FC2ブログ
とある科学の超電磁砲 2―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)
とある科学の超電磁砲 2―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)冬川 基

アスキー・メディアワークス 2008-06-10
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star「貰い物の力を自分の実力と勘違いしているあなた方に、彼女を笑う資格はありませんわ」
starおすすめです
starさすが冬川基!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


上条さんがどうしようもなく主人公な件



-公式サイト-
とある科学の超電磁砲<レールガン> 公式サイト 

-あらすじ-
人工の約8割を学生が占め、能力の開発がカリキュラムに組み込まれた学園都市。学園都市に7人しかいない「超能力者(レベル5)」である御坂美琴は、彼女に好意を寄せる後輩の白井黒子らとともに様々な事件に巻き込まれていく。

-放送局-
TOYKO MX:10/2(金) 26:30~[第2話以降は25:30~]
テレ玉:10/3(土) 25:30~
チバテレビ:10/3(土) 25:35~
MBS:10/3(土) 26:28~[第2話以降は25:58~]
tvk:10/3(土) 26:30~
AT-X:10/5(月) 23:00~
CBCでも10月開始       

※放送時間は予告なく変更となる場合があります

-スタッフ-
原作:鎌池和馬、冬川基/原作イラスト:灰村キヨタカ
監督:長井龍雪/アニメーションキャラクターデザイン:田中雄一/シリーズ構成:水上清資/プロップデザイン:阿部望/美術監督:黒田友範/色彩設計:安藤智美/撮影監督:福世晋吾/編集:西山茂(REAL-T)/音響監督:明田川仁/音響製作:マジックカプセル/音楽:I've sound、井内舞子/アニメーション制作:J.C.STAFF/製作:PROJECT-RAILGUN

-キャスト-
御坂美琴:佐藤利奈
白井黒子:新井里美
初春飾利:豊崎愛生
佐天涙子:伊藤かな恵
上条当麻:阿部敦

-主題歌-
OP:fripSide「only my railgun」
ED:ELISA「Dear My Friend -まだ見ぬ未来へ-」 

-管理人のどうでもいいコメント-
原作未読、禁書未視聴という初心者としてはかなり高スペックな管理人です^^;
まぁオタク世間の流れに乗ってみようかなという感じですね 前評価も高いし
これきっかけで原作にでも手を出そうかと・・・
⇒原作買いました~~ 小萌先生可愛かったな~ あんな姉さん女房ほしいです


 
00000032.jpg00000033.jpg00000034.jpg
00000035.jpg00000036.jpg00000037.jpg

連続爆弾テロ「虚空爆破(グラビトン)事件」の被害が拡大する第七学区。場所にも時間にも一貫性がなく、手掛かりすら残されていない犯行に、風紀委員(ジャッジメント)も警備員(アンチスキル)も手をこまねいていた。犯人の使っている能力は『量子変速(シンクロトロン)』。しかし、これだけの規模の爆発を起こせる能力者は「大能力(レベル4)」以上で、『書庫(バンク)』のデータに該当者は見当たらない。一方、忙しい風紀委員の初春に相手をしてもらえない佐天を見かけた美琴は、彼女から「幻想御手(レベルアッパー)」という能力のレベルを上げる道具の話を聞く。


やっぱ上条さん!痺れるわぁ~~ そんなレールガン7話
幼女を引き連れ、ヒロインを弄り、華麗に事件を解決し風のように去っていく・・・いい位置を確立したもんだぜ、我らが上条さんはよ~
おっと感情が先走ってしまいました


今回の舞台はセブンスミストという洋服店
非番の初春たちも誘って久しぶりに4人集まるかと思いきや黒子は事件を追うために今回はパス
真面目な黒子も可愛いお~





re-rugan7 (5)_ksre-rugan7 (6)_ksre-rugan7 (7)_ks
re-rugan7 (8)_ksre-rugan7 (9)_ksre-rugan7 (10)_ks


下着やらパジャマなどを見て回る3人

そこでものっそい幼いパジャマに惹かれまくる美琴お姉さま
うん、対象年齢7才だな
こんなに目を輝かせるほど見惚れるなんて・・・美琴さんかわゆいなぁ~~
にしたって佐天さん馬鹿にしすぎだろww もはやその口調、確信犯レベルだ
平静を装いにそんなものに気はないとその場をやり過ごす美琴お姉さま でも内心とても悔しかったのか涙目w
佐天さんたちが目を離したすきに試着を試みます!! ・・・頑張るなぁ~勇気あるなぁ~ww





re-rugan7 (11)_ksre-rugan7 (12)_ksre-rugan7 (13)_ks


とそんな時、以前のお礼がとても健気で可愛かったカバンの女の子とその子を洋服店まで案内する上条さんに遭遇
途端に後ろにパジャマを隠します ・・・そりゃそうだわな 一番見られたくない相手だもの

にしても上条さん・・・どんだけお人好しなんだよ^^ こっからもう濡れたわ(濡れんな
幼女にまできっちりフラグを立てるその抜かりのなさ・・・お兄ちゃんって呼ばれてたなぁ・・・
全国の妹萌な大きいお友達は涙目だろうて!!自分も例にもれず涙目ですよ!!
実妹がいるとなかなか想像するのがむずk(ヤメレ
でもこの頃はなかなかに巧く脳内トレースできるようになったんですよ♪(誰得

それにしても察するにこの女の子は本当に親元を離れ寮かなんかで一人で生活しているんでしょうね・・・・
確かにそんな健気な女の子が一人道端で困ってたら助けざるを得ない!!いやむしろ率先して助ける!!!
前回のジャッジメントの気持ちも今ならよく分かる気がする
同時にあの犯人のみみっちさもよく伝わる・・・





re-rugan7 (17)_ksre-rugan7 (18)_ksre-rugan7 (19)_ks
re-rugan7 (20)_ksre-rugan7 (21)_ksre-rugan7 (22)_ks


さらにさらに上条さんです 出てくれば美味しい所は余すところなくモッテいく!!

爆発から初春たちを守るシーンはベタな展開ながらもめちゃ燃えましたね~~
初春が女の子を身を呈して庇う所から上条さんのそげぶシーンまでの流れの見せ方がとても上手かった!!
この一連の流れにスタッフの意気込みを感じましたよ 





re-rugan7 (2)_ksre-rugan7 (23)_ks
re-rugan7 (25)_ksre-rugan7 (26)_ks


爆弾魔のこの事件に至るまでの思想

無期限、無利息、無制限・・・そんな売り文句が付くほどに恐喝されていた爆弾魔
精神的に壊れているのは明白 女の子に爆弾を持って行かせるとか・・・外道め、ちね~~!!(熱くなんな

一つの理由として事件が起こってから現場に来るジャッジメントの仕方のない現状が挙げられてます
「僕を救わなかったジャッジメントは・・・いらない・・」
まぁこの文句、全くもって分からないわけではないが・・・・
ブッチャけいい年した男が何言ってんだ!と言いたいな^^
逆恨み的にジャッジメントを狙った犯行に及ぶ思想、ただのガキですね イヤ、ガキでももう少し広い視野を持つか^^

さらに言えば力を持つ者たちへの恨みというのこの学園都市では詭弁です
こんなこと言うぐらいなら実力社会の学園都市なんかにいるんじゃない!!って感じですね^^;
正しい方法ではないだろうがレベル4程の力を持ってるのなら恐喝相手に少し力を見せてやればいいと思う
公衆の場で出来るのに恐喝相手ではそれができないとは言わせない
これは逃げですね 自身の手で人を傷つけるという生の感触を避け、遠巻きに惨状を眺めその騒動に充実感を覚える
どんな形であろうと社会的に、大々的に注目されたい!!ってのはこの手の犯人の思想のデフォなんですかね・・・



そんな犯人に対し怒りを覚える美琴
歯を食いしばれ~~~!!ってヒロインの吐く台詞じゃないよw
直後お姉さまについて語る黒子の顔がいつもじゃ考えられないほど凛々しい!!
初回と同じように犯人を諭し今後の希望の道を提示するその姿勢・・・ 
黒子も何気にとてもできた子です^^ 黒子かっこいいお黒子~





re-rugan7 (3)_ksre-rugan7 (15)_ksre-rugan7 (16)_ks


ここでやっぱり気になるのはいつも通り提示される美琴のレベル1からのプロセス
暗にレベル0の佐天さんはどうなんだろう?と思ってしまうのは必然
・・・それにしても佐天さん、いつにも増してカワユイな^^

事あるごとに佐天さんは要所要所で蚊帳の外 その時の佐天さんの表情があまりにも切なくていたたまれない・・・・
いつも一緒にいる初春がジャッジメントの仕事に懸命に勤しむ時なんか尚更その表情が際立ちます

そこで今回出てくるキーワード「幻想御手(レベルアッパー)」の存在
レベルを簡単に引き上げると言われるそれは佐天さんにとってとてつもなく魅力的なものだと思います
だがきっと使った場合のハンデというのがもちろんあるだろう・・・・展開の垣根はそこにありますね

総じて佐天さんの今後は雲行きが怪しい・・・
どんな拍子でもいいから是非とも自身に眠る真の能力に覚醒してほしいものです!!
この際パンツの柄がめくらなくても分かるとかそういうのでもいい!!





re-rugan7 (27)_ksre-rugan7 (28)_ks
re-rugan7 (29)_ksre-rugan7 (30)_ks


美琴に変わり初春たちを助けた上条さん
にしてもこのグラビトン爆弾、事件現場の様子から見るに凄い破壊力だったんですねぇ・・・
ブラゴまでとはいかないがさすがレベル4といったところか

“みんなが助かったんなら誰が助けたかなんてどうでもいい”
なんてできた人間なんだ・・・
美琴に対し、こんな主人公台詞を平然と言ってのける上条さん・・・カッコよすぎる

こんなすかしたこと言われてイライラしてしまうのが美琴クオリティ!!
凡ヒロインなら危うく見なおしちゃうところですよね^^;
やっぱ上条さんと美琴の関係は今のところこれがベスト ここで変にデレられてもね~
だが時が経てば・・・それはそれでお楽しみだ!!





つことで全て上条さんに持ってかれた7話でした

やっぱ上条さんが出てくるとテンションあがるわ~~
目立ちなくないとか言いながら出てきたら最後、しっかり主人公になってしまうそのクオリティの高さに脱帽w
ここまでできた人間なのにデキスギ君にならない所がまたいい!
自然と鼻につかないんですよね^^

何気なく初春と黒子のジャッジメントとしての鬼気迫った仕事ぶりを見れたのも好印象
いつもの変態黒子も見てて眼福だが、真剣に仕事に取り組むその姿勢もとても凛々しくカッコよかった
一方の初春も現場での的確な指示、身を呈したその行動力・・・
現場においてもジャッジメントとして自分の役目を果たすことができることを証明しました

それとサブタイが意味深だと感じたのは自分だけだろうか
さまざまな解釈があると思いますが自分は今回のサブタイが爆弾魔の在りようを暗に示していたのではないかと考えます
レベル4に及ぶれっきとした「能力」を有しながら爆弾魔は心的に
能力を御する「力」ではなく間違った方向にしか使えない稚拙な「ちから」を持ち合わせていた・・・
「能力」と「力」の両方があってこその真の超能力者です
爆弾魔が考えていた「ちから」美琴が一生懸命身に付けた「力」の間には
決して埋めることのできない差があったんじゃないかなぁ・・・

そこで次回からのレベルアッパー編突入 佐天さん本格始動です・・・
もしかしたら佐天さんは間違った「ちから」を身につけてしまうんじゃないか・・・激しく不安!!





おまけ

re-rugan7 (14)_ks


かわいいなおい






「とある魔術の禁書目録』クリアファイル[2]「とある魔術の禁書目録』クリアファイル[2]
()
アスキー・メディアワークス

商品詳細を見る

スポンサーサイト



Tag:アニメ 感想 とある科学の超電磁砲

コメント 0

トラックバック 95

この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 #7
  • 【能力とちから】 とある科学の超電磁砲 第3巻 &amp;lt;初回限定版&amp;gt; [Blu-ray]出演:佐藤利奈販売元:ジェネオン・ユニバーサル発売日:2010-03-25クチコミを見る 見せないで下さい!そして捲らないで下さい! 
  • 2009.11.14 (Sat) 03:44 | 桜詩~SAKURAUTA~
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 #7「能力とちから」
  • ホワァッツ?グラビトン事件ってこれで終りなのですか?犯人一人なの?ってわけで第7話「能力とちから」です。 とある科学の超電磁砲公式サ...
  • 2009.11.14 (Sat) 04:01 | ごーいん!アメイジア
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第07話
  • [関連リンク]http://www.project-railgun.net/#7 能力とちから犠牲者が出てしまったグラビトン事件さて物語はどのような展開を迎えるのでしょうかねジャッジメントは解決しない事件にどうやら...
  • 2009.11.14 (Sat) 04:04 | まぐ風呂
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 #07 能力とちから
  • これは…深琴も惚れるわ。 と言う訳で三週間ぶりの上條さん登場もなんだかものすごくかっこいい。とある科学の超電磁砲第7話。
  • 2009.11.14 (Sat) 04:37 | 二次元美少女って素敵ですよね。
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第7話『能力とちから』 感想
  • 自分の抱える現実に向き合えない男が救いの手を差し伸べて欲しいと願っていたジャッジメントを逆恨み、、、、、爆弾魔はその威力、負傷者の数を増しながら被害を増やしていく犯人を追う真剣な黒子は良い表情ですねそして黒子は事件の傾向から標的がジャッジメントであること
  • 2009.11.14 (Sat) 05:20 | エコール教材の『○○○ってレベルじゃねーぞ!』(^0^o)人(^-^o)/
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 レビュー キャプ
  • クリックで別ウインドウ原寸大表示 一週間前に連続爆弾テロ・虚空爆破(グラビトン)事件の初めての被害が出て以来 爆破の威力は増し、被害が拡大する第七学区。場所にも時間にも一貫性がなく、 遺留品をサイコメトリーで調べても依然、手掛かりも掴めず、風紀委員も警備...
  • 2009.11.14 (Sat) 05:35 | ゴマーズ GOMARZ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「とある科学の超電磁砲」第7話
  •    #7「能力とちから」連続爆弾テロ「虚空爆破(グラビトン)事件」の被害が拡大する第七学区。場所にも時間にも一貫性がなく、手掛かりすら残されていない犯行に、風紀委員(ジャッジメント)も警備員(アンチスキル)も手をこまねいていた。犯人の使っている能力は...
  • 2009.11.14 (Sat) 06:20 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第7話
  • 超電磁砲の第7話を見ました。徐々に威力を増し、 ついに負傷者まで現れ始めた連続虚空爆破事件だったが…… 第7話-能力とちから- 量子変速の能力を用いた連続爆破事件。 通称「グラビトン事件」は事件の関連性や法則性が見出せず、 第一容疑者が入院中でアリバイが存
  • 2009.11.14 (Sat) 06:39 | 日々徒然なるままに
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」
  • とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 事件の謎 連続虚空爆破事件は尚も続いていた。遺留品を能力で探っても一向に捜査は進展せず、黒子もお疲れ気味。初春も佐天から買い物に誘われるも、まだ事件が未解決と言う事で断る。AIM拡散力場の話を真面目に聞いていな
  • 2009.11.14 (Sat) 07:41 | ひびレビ
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第7話 「能力とちから」
  • [[attached(1)]] 「じゃーん!こんなのはどうじゃ?」 「む、無理無理無理です~!そんなの穿けるわけないじゃないですか!?」 「これなら私にスカートめくられても堂々と周りに見せ付けられるんじゃない?」 「見せないでください!めくらないでください!」 うむ、...
  • 2009.11.14 (Sat) 07:41 | リリカルマジカルS+
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」
  • 幻想御手(レベルアッパー)―ネット上の都市伝説の一つで、簡単に能力のレベルを引き上げることが出来る道具虚空爆発(グラビトン)事件―学園都市で起こっている連続爆破事件。今の所、犯人の犯行に使われた能力と書庫(バンク)の登録データが合っていない為、手詰り状態これ...
  • 2009.11.14 (Sat) 08:03 | Boundaryline
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 #7「能力とちから」感想
  • 前回の最後に出てきたグラビトン事件今回はそれの解決に動きますいじめられる男いつも事件後に助けに来るジャッジメントに苛立ちを見せるそこでレベルアッパーの都市伝説が。いっきに能力のレベルを上げる装置だとか。御坂の好きなパジャマ1番見られたくないところに空気...
  • 2009.11.14 (Sat) 08:07 | サブカルなんて言わせない!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」
  • 連続グラビトン事件。 威力、範囲は事件が起こる毎に拡大。 場所、時間に関連性なし。 風紀委員が来るのはいつも事件後。 そんな風紀委員を無能と言う介旅初矢。 何も反撃せずお金を取られるお前のほうが無能なんじゃ…。 黒子と飾利は風紀委員、美琴はビリビリ...
  • 2009.11.14 (Sat) 08:24 | ♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 07話『能力とちから』
  • 連続虚空爆破事件には場所や時間の関連性が見られず、手掛かりが掴めていない状況。 風紀委員の黒子も仕事でお疲れ。だが、美琴からの優しい言葉を受けれれば疲れなど忘れてしまうだろうw
  • 2009.11.14 (Sat) 10:08 | 本隆侍照久の館
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 7話
  •  【とある科学の超電磁砲】    7話 「能力とちから」    毎週金曜 26:30~      OP曲:「only my railgun」   ED曲:「Dear My Fr...
  • 2009.11.14 (Sat) 10:16 | アニメ無料動画が見れる「アニポケット+」
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第7話
  • 「能力とちから」 えーと、アレでしたね… 上条さんヒーロー! …なんですけど、釈然としないというか、素直に喜べない まあ外伝ですから...
  • 2009.11.14 (Sat) 10:35 | Brilliant Corners(alt)
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」
  • 連続爆弾テロは「虚空爆破(グラビトン)事件」と名付けられ、その被害は実験するかの如く、拡大の一方。場所も時間もバラバラで、手掛かりすらない。アンチスキルと協力し、次の犠牲者を出さないようにと必死なジャッジメント。黒子も連日の捜査でかなりお疲れだし。無理...
  • 2009.11.14 (Sat) 11:19 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」
  • 元記事はこちら↓ http://coffeemonster.at.webry.info/200911/article_25.html の感想記事です。 ※この記事は、FC2などの一部ブログへのTB送信が出...
  • 2009.11.14 (Sat) 11:36 | <別館>妄想詩人の手記<TBは本館へ>
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」
  • 今回もわかりやすく、しかも飽きさせない構成。 登場人物の絡め方が実にうまいですね。 さらに次回の話への布石もしっかり打ってあり、 まさに抜かりなし。 グラビトン事件解決編。 黒子は夜も遅くまでがんばってますね。 …美琴のお誘いが「2人きり」でのお出か...
  • 2009.11.14 (Sat) 11:52 | のらりんクロッキー
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」
  • 前回から引き続きグラヴィトン事件の犯人探し!ジャッジメントも大変ですな・・・。黒子さんまともに寝てないのか。佐天は初春を買い物に誘うが仕事でお断り。それぞれ大変です。ちょw犯人と思われる奴不良に絡まれすぎだろjk・・・。自分では何とかしようとせず、他に...
  • 2009.11.14 (Sat) 12:39 | 若白髪は日々増えてゆく
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  超能力は努力すればUPする?(ささめきこととか超電磁砲とか)
  • 【ささめきこと 第6話】村雨さんドジっ娘改造計画と、風間さんが村雨さんちへのお泊りの話。風間さんの裸を見て鼻血で風呂を赤く染めることができる村雨さんは、ある意味「まりほり」のかなこさんに匹敵できるキャラですなw(もし新房監督がこの作品作ったら、「まりほ
  • 2009.11.14 (Sat) 13:06 | アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) とある科学の超電磁砲 第7話 「能力とちから」
  • とある科学の超電磁砲 第1巻 &amp;lt;初回限定版&amp;gt; [Blu-ray]クチコミを見る 連続爆弾テロ「虚空爆破(グラビトン)事件」の被害が拡大する第七学区。場所にも時間にも一貫性がなく、手掛かりすら残されていない犯行に、風紀委員(ジャッジメント)も警備員(アン
  • 2009.11.14 (Sat) 15:22 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 7話 「能力とちから」
  • 今回は御坂さんが華麗に事件を解決し、爽快に悪党を成敗する話!…になるかと思いきや、いい所は上条さんに全部持ってかれちゃった…!?(笑)...
  • 2009.11.14 (Sat) 15:27 | ゆりかもめかんブログ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 7話「能力とちから」
  • その後も起こり続けるグラビトン事件。手がかりがつかめず進展のないまま・・・ only my railgun TVアニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマ(2009/11/0...
  • 2009.11.14 (Sat) 15:49 | 新しい世界へ・・・
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 #07 『能力とちから』
  • 今回はよかった!お話にはメリハリがないとね!前回からいじめられていた陰険メガネ。この場合、いじめられる方にも原因があるような描写ですが、被害者はやっぱり可哀想ですね。ジャッジメントを恨むのは筋違いとは思いますが、これを放置というのは学校やジャッジメント...
  • 2009.11.14 (Sat) 15:58 | ブルーのあしあと
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第07話 「能力とちから」
  • 連続グラビトン事件は依然範囲拡大中。 遺留品からも手がかりなしのようで、 難航してるみたいだな。 あれ、アバンに登場の、このめがね君は!? とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray] [Blu-ray]" />ジェネオン・ユニバーサル 2010-01-29売り上げラン...
  • 2009.11.14 (Sat) 16:05 | あれは・・・いいものだ・・・
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲第7話能力とちから
  • 「連続虚空爆破事件・グラビトンの被害規模が拡大し爆破の魔の手は女性生徒を庇ったジャッチメントに」「そして、その事件を起こしていたのは虐めにられいつも助けに来るのが遅いジャッチメントに恨みを持つ学生だった」「とある科学の超電磁砲第7話能力とちから」「連続...
  • 2009.11.14 (Sat) 16:37 | 翔太FACTORY+Face.Chat.Union
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 #7
  • Amazon.co.jp ウィジェット 今週のみどころーー! (ネタばれですよー) 輝く第1位は! みさかレールガンをぶっぱなす!! 爆弾魔に向かってレールガンをぶっ放す姿というか、 毎回レールガンをぶっ放すところは かこいい!(´∀`) 続いて第2位は! み..
  • 2009.11.14 (Sat) 16:38 | アニメやマンガの鑑賞日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 #07 能力とちから
  • 美味しい所は黒子と上条さんが 持って行きます とある科学の超電磁砲 1―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)(2007/11/10)鎌池 和馬商品...
  • 2009.11.14 (Sat) 17:24 | HISASHI'S ver1.34
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲  7話「能力とちから」 感想
  • とある科学の超電磁砲 第1巻 &amp;lt;初回限定版&amp;gt; [Blu-ray]出演:佐藤利奈販売元:ジェネオン・ユニバーサル発売日:2010-01-29おすすめ度:クチコミを見る 持つ者と持たざる者の壁 爆弾魔の正体はイジメられっ子・・・。そしてその自分を救う為に頼ったのは、
  • 2009.11.14 (Sat) 17:27 | 月の砂漠のあしあと
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第7話 「能力とちから」 感想
  •  今回は連続虚空爆破(グラビトン)事件に美琴達が巻き込まれる話。前回終わりが暗い空気の中終わってしまったので、ヤバいことにならないか心配でした。  美琴達の活躍を期待していたら、意外な人物がおいしいところをかっさらっていってしまって驚きが。さすが上条さ...
  • 2009.11.14 (Sat) 23:16 | コツコツ一直線
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第7話
  • 第7話『能力とちから』とある科学の超電磁砲 第1巻 初回限定版 [Blu-ray]今回は・・・グラビトン事件の話です。
  • 2009.11.15 (Sun) 02:41 | ニコパクブログ7号館
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 #7『能力とちから』
  • うっわ!鬱陶しい奴!! 爆弾魔の彼、あんなに老け顔だったのはストレスのせいでしょうか… 「早くボコられるがいい!」と熱くさせてくれたキャラでした(笑) とある科学の超電磁砲 第2巻 &amp;lt;初回限定版&amp;gt; [Blu-ray]出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサ...
  • 2009.11.15 (Sun) 03:25 | 風庫~カゼクラ~
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」
  • === 今回は上条さんの登場・活躍回でしたね♪ === ということで前回のレビュでほのめかしていた通り、レビューを書いていこうと思います。 とはいえ、昨日「穿いてない」について語ったばかりでスタミナ切れてるのでちょっと短めで^^; 特にCパートに焦点を当てて
  • 2009.11.15 (Sun) 10:27 | アニ虎部屋S.S.
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第7話
  • #7 能力とちから 体育館裏に連れ込まれると、介旅初矢は壁に押し付けられた。さらに顔を蹴られる。 「ちゃんと返すって言ってんだろう。出世払いでさあ」 目の前でデブ男がにやにやと笑っていた。 「だいたいさあ、無期限無利息無制限ってのがお前の売りだろ?」...
  • 2009.11.15 (Sun) 15:49 | モノクロのアニメ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」
  • 今回は特に活躍のない佐天のキャプチャーが何気なく多い。能力者がうじゃうじゃいる学園都市で身近にレベル5やらジャッジメントの活躍を見て、レベルゼロの悲哀や疎外感を見せ始めた佐天。そんな想いがジャッジメントへの逆恨みとしてネガティヴに向かったのが、今回の爆
  • 2009.11.15 (Sun) 18:25 | アニメレビューCrossChannel.jp
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第7話の感想
  • アニメ とある科学の超電磁砲 第7話 『能力とちから』 の感想です。 上条さん、マジ惚れちまっていいっスか?。
  • 2009.11.15 (Sun) 19:33 | 自堕落アニゲー生活
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲第7話「能力とちから」
  •  第七学区にて1週間前から続発する連続爆弾テログラビトン事件。犯人は量子変速(シンクロトロン)という能力でぬいぐるみに仕込んだ物質を加速させ爆発させる方法で、次々と爆弾を作り出した。爆発は最初は試し程度だったが、徐々に威力を増しついには警戒するジャッジ...
  • 2009.11.15 (Sun) 21:42 | アニメのストーリーと感想と情報
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 7話
  • とある科学の超電磁砲の第7話は、グラビトン(重力子)事件の解決編です。
  • 2009.11.16 (Mon) 00:10 | ホビーに萌える魂
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 7話
  • とある科学の超電磁砲の第7話は、グラビトン(重力子)事件の解決編です。
  • 2009.11.16 (Mon) 00:10 | ホビーに萌える魂
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第7話
  • とある科学の超電磁砲 第7話 『能力とちから』 被害がひどくなっていく虚空爆破(グラビトン)事件。黒子も初春も風紀委員(ジャッジメン...
  • 2009.11.16 (Mon) 22:33 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
  •  アニメ「とある科学の超電磁砲」見た?
  •  今週のアニメ・・・とある科学の超電磁砲 見ましたかー?  今回は、前回の話の続き・・・爆弾魔のグラビトン事件です。  かなりの難事件でジャッジメントの面々も頭を抱えてしまう・・  そんな時、黒子があることに気づく・・・負傷者はなぜか、ジャッジメ...
  • 2009.11.21 (Sat) 04:24 | 希望の光
この記事へのトラックバック
  •  グッチ アウトレット
  • とある科学の超電磁砲 第7話 「能力とちから」 の感想 - 24/10次元に在るブログ
  • 2013.10.26 (Sat) 00:15 | グッチ アウトレット