今後はもっと詰めてほしいかもですね

ではノシです




余談
なんか福潤のアルバムのCMやってましたね
PVが変に力入っててフイテしまったw その髪型もあってかなんか可愛かったけどね







とある科学の超電磁砲 4―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)とある科学の超電磁砲 4―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)
(2009/10/27)
鎌池 和馬

商品詳細を見る

スポンサーサイト



Tag:アニメ 感想 とある科学の超電磁砲

コメント 1

名無し様  2009, 11. 28 (Sat) 20:01

レベル0はほとんど意味が無いだけで、能力自体はありますよ
前回御坂に倒されたその他大勢のヤンキーも元はレベル0ですし

編集 | 返信 |  

トラックバック 69

この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 #9
  • 【マジョリティ・リポート】 とある科学の超電磁砲 第5巻 &amp;lt;初回限定版&amp;gt; [Blu-ray]出演:豊崎愛生販売元:ジェネオン・ユニバーサル発売日:2010-05-21クチコミを見る 今日の黒子は危ない!? 
  • 2009.11.28 (Sat) 03:23 | 桜詩~SAKURAUTA~
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「とある科学の超電磁砲」第9話
  •    #9「マジョリティ・リポート」取り調べ中、「虚空爆破(グラビトン)事件」の犯人が突然、意識不明に陥ったとの報せを受けて、病院へ向かった美琴たち。他にも同じ症状の患者が出ていることから、「幻想御手(レベルアッパー)」との関連を疑ったふたりは、偶然再...
  • 2009.11.28 (Sat) 06:15 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第9話「マジョリティ・リポート」
  • とある科学の超電磁砲 第9話「マジョリティ・リポート」公式HPより取り調べ中、「虚空爆破(グラビトン)事件」の犯人が突然、意識不明に陥ったとの報せを受けて、病院へ向かった美琴たち。他にも同じ症状の患者が出ていることから、「幻想御手(レベルアッパー)」と...
  • 2009.11.28 (Sat) 07:09 | SOLILOQUY
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第9話 「マジョリティ・リポート」
  • [[attached(1)]] 「へっ♪」 この言い方に笑ったw [[attached(2)]] 「下着を着けてても駄目なのか」 いや、むしろ下着もないほうが(;´д`) 必死に止める黒子が面白かったw 言ってることはとてもまともなのに、黒子が言うと説得力がまるでないのは何故だ...
  • 2009.11.28 (Sat) 07:28 | リリカルマジカルS+
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第9話「マジョリティ・リポート」
  • 病院で木山春生を待つ美琴(睡眠中)と黒子。 美琴が寝ている…これはチャンスだ! 目覚めのキスで美琴を目覚めさせようとする黒子。 もしここで本当にキスできてたら黒子はどんな喜び方をしたんだろう? 今日は青のストライプかぁ。 前回遂に見つけたあのアイテムを...
  • 2009.11.28 (Sat) 07:31 | ♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第9話
  • 超電磁砲の第9話を見ました。木山と再会した美琴。 一方佐天は偶然にも幻想御手を見つけてしまったのだが…… 第9話-マジョリティ・リポート- 幻想御手の力が、 人の脳に働きかける代物と推測した美琴と黒子は、 脳医学研究の博士である木山に協力を仰ぐことになる。 ...
  • 2009.11.28 (Sat) 07:32 | 日々徒然なるままに
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第09話
  • [関連リンク]http://www.project-railgun.net/#9 マジョリティ・リポート病院で木山春生に出会った美琴達そして木山にレベルアッパーについて聞いて見る事に木山が戻ってきた時美琴は眠ってい...
  • 2009.11.28 (Sat) 08:09 | まぐ風呂
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第9話「マジョリティ・リポート」
  • 能力発現における才能。佐天が己の才能に悲観します。能力の種類やレベルは"才能"で決まります。ただし、レベルは努力で埋められる・・・超能力者(レベル5)の美琴が良い例ですね。それに、学園都市にいる学生総人口の内、6割は無能力者(レベル0)。つまり、無能力者が半分...
  • 2009.11.28 (Sat) 08:49 | Boundaryline
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第9話『マジョリティレポート』 感想
  • レベルアッパーを手に入れてしまった佐天このメンバーの中では唯一のレベル0なだけに自分にも何かが欲しいと思うのはわかるんですが、個人的にはワンピースとかでもウソップが活躍するとなんか燃えるみたいな感じで普通な感じの佐天がレベルアッパーの取り引き現場で『やめ
  • 2009.11.28 (Sat) 09:14 | エコール教材の『○○○ってレベルじゃねーぞ!』(^0^o)人(^-^o)/
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  『とある科学の超電磁砲』第9話
  • 第9話「マジョリティ・リポート」レベルアッパーを偶然手に入れた佐天。美琴たちに言い出せず、使うのを躊躇いながらも手放せずに悩んでいるけど…。
  • 2009.11.28 (Sat) 09:34 | ウサウサ日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第9話「マジョリティ・リポート」
  • 「幻想御手」の副作用-------------!?やはり力を使う事は簡単ではなさそうです(^^;)病院で眠ってしまった美琴。黒子はゆり起こそうとしたけれど、効果なかったため、今度はキスで・・・って流石にそれはうまく行かずに玉砕(><)相変わらずだなぁ、黒子め。でも...
  • 2009.11.28 (Sat) 10:30 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲  9話「マジョリティ・リポート」 感想
  • とある科学の超電磁砲 第1巻 &amp;lt;初回限定版&amp;gt; [Blu-ray]出演:佐藤利奈販売元:ジェネオン・ユニバーサル発売日:2010-01-29おすすめ度:クチコミを見る 佐天、禁忌の沼に沈む・・・ まだ大丈夫、まだ・・・。そう自分を誤魔化すように言い続け、気付か
  • 2009.11.28 (Sat) 11:05 | 月の砂漠のあしあと
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第9話 「マジョリティ・リポート」
  • レベルアッパーは、ただの音楽プレイヤー 取引に、お金が必要で、まるで薬物みたいな感じだ 脱ぎ女こと、木山春生に言ってる事は、正論にみえるが、黒子ちゃんそれ、じぶんのことじゃん 佐天、クラスメートにレベルアッパーを勧めようと
  • 2009.11.28 (Sat) 11:18 | 空の下屋根の中別館
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 9話
  •  【とある科学の超電磁砲】    9話 「マジョリティ・リポート」    毎週金曜 26:30~      OP曲:「only my railgun」   ED曲...
  • 2009.11.28 (Sat) 11:50 | アニメ無料動画が見れる「アニポケット+」
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第10話「幻想御手(レベルアッパー)」
  • 美琴の何気ない一言が佐天を傷つけちゃったかな? 「レベルなんて、どうでもいい事じゃない」・・・・・・レベル5がレベル0に言っても説得力は無いし綺麗事にしか聞こえないよねぇ。その一言に佐天はかなり苛立っていただろうし、悔しさもあったでしょう。
  • 2009.11.28 (Sat) 12:41 | よう来なさった!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 #9「マジョリティ・リポート」感想
  • 脱ぎ女キターーー佐天はついにレベルアッパーを見つけたようだ自分だけ能力がない事に想う所があるのかレベルアッパーに固執する。黒子さん歪んだ情欲を抱く同性もいますのよってこれは名言だな佐天の周りに恐喝にもにた現場を目撃する自分は能力がないが助けたい気持ちが...
  • 2009.11.28 (Sat) 14:12 | サブカルなんて言わせない!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  八田亜矢子 ナース姿で騎乗 夜も枕営業で・・・
  • 八田亜矢子 ナース姿で騎乗 夜も枕営業で・・・ 少し古いが八田亜矢子がナース姿で乗馬マシーンに乗る動画を見つけた。 ナース姿で短い...
  • 2009.11.28 (Sat) 17:47 | 八田亜矢子 ナース姿で騎乗 夜も枕営業で・・・
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第09話 「マジョリティ・リポート」
  • かなり暑そうなのに、美琴はよく眠れるなぁ。 揺すっても起きない美琴を見てチャンス!と悟った変態の唇が迫る。 間一髪!! そして、目覚めの一撃、ゴン!!痛そうな音。 普通に起こしなさいよっ!って、起きなかったし。 意識不明者続出の、この状況で何やってんだ...
  • 2009.11.28 (Sat) 19:32 | あれは・・・いいものだ・・・
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 9話「マジョリティ・リポート」
  • とある科学の超電磁砲 9話「マジョリティ・リポート」です [画像] 黒子かっこよかったですv また脱ぎ女がでてきましたw なんでも、レベルアッパーはおそらく脳に作用する力なので、その専門家に話を聞きたかったとか。 わざわざこの人に聞かなくてもいいんじゃね
  • 2009.11.28 (Sat) 22:54 | のんびりにリリカルに
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第9話 「マジョリティ・リポート」
  • レベルアッパーを手に入れた佐天さん。でも、黒子から副作用の事を聞いて言い出せなくなってしまう。 自分がレベル0の事を気にしていてなんだかかわいそうだった。 そんな時、レベルアッパーの取引現場でトラブルが起きている所に通りかかって止めに入り、自分の身
  • 2009.11.29 (Sun) 01:53 | あこたん☆ぶろぐ
この記事へのトラックバック
  •  「とある科学の超電磁砲」アニメから目が離せない!
  •  みなさん、「とある科学の超電磁砲」ってアニメ見てますか?  私は、毎週かかさず見ています^^  超能力や魔法を駆使している未来のお話・・・爽快な学園アニメ都市です^^  今回は超能力のレベルを上げる、「レベルアッパー」って代物の捜査・・・  ...
  • 2009.11.29 (Sun) 07:03 | 希望の光
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第9話
  • #9 マジョリティ・リポート アーケードの下で、初春飾利が一人きりで立っていた。所在なげに辺りをきょろきょろと見ている。いつものセーラー服姿で右袖にジャッジメントの腕章をつけていた。今日は頭の上でちゃんをお花が一杯に咲いていた。 「遅いな、佐天さん&h...
  • 2009.11.29 (Sun) 16:21 | モノクロのアニメ
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第9話の感想
  • アニメ とある科学の超電磁砲 第9話 『マジョリティ・リポート』 の感想です。 黒子がモラルを語るたぁ、世も末だね(マテ。
  • 2009.11.29 (Sun) 20:26 | 自堕落アニゲー生活
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 9話
  • とある科学の超電磁砲の第9話は、やっぱりレベルアッパーをDL(ダウンロード)した涙子。そして、レベルアッパーを使った凶悪犯に苦戦する黒子。
  • 2009.11.30 (Mon) 23:06 | ホビーに萌える魂
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック