fc2ブログ
テガミバチ 8 (ジャンプコミックス)
テガミバチ 8 (ジャンプコミックス)
集英社 2009-10-02
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
starついに「蜂」巻

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テガミバチの使命



-公式サイト-
テレビ東京・あにてれ テガミバチ 公式サイト

-あらすじ-
夜が明けることのない地、アンバーグラウンド。電話などがなく通信手段が郵便のみとなっている世界で、厳しい試験に合格することでなれる国家公務郵便配達員「BEE」は、巨大な虫「鎧虫」の襲撃をかわしながら、人々の「こころ」が託された手紙を届ける。

-放送局-
テレビ東京系:10/3(土) 22:55~

-スタッフ-
原作:浅田弘幸
監督:岩永彰/脚本・シリーズ構成:大石哲也/キャラクターデザイン:芝美奈子/アニメーション監修:神戸守/アニメーション制作:studioぴえろ

-キャスト-
ラグ・シーイング:沢城みゆき
ニッチ:藤村歩
ゴーシュ・スエード:福山潤
ラルゴ・ロイド:小西克幸
アリア・リンク:小清水亜美
ステーキ:永澤菜教
ジギー・ペッパー:中井和哉
ザジ:岸尾だいすけ
コナー:菅沼久義
シルベット:水樹奈々

-主題歌-
OP:スガ シカオ 「はじまりの日」
ED:HIMEKA 「果てなき道」

-管理人のどうもいいコメント-
原作未読
キャストはミユキチと奈々様、福潤に期待
ジャンプアニメでは異色の作品だと思うのでまぁ視聴しとこうかと


公式から引用

ゴーシュの心を垣間見たラグは、ゴーシュが首都で働くBEEの中でもただひとり選ばれた最高称号者、ヘッド・ビーになる夢を持っていること、そしてその夢に一歩近づき、間もなく首都勤務になる予定であることを知る。
旅も終盤に近づき、翌日には目的地にたどり着くという日、ラグはこのままゴーシュについて首都へ行き、母を探したいとせがむが、ゴーシュはそれをよしとせずふたりはケンカ。腹を立てたラグは勝手にゴーシュの心弾銃(しんだんじゅう)を持ち出し、ひとりで先を急ぐことにする。だが、気付かないうちに鎧虫のテリトリーに迷い込み、窮地に陥ってしまう。



やっぱミユキチすげぇなと再認識
そして福潤主人公降板とかもったいねぇな~~な今回





まだまだラグは子供ですね^^; 
それゆえに母を助けるためなら何事にも省みず猛進してしまう
その結果なんかデかい蟻地獄みたいなのにつかまってしまいまいます
三次元の常人なら失神モノですよwww

でもそんなラグを無言で助けるゴーシュはカッコよかったなぁ
てか福潤さんハマりすぎだろ^^



今回ピックアップされたヘッドビーや通行証という言葉



一見冷たい奴と思われがちなテガミバチ
でもそれだけ心をすり減らしながら勤める大変な仕事だということですね

第一に手紙を無事届けること、第二に手紙を無事届けること、そして第三に・・・

自分を犠牲にしてでも全うしなければならない、
そして自分を大事に思ってる人の所に帰ってこられるか分らない

そんな危険な仕事ゆえに勝ち取る名誉というのはとても重いんですね

それを一時の思いこみで何かと言われるとさすがのゴーシュも冷たくなるってものです



ラグの左目の謎
あまりにも月並み過ぎて言いたくないけど言っときますか・・・ギアス!! (その一言だけかよ

精霊琥珀なるものが埋め込まれているようで心弾銃の威力を上げるのに一役買っていました
精霊琥珀は母がラグの命を助けるために用いたものらしく他言無用なものらしいです
やはり今後のキーとなっていくんですかね ニッチと共鳴とかしちゃうんですかね?テンプレ的に



そしてラスト
5年経っちゃったよ
まぁこういう理不尽な時間経過にはそろそろ耐性がついてるので良いんですけどね^^

5年後のラグはテガミバチを目指す一人の少年に・・・
声はカナンですね




感想として・・・・

やっぱ世界観と作品の雰囲気が綺麗だなぁ~~
放送時間もいい感じで和みます

そしてミユキチの演技力の高さも初回同様すごかった^^ 泣きの演技とか気合入りまくりでしたねぇ

次回からはラグが主人公
パンツが嫌いな子、ニッチとの運命の出会いらしいです
声をあてるは藤村さん 最近すげぇな^^







テガミバチ・ハンドブック (ジャンプコミックス)テガミバチ・ハンドブック (ジャンプコミックス)
(2009/10/02)
浅田 弘幸

商品詳細を見る


スポンサーサイト



Tag:アニメ感想テガミバチ

コメント 0

トラックバック 24

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  テガミバチ #2
  • ゴーシュがラグを送り届けようとする旅は続いています。共に旅をしてきた2人でしたが、ラグがゴーシュについて首都に行きたがったのをゴーシュがこばんだために、2人の間は険悪にな...
  • 2009.10.11 (Sun) 00:23 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
  •  テガミバチ #02
  • 「ぼくの友達」 ボク達は友達にはなれないの? 手紙である君を傷一つ付けずに無事にキャンベルに届けこと それが僕の仕事のすべてです ゴーシュ冷たくあしらいすぎw 仕事の鬼? ゴーシュの銃を勝手に持ち出し鎧虫に襲われてしまうところをグットタイミングで助...
  • 2009.10.11 (Sun) 00:26 | あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w
この記事へのトラックバック
  •  テガミバチ 第2話「ぼくの友達」
  • 今週もゲボマズスープを飲みます! 今回も静かな話ですね~(*´∀`) 盛り上がらないというか地味というかw みゆきちさんの演技は毎回いいで...
  • 2009.10.11 (Sun) 00:30 | 空色きゃんでぃ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  テガミバチ 第2話
  • テガミバチ 1 [DVD](2010/01/27)沢城みゆき福山 潤商品詳細を見る たった一言でもいいのです そうゴーシュは言った… この言葉はラグの胸に深く深...
  • 2009.10.11 (Sun) 00:46 | こじこ脳内
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  テガミバチ 第2話「ぼくの友達」
  • 友達-------!!1回目の放送はまずますの手ごたえだった「テガミバチ」ですが、道化師制作に不安を隠せないお仲間様も多く、不安は尽きませんが、今回はまた違う目で見守っていけたら・・・という感じですね。でもまぁ、今さらっと見た感想を言わせていただくなら、2話に...
  • 2009.10.11 (Sun) 00:53 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
この記事へのトラックバック
  •  テガミバチ 第2話  ぼくの友達 レビュー キャプ
  • クリックで別ウインドウ原寸大表示 1248×708 ゴーシュの心を垣間見たラグは、ゴーシュが首都で働くBEEの中でもただひとり 選ばれた最高称号者、ヘッド・ビーになる夢を持っていることや、妹、シルベットを 大切に思っていること、そして、アリアというガールフレン
  • 2009.10.11 (Sun) 01:16 | ゴマーズ GOMARZ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  テガミバチ 2話 「ぼくの友達バチ」
  • おっぱいモミモミはした?( ゚∀゚)アハハ八八ノヽ  ぶっちゃけ子供がこんなん聞いてきたらどつきたい気持ちでイッパイになりそうwゴ...
  • 2009.10.11 (Sun) 01:49 | 欲望の赴くままに…。
この記事へのトラックバック
  •  テガミバチ#2「ぼくの友達」感想
  • もうすぐキャンベルの街に着く。そうしたら君はもうテガミではなく・・・「ぼくの友達」あらすじは公式からです。ゴーシュの心を垣間見たラグは、ゴーシュが首都で働くBEEの中でもただひとり選ばれた最高称号者、ヘッド・ビーになる夢を持っていること、そしてその夢に...
  • 2009.10.11 (Sun) 01:49 | おぼろ二次元日記
この記事へのトラックバック
  •  テガミバチ 2話
  •  【テガミバチ】    2話 「ぼくの友達」    毎週土曜 22:55~      OP曲:「はじまりの日」   ED曲:「果てなき道」
  • 2009.10.11 (Sun) 02:22 | アニメ無料動画が見れる「アニポケット+」
この記事へのトラックバック
  •  テガミバチ 第二話「ぼくの友達」
  • “テガミ”としてラグ・シーイングを、キャンベル・リートゥスに住むサブリナ・メリーの下へ送り届ける“テガミバチ”ゴーシュ・スエード。ゴーシュの記憶で妹のシルベット・スエードや幼馴染みのアリア・リンクの記憶を見たラグは、ちょっぴりゴーシュと仲良しに。ちょっ...
  • 2009.10.11 (Sun) 03:55 | 無限回廊幻想記譚
この記事へのトラックバック
  •  「テガミバチ」第2話
  •    第二話「ぼくの友達」ゴーシュの心を垣間見たラグは、ゴーシュが首都で働くBEEの中でもただひとり選ばれた最高称号者、ヘッド・ビーになる夢を持っていること、そしてその夢に一歩近づき、間もなく首都勤務になる予定であることを知る。旅も終盤に近づき、翌日に...
  • 2009.10.11 (Sun) 05:53 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  テガミバチ 第2話「ぼくの友達」
  • 君はもう手紙ではなく、一人前の男なんだ――。 ゴーシュの記憶を見て、彼が首都勤務予定だと知ったラグ。 母の連れ去られた首都に連れて行...
  • 2009.10.11 (Sun) 09:30 | SERA@らくblog 3.0
この記事へのトラックバック
  •  テガミバチ 第2話「ぼくの友達」
  • テガミバチ 3 (ジャンプコミックス)(2008/02/04)浅田 弘幸商品詳細を見る 前回にて、心弾を撃ちつくしたゴーシュ。心を使い果たし死んだものかと心...
  • 2009.10.11 (Sun) 12:44 | 破滅の闇日記
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) テガミバチ 第2話 「ぼくの友達」
  • テガミバチ 1 (ジャンプコミックス)クチコミを見る ゴーシュの心を垣間見たラグは、ゴーシュが首都で働くBEEの中でもただひとり選ばれた最高称号者、ヘッド・ビーになる夢を持っていること、そしてその夢に一歩近づき、間もなく首都勤務になる予定であることを知る。 ...
  • 2009.10.11 (Sun) 15:11 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック