GRAVITY 0GRAVITY 0
Aqua Timez

Aqua Timez Music 4 Music tour 2010(初回生産限定盤)[DVD] AQUA TIMEZ STILL CONNECTED TOUR '09 [DVD] 絵はがきの春 宇宙飛行士への手紙/モーターサイクル 流星

by G-Tools


まんまファンネルでワロタw



-公式サイト・Wikipedia-
STAR DRIVER 輝きのタクト 公式サイト
STAR DRIVER 輝きのタクト - Wikipedia

-あらすじ-
日本の南方に浮かぶ緑豊かな南十字島に、本土からツナシ・タクトという少年が泳ぎ着いた。タクトは南十字学園高等部へと入学し、学園の生徒たちと交流を深めていく。しかし、南十字学園には大きな秘密が隠されていた。地下に眠る巨大な人型の像「サイバディ」を巡って人々はそれぞれに秘密を抱え、また、タクト自身も大きな秘密を抱えていた。“綺羅星十字団”を名乗る謎の秘密結社の暗躍、巫女たちの歌声……。青い空と青い海に囲まれた南国の島を舞台に、恋あり夢あり友情ありの『青春の謳歌』が今、始まる。

-放送局-
MBS・TBS系:10/3(日) 17:00~

-スタッフ-
原作:BONES/監督:五十嵐卓哉/シリーズ構成:榎戸洋司/キャラクター原案:水屋美沙×水屋洋花/キャラクターデザイン・総作画監督:伊藤嘉之/サイバディデザイン:コヤマシゲト/コンセプトデザイン:荒牧伸志/美術デザイン:永井一男/地下世界デザイン:岡田有章/インダストリアルデザイン:柳瀬敬之/アニメーション制作:ボンズ

-キャスト-
ツナシ・タクト:宮野真守/アゲマキ・ワコ:早見沙織/シンドウ・スガタ:福山潤/ワタナベ・カナコ:新名彩乃/シモーヌ・アラゴン:竹達彩奈/ニチ・ケイト:小清水亜美/シナダ・ベニオ:千葉千恵巳/エンドウ・サリナ:坂本真綾/ホンダ・ジョージ:木俊/ゴウダ・テツヤ:杉山大

-主題歌-
OP:Aqua Timez「GRAVITY 0」
ED:9nine「Cross Over」



南十字学園高等部で球技大会が開かれる。野球トーナメント戦に参加したタクトたち1組は、ミズノたちがいる2組と対戦。
その試合でタクトはミズノの双子の姉・マリノと出会う。持ち前の明るさでいつものようにマリノにも親しげに話しかけるタクト。
その様子を2組の生徒のタケオが敵意の目で見つめていた。
やがて試合は終了、その際タクトはミズノより“大丈夫の呪文”というものを教えてもらう。


野球回


野球回があるアニメは名作
巷ではよくこんなことを言われてたりしますがどうなんでしょうかね^^;
言うてもあまりアニメ歴の長くない管理人はそれほど野球回を挟むアニメを見たことがないんですよね
パッと出てくるのはハルヒとかAngelBeats!ぐらいかな・・・まぁようは話題作の常套ネタというところでしょう


だがいかんせん、そこは輝きのタクト様ということで・・・
思春期よろしく目に見えて愛憎渦巻いておりますw
どうやら真の綺羅星(笑)の一人タケオはマリノに密かな想いを秘めているようで・・・
斜に構えながらもタクトを睨むその顔は相当酷いことになっておりますw 相まってカマセ臭も半端ないw
傍らのミズノは相変わらずタクト様に首ったけ まぁこちらは前回から引き続き真正直で見やすいですよね
問題なのはその妹の反動を受けてタクトに惹かれつつあるマリノの方でしょうか・・・
今の双子の関係を鑑みるにどうしたってどちらかが犠牲に展開が来るんじゃないかなと冷や汗^^;
よくある構図として、姉離れできない妹の初恋に揺り動かされる姉、ってのがあると思うんです
自分以外に頼る人が、大事な人が出来てしまったことによる疎外感や孤独感やらってやつですね
でも今回は逆に妹離れ出来ない姉ということで・・・ここは普通なら姉の成長が期待されるところですよね
だのにさらにその姉が妹の初恋の相手を好きになってしまったと・・・かなり複雑な想いがあると思われます^^;
この双子がどのような過程を踏んでタクト様と決着を着けるのかってのがこれからのキモになっていくのかな・・・
まぁ楽しみではあるんだけど・・・惜しむらくはもう少しビジュアル麺をどうにかして欲しかったかなw


一方スガタの周辺でも興味深い変化が起きておりました
スガタとワコとケイト・・・どうやらこの3人は昔仲良し3人組だったらしいですね
だが何があったのか今はケイトがどことなく二人から距離を置いていると・・・
最後の巫女と噂されるケイトがスガタとくっつくというルートはなくはないと思います
スガタの全てであったワコはすでにタクトとくっついてると言っても同義ですしね・・・
なによりケイトが今後端キャラとして収まってるとはとても思えないわけでw
今までも何かといろいろなところに介入して引っ掻き回してますよね
ケイトもスガタに気があるようだし・・・くっつくなら早くくっついちゃって欲しいものですなw
これ以上愛憎劇を見せられるのもあまりイイ気分じゃないおw


そんなこんなで今回の戦闘
どうやら戦闘パートへの挿入歌はサカナちゃんから交代して同じ巫女であるミズノが受け継ぐようです
サカナちゃんの歌が良かっただけに不安もありましたがミズノの歌もなかなかですね
一聴、明るすぎる気もしますがそれ以上に雄大で活気に溢れております テンション上がりますね
でもここから察するにやはり物語が変遷するに連れて歌う巫女も変わっていくんでしょうな
いつかケイトやワコも歌ってくれるんだろうか・・・まぁ兎にも角にも
最終回で巫女全員で歌ってくれたら泣いて喜びますお願いします


相手はソードスターことタケオ 駆るは前回から引き続きアインゴットでござい
積極的に第一フェーズをサイバディ戦に活用してくるタケオに翻弄されるタクト
かすがの蛍火を彷彿とさせる攻撃ですね・・・これはたしかに厄介だ
それに対抗するためにタウバーンがお披露目したのが期待のファンネルでござい!!
いやぁ・・・素晴らしいファンネル描写に感服しました
まぁ作品が違うので比べるものでもないかもしれないけど
昨今のガンダム作品のファンネル以上にスピード感に溢れ、意味のある動きをしてましたね
もちろん今作の並々なら安定した戦闘描写のクオリティがあるからこその
このファンネルなんだけどちょっとビックリしてしまった・・・もっと使って欲しいですなw
伴ってタウバーンの戦闘の幅もこれでさらに拡大 早く総力戦が観てみたいです!!


ではノシ








STAR DRIVER<スタードライバー>輝きのタクト 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]STAR DRIVER<スタードライバー>輝きのタクト 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/01/26)
宮野真守早見沙織

商品詳細を見る


スポンサーサイト

Tag:アニメ 感想 輝きのタクト 日高里菜 広橋涼 梶裕貴

コメント 0

トラックバック 51

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  STAR DRIVER 輝きのタクト 5話 「マンドラゴラの花言葉」
  • 美少年好きの保健医…危険ですヽ(゚∀。)ノウェ  生徒に手を出す気満々に見えるんですがw保健室の壁一面に美少年のポスター貼るなし(ノ∀`).∵.  この人も当然綺羅星十字軍のメンバーでしょうね…wホント学校関係者はほぼ全員敵じゃないかwww 以下ネタバ
  • 2010.12.05 (Sun) 17:35 | 欲望の赴くままに…。
この記事へのトラックバック
  •  STAR DRIVER 輝きのタクト 第10話 「そんなマリノの初恋」 感想
  • あらすじ 南十字学園高等部で球技大会が開かれる。野球トーナメント戦に参加したタクトたち1組は、ミズノたちがいる2組と対戦。 その試合でタクトはミズノの双子の姉・マリノと出会う。持ち前の明るさ...
  • 2010.12.05 (Sun) 17:36 | あめいろな空模様
この記事へのトラックバック
  •  STAR DRIVER 輝きのタクト 第10話 『そしてマリノの初恋』
  • 同じものを好きになる姉妹 野球と恋の嫉妬と『大丈夫の呪文』しか書くことない/(^o^)\ 大丈夫な呪文=カタミ ワカチタ ヤガダンセ これにちゃんと意味はあるのか… とにかく梶くんの低いトーンに...
  • 2010.12.05 (Sun) 17:37 | ティンカーベルをください
この記事へのトラックバック
  •  STAR DRIVER 輝きのタクト 10話 「そしてマリノの初恋」
  • 手抜き回ですかね\(^o^)/  野球やってるシーンはほとんど文字だけで誤魔化してた感が(;^ω^)まぁ牽制球とか面白かったけどさwそしてタクトは相変わらずラッキースケベヾ(*´∀`*)ノ 以下ネタバレです
  • 2010.12.05 (Sun) 17:39 | 欲望の赴くままに…。
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  STAR DRIVER 輝きのタクト 第10話「そしてマリノの初恋」
  • ミズノの教えてくれた魔法が、私を私にしてくれたの……学校を上げて行われる球技大会。1年生は野球大会。1組『イチゴ・スターズ』2組『ニンジン・ファイターズ』ツナシ・タクトはピッチャー。スガタメ・タイガーとヤマスガタ・ジャガーは隣のクラスだから敵チームのよ...
  • 2010.12.05 (Sun) 17:49 | 無限回廊幻想記譚
この記事へのトラックバック
  •  「STARDRIVER輝きのタクト」第10話
  •   第十話「そしてマリノの初恋」南十字学園高等部で球技大会が開かれる。野球トーナメント戦に参加したタクトたち1組は、ミズノたちがいる2組と対戦。その試合でタクトはミズノ...
  • 2010.12.05 (Sun) 17:54 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  『STAR DRIVER 輝きのタクト』#10「そしてマリノの初恋」
  • 「ミズノが教えてくれた魔法の呪文が私を私にしてくれたの」 大丈夫の呪文。 なぜか野球大会が始った! タクトたちの1組は、ミズノたちがいる2組と戦うことに! おまけにどうやらミズノのクラスにはバニシングエージの一人もいるようで、波乱の予感!
  • 2010.12.05 (Sun) 17:58 | ジャスタウェイの日記☆
この記事へのトラックバック
  •  STAR DRIVER 輝きのタクト 第10話「そしてマリノの初恋」
  • ミズノの教える大丈夫の呪文。 信じないと効果がないというか、信じることが発動条件なんでしょうね。 呪文の「カタミ ワカチタ ヤガダンセ」自体には意味は無さそう。 逆に読むと地名になるんだけど(^...
  • 2010.12.05 (Sun) 17:58 | SERA@らくblog
この記事へのトラックバック
  •  STAR DRIVER 輝きのタクト 第10話「そしてマリノの初恋」
  • 野球やろうぜ!綺羅星☆(ゝω・)ゞ いちごスターズVSニンジンファイターズ! 野球をやるアニメは名作(`・ω・´)キリッ て、ホント? 女の子には全部ど真ん中だ!タクト様大人気w アゲマキ・ワコ、シン...
  • 2010.12.05 (Sun) 17:58 | 空色きゃんでぃ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「STAR DRIVER 輝きのタクト」10話 そしてマリノの初恋
  • マリノ&ミズノ 野球しながら見事にマリノやミズノとフラグを建てていくタクトはさすが主人公ってとこか。牽制球はスガタの言うようにほんとに牽制でちょっと笑った。 「片身、分かちた、矢が男性?」って何...
  • 2010.12.05 (Sun) 18:27 | 蒼碧白闇
この記事へのトラックバック
  •  STAR DRIVER 輝きのタクト #10
  • 「そしてマリノの初恋」 おやおや なんだか… 姉妹揃ってタクトですか(A;´・ω・) マリノと僕が好きになるのはいつも一緒だもん 今回は野球大会だけあって和やかな雰囲気でした♪ 女の子がバッターに立っても容赦なくストライクをバンバン狙って...
  • 2010.12.05 (Sun) 18:28 | あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  STAR DRIVER 輝きのタクト 10話
  • 野球回があるアニメは名作。というわけで、「STAR DRIVER 輝きのタクト」10話AB?何それ?宇宙かけに決まってんだろ!!の巻。一塁手とファーストランナーがおしゃべりするのはよくあ ...
  • 2010.12.05 (Sun) 18:35 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  STAR DRIVER 輝きのタクト 第10話 「そしてマリノの初恋」
  • ・ミズノとマリノの姉妹愛  家庭の複雑な事情もあったようです  そのような事情などもあり、姉妹2人で生活していかなければならないからこそお互いに助け合わなければならず、そこからも2人の信頼とい...
  • 2010.12.05 (Sun) 18:40 | のんたんのanime大好きブログ
この記事へのトラックバック
  •  『STAR DRIVER 輝きのタクト』第10話 感想
  • 学園の生徒全員に「綺羅星」をやっていけば、綺羅星十字団を全員捕縛出来る気がしてきました。 マリノの想い。 冒頭で、ミズノから託された呪文の言葉。 野球の試合中、それを唱えさせることで、彼女が...
  • 2010.12.05 (Sun) 18:42 | シュミとニチジョウ
この記事へのトラックバック
  •  「STAR DRIVER 輝きのタクト」第10話【そしてマリノの初恋】
  • タクトを信じる? 南十字学園高等部で球技大会が開かれる。野球トーナメント戦に参加したタクトたち1組は、ミズノたちがいる2組と対戦。 その試合でタクトはミズノの双子の姉・マリノと出会う。持ち前...
  • 2010.12.05 (Sun) 18:49 | NEW☆FRONTIER
この記事へのトラックバック
  •  STAR DRIVER 輝きのタクト 第...
  • 『そしてマリノの初恋』内容南十字学園で、野球トーナメントが開催された。そんななか、タクトは、ミズノたちがいる組と対戦。ミズノの双子の姉・マリノと。。。。。“運命的な出会...
  • 2010.12.05 (Sun) 18:50 | レベル999のマニアな講義
この記事へのトラックバック
  •  STAR DRIVER 輝きのタクト #10
  • 南十字学園では、球技大会が開催されていました。タクトたちの学年は、クラス対抗で野球をすることになりました。タクトたちのクラスは、ミズノがいるクラスと対戦すること
  • 2010.12.05 (Sun) 18:52 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
  •  STAR DRIVER 輝きのタクト 第10話「そしてマリノの初恋」
  • Cross Over(アニメ盤)(2010/12/01)9nine商品詳細を見る  青春溢れる野球大会。ニンジンファイターズVSイチゴスターズ。チーム名は誰かつけたのでしょうか?素敵なネーミングセンスです。全体的にコミカル...
  • 2010.12.05 (Sun) 19:00 | 破滅の闇日記
この記事へのトラックバック
  •  STARDRIVER輝きのタクト 第10話 そしてマリノの初恋
  • 第10話のあらすじ タクト達のクラスチームとミズノやマリノのいるクラスチームとの野球対決! ピッチャーのタクトは順調な滑り出し。だがマリノ相手にホームランを食らってしまう。 試合は最終回、1点差、バッタータクト。果たして打てるのか!? なんかあっとい...
  • 2010.12.05 (Sun) 19:06 | crystal cage
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  STAR DRIVER 輝きのタクト第10話『そしてマリノの初恋』の感想レビュー
  • 魔法の言葉は『片身、分かちた、矢が男性?』!!信じるものは救われる回でした。 本当に意味があるのか、単なる後ろ読みで呪文っぽくしただけなのか、もっと分かりにくい暗号になっているのか気になりますねw お話的には野球回で、天才スポーツ少女である...
  • 2010.12.05 (Sun) 20:18 | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  STAR DRIVER 輝きのタクト 第10話『そしてマリノの初恋』
  • 大丈夫の呪文『かたみ・わかちた・やがだんせ』今日は学校の野球トーナメント。授業で野球ってどうなんでしょう。男女の違いもさておき、経験者と未経験者でかなり差が出るスポーツです。おまけに時間制じゃないから勝負を付けづらいんです。タクトの所属するイチゴスター...
  • 2010.12.05 (Sun) 21:25 | こいさんの放送中アニメの感想
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  STAR DRIVER 輝きのタクト 第10話「そしてマリノの初恋」
  • 「カタミ ワカチタ ヤガダンセ」 大丈夫の呪文―― ミズノに続き、マリノもタクトを!?    【第10話 あらすじ】 南十字学園高等部で球技大会が開かれる。野球トーナメント戦に参加したタクトたち1組...
  • 2010.12.05 (Sun) 21:50 | WONDER TIME
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  STAR DRIVER 輝きのタクト 第10話「そしてマリノの初恋」
  •  タウバーンがビット(ドラグーン?)を使ったのでテンション上がった!!  学校の球技大会でタクトのクラスとミズノのクラスが野球で対戦! ミズノのクラスには天才スポーツ少女でミズノの妹のマリノと“ソード・スター”タクミ・タケオもいました。  4番でバ...
  • 2010.12.06 (Mon) 16:30 | たらればブログ
この記事へのトラックバック
  •  STARDRIVER 輝きのタクト#10「...
  • 大丈夫の呪文を教えてあげる。「片身 分かちた 矢が男世。」!「そしてマリノの初恋」あらすじは公式からです。南十字学園高等部で球技大会が開かれる。野球トーナメント戦に参加...
  • 2010.12.06 (Mon) 17:13 | おぼろ二次元日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック