Fate/Zero 4話 「魔槍の刃」

ついに本当の意味で聖杯戦争本格始動!!ということで先週から気になって仕方がなかったセイバーVSランサーです。ホント最近このzeroが楽しみで一週間生きているような所があるのでね・・・w 今回の戦闘回は期待もひとしおでした。

とにかく惜しみない綺麗なエフェクトや重みと迫力のある映像、堅実細かで理にかなった手の読み合い、そしてなにより二人の騎士としての意気や周りの状況が創りだす重々しい雰囲気・・・見入ってしまいました。開戦よろしく超ド派手な戦いではありませんでしたが無重力のような無理のあるモーションや同じ動きでの一辺倒なアニメチックな押し合いではなく、静と動を引き締めてよりリアルに戦いを描いたところは非常に好感を持ちましたね。てか他サーヴァントのメンツ的に、ここまで堅実な純粋な読み合いが支配する戦いができるのってこの二人しかいないようなw 体躯や容貌的に他の皆さんはほとんど人外だしね・・・まぁとにかく総じて冗談抜きで劇場版レベルでしたな。

戦いの運びとしては見えない剣VS長短一対の槍・・・加えて他サーヴァントらにおおっぴらに公開された戦場ということもあって宝具などの手の内をそう易々見せられるはずもない・・・想像以上に条件の厳しい、絵としても描き易くはない戦いだったと思います。どちらが優勢だったかと聞かれるとやはりランサーでしょうか。剣と槍ではまずリーチ、攻撃範囲が違う。風王結界で見た目の範囲を見誤らせるとしてもランサー側も長短一対の槍で変幻自在。風塵で互いがよく見えない状況での安全な槍での突きなど攻撃の手数の多さなども優位点でしょう。平均してランサー優勢だったと思います。だがランサーとしても初戦にして宝具2つ出してセイバーの腱を切るだけに終わってしまうという至らなさ・・・今後の戦いへの影響はランサーのほうが大きいでしょう。セイバー側はエクスカリバーの存在はバレたものの実行力に関してはまだ見せてませんしね。てか最大HPを削るようなあのゲイ・ボウの呪いって解けるものなのか・・・もし今後も腱が切れたままだと確かに不利だよな・・・。

そういえばランサー。魔貌のチャームは生まれつきと外面困ったような顔をしいましたが、その実当人もわりと野性味溢れる方なのですねw 女性に対しても気負うことなど全くなく、逆に基本女性は自分に惚れざるをえないという自負を難なく受け入れているようでした。それこそ生前はモテにモテたのでしょうな・・・そんなところもさすが英霊だからなのかw 緑川さんの声に霞まないキャラなだけはありますよええ。そんなランサーのマスター:ケイネスさんですが変に茶を濁さなくてほっと一息。もっと狡い手を使ってくるかと思ったんですがね。これは自身の高位魔術師としての不遜、油断なのか・・・許嫁のソラウさん含めてちょっと注目していきたいと思います。

そんな戦場に雷鳴のごとくかけ降りた我らがライダーチーム!! いきなりど真ん中に舞い降りて真名声明とかどんだけだw 虚を突かれたセイバーとランサーの顔が印象的すぎるよw にしても残った5人を一辺にまとめて相手にしたいとはまた豪胆なことを・・・。今出ている宝具はサンタさんチックなドデカ牛車のみなのでいかんせんライダーさんの戦い方が分からないんですよね・・・楽しみ過ぎる。あとちょっと簡単な予習と言う名の興味でFate関連のwikiをぎりぎりのところまで覗いてたんですが早くライダーとギル様の邂逅が見たいものですホント。純粋なオーラや覇気で言えば二強のこの二人・・・ギル様の本気がみたいですな~



真剣で私に恋しなさい!! 4話 「真剣で私と語りなさい!!」

4話目にして改めて感じましたがやはり原作ゲームとアニメの伝えるものが全く異なっていますねw もはや別作品ですw エロゲのアニメ化だからといってここまで違いが出るとは想像してなかったぞw まず京ですが前回と同じく相変わらず良く動く。原作での静の魅力が皆無ですw 大和の気持ちが傾くまでの鳴くまで待とうホトトギスタイプではなくなっています。その原因をちょっと個人的に考えてみたんですが、基本立ち絵オンリーのPCゲームの形式は図らずも静の京とてもマッチしていたということでしょうかね。戦闘も遠距離からの弓兵だし・・・ともかくあんな高い声で常時動いてる京が違和感丸出しでしかたがありませんw

・・・なんかクリス&ワンコ回だというのに京を語ってしまった・・・w まぁ京に負けず劣らずクリスとワンコもちょっとおかしかったです。川神大戦後だというのにクリスが大和の策士的立ち位置に不満を持っていたり(だというのにハーレムよろしく片思いだったり)・・・あのワンコが嫉妬してモモセンパイを女の子に差し向けたところとかちょっとショックだったな・・・あんな頭が回る子じゃなかったのに。てかワンコが全然バカキャラじゃない&言う割に胸も普通にあるとかダメだろ。まぁせめてもの良心としてワンコだけはエロ押しじゃなかったのが救いかな・・・w

てか大体して川神大戦後にモモセンパイにフラれてしまう大和ってのが原作ファンとしてあまり想像出来ないのが痛いかな。加えて個人的に嫌いなハーレム・・・今更ですがもうアニメに原作の楽しさを求めるのは間違いですねw まぁこのアニメをキッカケに少しでも原作をプレイしてくれる人がいることを望んでいます。



WORKING´!! 4話 「マンホールスパイラル」

前回から引き続き勘違いコントですがそこはかとなく繊細な恋愛描写を入れてくるところが最高でした。特に伊波ちゃんと小鳥遊君の掛け合いですね。図らずも互いの気持ちを牽制しあってしまったようなあの掛け合い・・・勘違いながらも自分の恋心が一瞬トンと砕けてしまったような伊波ちゃんの表情と言ったら来るものがあった・・・。一期も伊波ちゃんプッシュでしたが二期も相変わらず伊波ちゃんプッシュになりそうです。腰の入った拳が少なくなってくるのは寂しいですが是非とも成就して欲しいものですな・・・まぁくっつきそうでくっつかないぐらいが外野からすれば一番楽しいんですがw

一方佐藤さん&八千代さんカップル。かなりのチャンスだったんですが佐藤さんは結局想いを伝えられず・・・。ドアを背にしてヘタレと吐き捨てる相馬さんにドキンときた。日頃はふざけてばかりですがなんだかんだで佐藤さんの恋路を見守ってるんですね。てか伊波ちゃんは一期の時点でこの二人の恋仲に気付いてなかったんですね・・・確かに思い返してみれば現場にいなかったか。このなかなか進展しない2つのカップルが刺激し合うことでどう変化するか楽しみですな。まぁきっと最期までくっつくことはなさそうだけど^^;

あとこれは危険な考えかもしれないけど、珍しい伊波ちゃんと佐藤さんの絡みみて・・・この二人もいいなぁと思ったりw 八千代さん以外に容赦のない佐藤さんと押しに弱い伊波ちゃん・・・合わないわけないんじゃないかとw やっぱ大事な所でヘタレではありますが佐藤さんの男としてのスペックって尋常じゃないんですよね。ほぼ同い年として目が痛いですw

行方不明だった音尾さんの奥さん、春菜さんが初登場。なんだあのレアモンスターみたいな扱いはw 音尾さんも諦めてやるなよw てかツチノコレベルの遭遇率って・・・ポケモンにおける三幻獣や色違いも比じゃないような気が・・・w。でも幸薄そうですが可愛げのある奥様であることには変わらないわけで・・・容姿的には好みです。服の中から牛乳とかネタも利いてるw よくよく考えればツチノコレベルの遭遇率でこんな奥さんと会ってしまったらそのずば抜けた幸運さも相まって確かに結婚したいと思うかもしれない・・・w 今までにいないキャラなのでもっと出てきて欲しいですなぁ・・・まさか今回限りという頃はないだろうけどまさかな・・・



ではノシ

スポンサーサイト

Tag:アニメ 感想 Fate 真剣で私に恋しなさい! WORKING!!

コメント 0

トラックバック 19

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  WORKING´!! 4品目「マンホールスパイラル」
  • WORKING´!!の第4話を見ました。 4品目 マンホールスパイラル 「反省はしている」 「せめて態度で示せ」 「すまん、腹が減っててつい…」 「ついで全部食うな」 「どうすんだよ?パフェとか注文来たら」 「...
  • 2011.10.23 (Sun) 05:46 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
  •  Fate/Zero 第04話
  • 関連リンクhttp://www.fate-zero.jp/第四話 魔槍の刃ランサーと遭遇したセイバー達戦いが始まる中…切嗣も動き始める。どうやらランサーにはチャームの呪いらしきものがあるようだがセイバーには対魔力によりそれは利かないらしいそして戦いが始まるセイバーは2本の槍...
  • 2011.10.23 (Sun) 06:45 | まぐ風呂
この記事へのトラックバック
  •  WORKING’!! 第4話「マンホールスパイラル」 感想
  • まともに登場するのは今回が初となる音尾さんの奥さんの春菜さん、春菜さんと八千代さんの出会いが今回の物語のはじまりに 春菜さんと出会い音尾さんの奥さんと気づいた八千代さん、しかしそれを杏子さんに言い出せずにいた。 そんな自分が許せなかった八千代さんの行...
  • 2011.10.23 (Sun) 09:09 | 時は零から
この記事へのトラックバック
  •  Fate/Zero 第04話 『魔槍の刃』
  • 基本マスターは隠れる。考えてみたら当たり前です。マスターを倒せば英霊は消えます、そしてマスターは英霊より遥かに弱い。だったらマスターを倒したほうが楽ですから。 でもランサーのマスターは帯同してないとはいえ近くに居ましたね。正直クルマの中とか自宅から魔術?...
  • 2011.10.23 (Sun) 09:40 | こいさんの放送中アニメの感想
この記事へのトラックバック
  •  Fate/Zero 第4話 「魔槍の刃」
  • 名乗りをあげることできなくても 誇り高き英霊たちの闘い! セイバーVSランサー。 火花散る闘いを表に、切嗣さんはランサーのマスターを狙う裏の戦い。 しかし見つけ出したのは死んだはずのアサシン…。 ...
  • 2011.10.23 (Sun) 10:51 | SERA@らくblog
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  Fate/Zero 第4話 感想
  • さぁ、ランサーとセイバーの戦いが始まる…! 最初の踏み出したのはセイバーだね、流石騎士だよ 女なのに気持ちはすごいな。 キリツグたちは戦いの監視が目的なわけだね そもそもセイバ...
  • 2011.10.23 (Sun) 11:25 | いらっしゃいだょ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  Fate/Zero 第4話「魔槍の刃」 レビュー・感想
  • ランサーVSセイバー戦端の火蓋が切られたっ!その中で始まる駆け引きは・・・  セイバー、強いですね。士朗がマスターのときとは別人の様な体の切れでした。単純に作画の差な ...
  • 2011.10.23 (Sun) 20:05 | ヲタブロ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  [アニメ]WORKING’!! 第4話「マンホールスパイラル」
  • 人間関係の輪は進めば進むほど元に戻り、また進んでいくように感じるけれど、また元に戻るスパイラル。それを恋愛に例えて、上手い具合に進んでいるようで進まない。だけど、その ...
  • 2011.10.24 (Mon) 01:07 | 所詮、すべては戯言なんだよ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  真剣で私に恋しなさい!! 第4話
  • 第4話『真剣で私と語りなさい!!』真剣で私に恋しなさい!!① [Blu-ray]今回は・・・クリスとワン子の話でした。
  • 2011.10.24 (Mon) 23:29 | ニコパクブログ7号館
この記事へのトラックバック
  •  Fate/Zero 第4話 魔槍の刃 レビュー
  • ランサーと対峙したセイバー。 相手が女性ということで、ランサーはさっそくチャームを使って 二人を魅了しようとするが、そんなものセイバーやアイリに通用 するわけはない。セイバーとランサーは戦闘状態になり、激しい 戦いが繰り広げられる。 その様子を別の場所から...
  • 2011.10.26 (Wed) 03:47 | ゴマーズ GOMARZ