僕は友達が少ない 1話 「僕は友達ができない」

原作ファンということで視聴。まだキャラが全然揃ってないので沸点は見えませんが、まぁ妥当な出来だったのではないでしょうか。テンポも悪くなかったです。キャラに関して言えば星奈の涙目顔が破壊力抜群でしたねw アニメ化の最大の恩恵はそこではないでしょうかw 今後のハエ叩き無双に注目です。OPは歌はあってましたが絵がちょっと明るすぎましたね・・・リア充し過ぎだろもっと残念な部分を見せい!! EDは正直歌絵共に微妙。そらおとみたいに毎回変更してくれたりは・・・しないよなw 

兎にも角にも今後のキャラ次第ではないでしょうか。個人的には理科に期待ですね。福圓さんの頑張りに期待ですw 唯一の懸念は小鳩@かなーんかな・・・なんか声があってないような気がするんですよね^^; 他のキャストさんは概ね合ってるのになんか残念です。脳内再生ではゆかりんとか桃井はるこさんだったのでね・・・

ちなみに巷の「小鷹がなぜ友だちができない」のか談義に一つ補足。まだ作中では描かれていませんが小鷹には致命的に笑いのセンスがないという特徴があります。それが一番の原因、ということではありませんが一応補足として付け加えておくのも悪くないかと。他プリン頭や裾上げにもちゃんと理由があったりします。裾上げの理由はしょうもないですがプリン頭の理由にはちょっとうるっときたり・・・



Fate/Zero 2話 「偽りの戦端」

初回の感想でいろいろと言いましたがなんだかんだで見てしまいましたw いややっぱ濃密で面白いですわ。特に注目のライダー&ウェイバーの心地いい主従関係が見てて楽しいですねw 時代錯誤のライダーと志の低いウェイバーちゃんが最終的にどこまでのコンビになるか楽しみでしょうがないです。キャスター&龍之介はダークホースですねw あの異常性がどこまで聖杯戦争をかき乱すか。そしてどんな惨たらしい終わりを迎えるか。見届けようと思います。でも一つ気になったところは子供の悲鳴が長すぎたような・・・あそこはパタンと悲鳴が途絶えて肉を割く音だけが聞こえるほうが怖かったかも・・・

にしてもハサンさんがまさかこんなに早く退場するとは・・・ギル様の強さも圧倒的ではありますがそれ以上にはサンサンが不憫だw もっとハサンサンって書けると思っていたのに・・・w 綺礼さんに令呪で命令されたんでしょうかね・・・何はともあれご冥福をお祈りいたします。・・・まぁバーサーカーとちょっとキャラ被ってましたしねw でも綺礼は次回以上どうするんでしょうかね? 早速同盟関係を破ったとなれば遠坂時臣が黙っているはずもなし。さてさてどう展開していくのか・・・

そういえばイリヤがものすごく可愛かったですね。まさかゼロでこんな高純度なロリ成分を補給できるとは。雪原を駆け回る姿はまさに天使。そりゃ不器用な切嗣の顔も緩んじゃいますよw てか声的に紋様を彷彿とさせるのよね・・・唯一の癒しとしてこれからも舞っていただきたい!!



真剣で私に恋しなさい!! 2話 「真剣で任務を完了しなさい!!」

注目?の2話ということで・・・まぁ初回に引き続き一原作ファンとして感想を書かせて頂きます。批判めいた内容となると思うのでご注意を。

最近Sの体験版が公開された影響を受けまして個人的に無印をあらかた復習しているんですけど、その原作とアニメの差を思い知らされた内容でした。まず根本。何を作品の主題においているか。原作は一に笑い、二に友情、三四が戦い、五に勝利だと思っています。エロが入り込める隙間ってほとんどないんですよね。正直おまけ程度です。反してアニメはどう見てもエロ。アバンで京が素っ裸で大和の布団に潜り込んだのを見て確信しましたね。これはないとw 確かに京は原作でもエロのポジションを担っています(まぁ厳密に言えば大和限定の色仕掛けであり肌を露出することもそうそうない)。でもアニメのエロはなんというかベクトルの向きと大きさが違うと言うか・・・これじゃああの京の母親を介した京ルートに説得力は生まれないなと思いました。まぁアニメでは全く触れないんだろうけど。大体にしていじめられっ子って部分にも触れないんだろうし。

京談義はここまでとして、お次はヒロインを含めたキャラ全般に言えること。まず大和のハーレム状態に激しい違和感!! ぶっちゃけ原作ではあんな粗雑でベタベタなラッキースケベイベント一度も起きません。全員から一斉に好意を向けられるようなルートも存在しません。モロやガクトが画面外の隅に追いやられるルートも存在しません。一つ一つは些細なコトかもしれませんが統合すると全てに違和感を感じますw 反してヒロイン始めキャラの紹介が未だちゃんとなされていない・・・基盤がなさ過ぎる・・・川神大戦以降の話だってのにワンコが松風に違和感を覚えてるとかもはや時間軸すら分からん・・・w

戦闘についてもひとつ。大和なら軍師らしく全員を散りばめて行動させるものを、ハーレム状態を維持するためヒロイン5人と一丸として行動していたせいでモモセンパイが他4人と一緒に戦闘することに。そのせいでモモセンパイの圧倒的戦力が際立たなくなってしまってると言うか・・・正直モモセンパイは他4人と隔絶した強さを持っていていいと思うのですよ。だのに固まって戦闘するものだからモモセンパイは極端に弱く、他4人は原作以上のバサラチックな戦いを要求され、となんだかもう違和感しかない。散らばって行動してないからいざとなればすぐに全力のモモセンパイが全員助けられると内心確信してしまうところも嫌でしたw

結局のところエロゲのアニメ化の悪い典型に則ってしまっていると感じました。会話の間や内容を噛み砕く時間をユーザー個々で自由に整えられるPCゲームの笑いをアニメに転換するのはやっぱり難しいのかな・・・パロネタも豊富なわけだしね。1クールとなれば原作通りやるのも難しいでしょう。エロ押しになるのは仕方ないところなのか・・・。でもこれターゲットが分からんよね。原作ファンはばっさり割り切れなければリタイアだろうし、未プレイ組はキャラも分からないのでついて行けない・・・餌であるエロも言うほどエロくないしねw

まぁ一原作ファンとして最終的に何が言いたいのかというと、アニメ化失敗の烙印を付けられたくないんですよw たとえそれがSの宣伝だとしても見る度に原作との差を思い知らされているようで・・・結果S購入込みで原作ファンが増えるのか減るのか・・・そんなのわかる訳有りませんが今のところアニメ化はしないほうが良かったんじゃないかと感じています・・・




・・・ちょっとまじこいに関しての文句書きすぎてしまいましたかね・・・どうしても止まらなかったです。最近原作を振り返ってる身としてご了承下さい。3話以降はどうしようかな。まぁ気が向いたら見ます。最後に文句書いた手前、一応宣伝しときますと原作は非常に面白いです。少しでも気になった方、PS3版が出るようなのでチェックしてみてはいかがか。前述のとおりエロがなくてもほとんど原作と遜色ないと思います。自分もまゆっちのfigmaレベルの特典がついたら買いますw てかまじこいフィギュア展開してくれないかな・・・凄い期待してるんだけどそのためにはアニメ化成功ってのが大きく関わってくるようなもうやめますか

他zeroとはがないは次回以降も見ていこうと思います。これからだんだんと面白くなっていきそうな雰囲気バンバンなのでねw 視聴すると言っていたペルソナとWORKINGはまだ見れてません。感想書くかも微妙ですかね・・・

ではノシ


スポンサーサイト

Tag:アニメ 感想 僕は友達が少ない Fate 真剣で私に恋しなさい!

コメント 0

トラックバック 11

この記事へのトラックバック
  •  真剣で私に恋しなさい!! 第02話 『真剣で任務を完了しなさい!!』
  • 前回は最終回じゃなかった。時系列戻して出会いからやるのかと思いきや、決闘から話が繋がっています。つまり大和が百代姉さんに振られ、他のヒロインから好かれている状態でストーリーが続いていく。なんかゲームが第一期で、アニメは第二期を見ているような感じですね。...
  • 2011.10.09 (Sun) 15:47 | こいさんの放送中アニメの感想
この記事へのトラックバック
  •  真剣で私に恋しなさい!! 第2話 感想
  • 夜這いしていたと思ったら身代わりの術だった…何を言ってるか分からねぇと思うが… しかもプライドたけぇ!ゴーヤでけぇ! うおおおおおおおおおおおおOPが熱すぎるぜえええええええええええ ...
  • 2011.10.09 (Sun) 16:01 | いらっしゃいだょ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  Fate/Zero 第2話 感想
  • ライダーさんデカい!結構強そうだな! ウェイバーとは相性が悪いみたいだけどね・・・ 意外とこういうペアが後から活躍するとかありそうだよな 旅に地図は必要不可欠ってなんか結構普通なも...
  • 2011.10.09 (Sun) 21:49 | いらっしゃいだょ
この記事へのトラックバック
  •  Fate/Zero 第02話 「偽りの戦端」 感想
  • 「一見さんお断り」  第1話はそんな雰囲気もあった、と多くの方が書いていました。 はい、その「一見さん」の管理人です。「お断り」されないよう頑張ります。 予習に第1話を見返してみたら、ちょっとは覚えてきた気分。
  • 2011.10.09 (Sun) 22:00 | ひそかにささやかにアニメ等を応援している日記
この記事へのトラックバック
  •  Fate/Zero第2話「偽りの戦端」 レビュー・感想
  • そういうずるい事ばっかりやってたら、もう切嗣と遊んであげないんだからっ!  切嗣と遊ぶイリアスフィール、戦いの前のつかの間のひと時、優しそうな笑顔を見せる彼の心中は・ ...
  • 2011.10.10 (Mon) 10:11 | ヲタブロ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  真剣で私に恋しなさい!! 第2話
  • 第2話『真剣で任務を完了しなさい!!』真剣で私に恋しなさい!!① [Blu-ray]今回は・・・犬探しですか。
  • 2011.10.10 (Mon) 23:37 | ニコパクブログ7号館
この記事へのトラックバック