そらのおとしもの (9) (角川コミックス・エース 126-21)そらのおとしもの (9) (角川コミックス・エース 126-21)
水無月 すう

そらのおとしもの (8) (角川コミックス・エース 126-19) 迷い猫オーバーラン! 2 (ジャンプコミックス) 聖剣の刀鍛冶 4 (MFコミックス アライブシリーズ) 神のみぞ知るセカイ 10 (少年サンデーコミックス) 真月譚月姫 9 (電撃コミックス)

by G-Tools


アームさんマジイケメン



-公式サイト・Wikipedia-
そらのおとしもの 公式サイト
そらのおとしもの - Wikipedia

-あらすじ-
ちょっとエッチな中学生・桜井智樹のもとに空からエンジェロイド・イカロスが降ってきた。イカロスは実は天上世界シナプスで「空の女王(ウラヌス・クイーン)」と恐れられる戦略エンジェロイドだった。そんなイカロスを回収すべくニンフが送り込まれてくるが、ニンフはやがて感化されていき、シナプスはイカロス破壊のためハーピーを送り込んでくる。そんなハーピーをなんとか撃退した智樹たちだったが、またまたとんでもない出来事に巻き込まれていくことに……。

-放送局-
テレ玉:10/1(金) 25:00~
チバテレビ:10/4(月) 26:00~
サンテレビ:10/4(月) 26:10~
KBS京都:10/5(火) 25:00~
TOKYO MX:10/5(火) 27:00~
tvk:10/6(水) 25:45~
TVQ九州放送:10/6(水) 26:43~
テレビ愛知:10/7(木) 26:28~

-スタッフ-
原作:水無月すう(月刊「少年エース」連載、角川コミックス・エース刊)/監督:斎藤久/シリーズ構成・脚本:柿原優子/キャラクターデザイン:渡邊義弘/総作画監督:嘉手苅睦、石野聡/アニメーション制作:AIC ASTA

-キャスト-
桜井智樹:保志総一朗/イカロス:早見沙織/見月そはら:美名/守形英四郎:鈴木達央/五月田根美香子:高垣彩陽/ニンフ:野水伊織/アストレア:福原香織

-主題歌-
OP:blue drops〈吉田仁美&イカロス(早見沙織)〉「ハートの確率」
ED:blue drops〈吉田仁美&イカロス(早見沙織)〉「帰るから」



カオス編決着


引き続き前回ラストから悲惨なニンフということで・・・
どうやらカオスは特にニンフを殺すことは考えておらず
ただ単に遊びがてらに愛がなんなのか聞ければ御の字といった感じです^^;
てことでカオスの変化能力による地獄の精神攻撃の開幕ですね・・・
感情に乏しいイカロスや演算処理がめっぽう弱いアストレアならまだしも
下手に感情豊かで演算処理が高いニンフには精神攻撃ほど有効なものはないのかもしれません
そこに助けに入ったのが頼りになる俺らのイカロス先輩!!最初からクライマックスですな!!
・・・ですがなんと偽智樹の姿だけでイカロスはカオスに従属しニンフを壊そうとしてしまいます^^;
やはりエンジェロイドにとってのマスターという存在の剃りこみは尋常じゃないみたいですね
たとえ直前に本物の智樹を見かけていようがその姿だけで行動を拘束することが出来るらしいです
もうこの際これをキッカケにイカロスはマスターのデフォルトを2等身に設定しとくべきですな^^;
だがそれでもなんとか命令に背きニンフを逃がすため投げ飛ばすことに成功
・・・まぁイカロスらしい逃し方ではあるかもしれませんがニンフには羽がいやなんでもない


投げ飛ばされたニンフはたまたまいたアストレアにイカロスの救援に向かってくれるように頼みますが
それを邪魔するのが三木さん・・・目の前の虫の息のニンフの破壊を命令します
そこにイケメンタイムな智樹さん
キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

さすがに2等身じゃないな・・・ちょっと残念^^;
まぁ兎にも角にもこれでニンフの心は救えましたね 彼女の望みは虚像じゃなかった
なによりイケメン智ちゃんですからね まぁさすがにちょっとキャラ変更が酷すぎるけど^^;
一方アストレアに対し、本当に自分で決めたことなのか?と問う智樹
その問に怯んでしまうアストレアに三木さんは先にイカロスを壊せと命令します
ここちょっと気になるところですよね・・・なんで目の前の智樹を後回しにしたのか
イカロスやらニンフの支えとなっているのはどう考えても智樹ですよね
彼を真っ先に潰してしまえばなんてことはなくなると思うんだけど・・・
アストレアの当初の目的も智樹の抹殺だったわけだしね
もしくはそれ以上に今はアストレアを智樹の言葉で感化させてはいけない
と踏んだ上でのその場からの退避命令のか・・・まぁ頭の隅にでも置いておきます


イカロスとカオスのもとに向かうアストレア
そのなかで彼女の胸中が露になることとなります
あいつなんか・・・あいつなんか・・・
私も好きになっちゃったわよー!!

まさかの大空からの大告白ですよええ・・・
まぁ確かにその回想なぞを見返してみると智樹と遊んでばっかだったしねw
敵なんて感慨ももはや全く浮かばないし・・・当然ちゃ当然の懐柔ですな^^
さらに自ら鎖を引きちぎりやがったw
さすが近接最強&バカ!!

一期であれほどニンフのことを苦しめていた鎖をまさか自らの手で引きちぎるとは・・・
てかいくらアストレアが近接最強だからってエンジェロイド単体で壊せる鎖ってどうなんだw
さらに根本的なツッコミになるが
三木さんはどうしてアストレアのようなバカに智樹抹殺に命令したんだ^^;

感情豊かかつバカなんだから敵に感化され懐柔される可能性もあるだろうにね・・・
まぁアストレアはおろか根谷さん達を使うぐらいにはシナプスも困窮しているということなのかなw
なんだかんだで三木さんも人材に困っているのかもしれませんね・・・心中お察ししますクソヤロウw
総じて、エンジェロイドの新しい可能性を見つけた興味深いシーンでしたな
決意と力があればエンジェロイドはマスターに縛られることなく自由に空を飛ぶことができる・・・
この光景を見た他のエンジェロイドたちな何を思うのか・・・今後の展開の発端となってくれると嬉しいですね


てことでアストレア本格始動!! 注目のカオス戦ですね
さすがダイダロスが豪語するように近接戦闘最強と言われるだけはあるようで・・・
エンジェロイド一の超加速の翼、前方位展開型シールドのイージスエルト
そして極めつけのスピリットオブソード!!
まぁ最近で言うならば00のライザーソードでしょうかね・・・
てかもうどう見ても近距離武器じゃねぇw 中近距離の範囲すら優に越しているw
兎にも角にもさすがのスペックを誇っていますね・・・やはり中空戦闘というところが大きいのか
だってコケることないもんね^^;
これからもアストレアは中空を浮き続けてればいいよ きっと智ちゃんにパンツ見られるんだろうけど


そんな話はおいといて、遠距離兵器に切り替えられたアストレアは一転窮地に追い込まれてしまいます
そこで再度立ち上がったのがウラヌスシステムを引っさげたイカロス先輩!!
もう、おやめなさい カオス
流石の貫禄ですよね・・・頼りになる事この上ない!!
どうやらアストレアが戦ってる間に万全の状態まで自己修復したようで・・・
この修復機能には開発者のダイダロスやなんだかんだで出来る守形先輩はおろか
スペックでは完全上位に位置してるはずの第二世代のカオスすら驚いていましたね
やはりイカロス先輩はまだまだただならぬスペックを隠しているということか・・・
さらに一期ラストから久しぶりに躊躇うことなくウラヌスシステムを解禁!!!
初登場は一期最終回でしたがあ全容が見えたのは今回が初めてなのではないでしょうかね・・・
到底一人が使う兵器には見えないサイズと仰々しさです 圧倒的ですね


だがそれでも奥の手を披露するカオス なんと背中の紫翼を巨大化させやがったw
ウラヌスのバジュラクイーンのような巨大なアームを強引に砕いてみせます
さらに紫翼をコロニーレーザー状に造り替え砲撃体勢に移行・・・
これではマズイと踏んだイカロスもウラヌスシステムを飛行モードに移行
海へ自爆覚悟の突貫に踏み切ります この飛行モードがなかなかスマートでカッコイイ^^
ウイングガンダムのバードモードみたいな形状ですよね てかウラヌス何でもありだなw
深い海の中、終わりが迫る中でもイカロスに愛がなんなのかを求めるカオス
私も、愛がなんなのか分からない…
でもマスターのことを考えると動力炉が痛くて…
これが愛なの?分からない!

愛がなんなのか自分も分からないというイカロス
でも愛を知ってると言われている人間も同じようなものですよね
ただ相手のことを思うと胸が締め付けられるように痛くなる・・・
その痛みと涙だけあれば愛なんて事細かに説明する必要はないんでしょうね
だがそんな自爆覚悟なアストレアを海から引き上げたのがウラヌスのアームでした・・・
アームさんがマジでイケメン過ぎる
恐らく今作で最もイケメンだったでしょうな・・・
無言で主人を引き上げて自らは海底に沈んでしまうのがまたなんとも。・゚・(ノд`)・゚・。
でもカオスと共にウラヌスシステムも消失、ということになってしまうんでしょうかね・・・
ウラヌスが主人の意志に反してイカロスを助けた理由とは一体・・・伏線になったりするんでしょうか


ラストは智樹宅での大団円エンド^^
頬を染めたイカロスを
最後に拝めただけで大満足ですね

やっぱ管理人はイカロスさんですね・・・色気づきだしたらもっとやばいんだろうなぁ・・・
今回のカオス編をキッカケにぜひメイン中のメインヒロインに返り咲いて欲しいですな^^






てことでカオス編決着の8話でした

とにかく期待の戦闘回ということで
一期最終回に負けず劣らずの高密度な戦闘でしたね 綺麗な絵のままめちゃくちゃ良く動いてた
原作ではまだ見ぬウラヌスの全容ってのもとても上手く描いてくれてたんじゃないかな
バードモードへの変形、そこからの決着への流れもなかなかに良かったです
でも出来る事ならもっとあのファンネルミサイル上の武器を多用して欲しかったですね
一期最終回のガンダムバリのファンネル戦は熱かった・・・もうウラヌス使ってくれないんでしょうかね・・・

にしてもまさかこんなに早くカオス編が終わろうとは^^;
公式で模様替えしてるぐらいだから少なくてもあと2話は続くと思ってたんですけどねw
大体にして一回は敗北を挟むと考えていました・・・まさかこんなストレートに勝つとは
次回は例に漏れずギャグエロ回になるみたいですが最終回までずっとそのノリってのはないでしょう
あと一回ぐらいはシナプスに絡むような起爆剤が欲しいところですよね・・・・・
まぁイカロスメインのギャグエロを一貫してくれるならもう絡まなくてもいいけどw

ではノシ









そらのおとしものf (フォルテ)第1巻 [Blu-ray]そらのおとしものf (フォルテ)第1巻 [Blu-ray]
(2010/12/24)
◇桜井智樹:保志総一朗◇イカロス:早見沙織

商品詳細を見る

スポンサーサイト

コメント 1

-  2010, 11. 25 (Thu) 23:57

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

トラックバック 38

この記事へのトラックバック
  •  そらのおとしものf(フォルテ) 第8話 空...
  • 「この羽のない役立たずめ!」カオスの程の力があれば肉体的に痛めつける事なんて簡単だろうに敢えて精神的な言葉責め攻撃を選ぶとは真性のドSだな…(x_x;)そう言えば、カオスが皆に...
  • 2010.11.20 (Sat) 18:45 | インドアさんいらっしゃ~い♪
この記事へのトラックバック
  •  (感想)そらのおとしものf 第8話「空に響く天使達(ウタヒメ)の声」
  • そらのおとしものf 第8話 「空に響く天使達の(ウタヒメ)声」 カオスやエンジェロイドには決してわかることはないであろう"愛"、 イカロスも同じ、でも、理解はしてなくてももう"愛"は育まれてます。 なぜわからないのか?その答え、じぶんはなんとなくわかりました。
  • 2010.11.20 (Sat) 18:54 | aniパンダの部屋
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  そらのおとしもの f #08 空に響く天使達(ウタヒメ)の声 2chの反応
  • Q.愛って何? A.ためらわないことさ そらのおとしものf (フォルテ)第1巻 [Blu-ray](2010/12/24)◇桜井智樹:保志総一朗◇イカロス:早見沙織商品詳細を見るそらのおとしものf(フォルテ) #08 空に響く天使達(ウタヒメ)の声
  • 2010.11.20 (Sat) 19:21 | HISASHI'S ver1.34
この記事へのトラックバック
  •  そらのおとしものf(フォルテ) 第8話
  • そらのおとしものf(フォルテ) 第8話 『空に響く天使達(ウタヒメ)の声』 ≪あらすじ≫ 第二世代エンジェロイド・タイプイプシロン“カオス”の見せる電子能力による幻に振り回されるニンフ。ニンフ救出に...
  • 2010.11.20 (Sat) 19:30 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
  •  「そらのおとしものf(フォルテ)」第8話
  •  第8話「空に響く天使達の声」「私も愛が何なのか分からない・・・」カオスは、美香子、守形、そはらに変わり・・・智樹に変わって、役立たずで廃棄処分だとその頃、智樹はそはら...
  • 2010.11.20 (Sat) 19:36 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
  •  そらのおとしものf 8話
  • 自分で考え、自分で決めろ。というわけで、「そらのおとしものf」8話智樹△の巻。ニンフちゃんフルボッコ、アストレア造反、デンドロビウムvsノイエジール。話の流れとしてはいた...
  • 2010.11.20 (Sat) 19:53 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  そらのおとしものf第八話 感想
  • 愛ってなぁに? 「そらのおとしものf」第八話感想です。 そらのおとしもの f(フォルテ) ニンフ (ノンスケール PVC塗装済み完成品)(2011/01/25)あみあみ商品詳細を見る
  • 2010.11.20 (Sat) 20:35 | 知ったかアニメ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  そらのおとしものf 第8話「空に響く天使達...
  • そらのおとしものfの第8話を見ました。第8話 空に響く天使達の声「愛ってなぁに?ニンフお姉様は桜井智樹と愛し合ってるの?ねぇ、ねぇねぇ教えて」愛とは何かと尋ねながらニンフの...
  • 2010.11.20 (Sat) 22:06 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
  •  そらのおとしもの f(フォルテ) 8話 感想
  • そらのおとしもの f 第8話 「空に響く天使達(うたひめ)の声」 前回からの続きなわけですが、 カオスにやられるニンフが可哀相なんだけど、 何ともそそられる表情だったりするわけで。 今回は驚く...
  • 2010.11.20 (Sat) 22:06 | おいら的ゲーム今昔別館
この記事へのトラックバック
  •  そらのおとしものフォルテ・第8話
  • 「空に響く天使達の声」 地上に降り立った第2世代エンジェロイド・カオスにより、蹂躙されるニンフ。そして、そんなニンフのことを知ったイカロスは…… おかしい……ギャグがない!(マテ) 敢えて、今回...
  • 2010.11.20 (Sat) 22:16 | 新・たこの感想文
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  そらのおとしものf 第8話 空に響く天使達(ウタヒメ)の声
  • 智樹、そあら、英四朗、美香子の姿に次々に化け、ニンフを精神的に追い詰めていくカオス。 その気になればニンフを破壊する位造作もないのに、えげつないですね。 その頃、智樹はそあらの買い物に付き合った帰りにファミレスで昼食。 イカロスがそれを見かけて、またして
  • 2010.11.21 (Sun) 15:00 | ゲーム漬け
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  そらのおとしものf 第8話
  • 第8話『空に響く天使達(ウタヒメ)の声』そらのおとしものf (フォルテ)第1巻 [Blu-ray]今回は・・・ずっとシリアスな話だった。
  • 2010.11.23 (Tue) 16:20 | ニコパクブログ7号館
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  そらのおとしものf #8 11/20
  •  強敵、カオスを相手にどう戦う?。  智樹くんに化けてニンフちゃんを苦しめるカオス。精神攻撃も得意らしく、ニンフちゃんを苦しめます。カオスの攻撃に、ニンフちゃんは手も足もでません。  イカロスちゃんは、智樹くんとそはらちゃんを発見し、先ほど見かけた...
  • 2010.11.24 (Wed) 15:57 | Specium Blog MkII
この記事へのトラックバック
  •  「そらのおとしものf」8話 空に響く天使達(ウタヒメ)の声
  • カオスが生死不明だけど退場した。 公式ページには黙示録(アポカリプス)編なんて書かれてたからある程度の話数がかかるのかと思ってたら2話で終わった。 カオスがまた出てくるってのもあるのかもわからんけ...
  • 2010.11.24 (Wed) 20:07 | 蒼碧白闇
この記事へのトラックバック
  •  そらのおとしもの f(フォルテ) 第8話 感想「空に響く天使達(ウタヒメ)の声」
  • そらのおとしもの f(フォルテ)ですが、カオスに追い詰められたニンフは大ピンチです。カオスは桜井智樹などに変化できますが、智樹たちに役立たず呼ばわりされてニンフは身も心もボロボロになります。イカロス登場しますが、マスターの至上命令の呪縛はかなり強いです。...
  • 2010.11.24 (Wed) 22:49 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
この記事へのトラックバック
  •  そらのおとしものf・・・第8回「空に響く天使たちの声」
  • 2010/11/24 放送分総評!悪くはないけど・・・せっかくの持ち味を殺しているようにしか。とうとう一話まるっとまじめな話。別にそれがつまんないわけではなかったけども、正直ほとんど...
  • 2010.11.25 (Thu) 00:59 | 生涯現役げーまーを目指す人。
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「そらのおとしものf(フォルテ)」第8話
  • Amazon.co.jp ウィジェット 【空に響く天使達(ウタヒメ)の声】 第二世代エンジェロイド・イプシロンは、ニンフの回路に干渉し友人たちが自分を罵倒する幻覚を見させて神経的に追い詰める。いち早く異...
  • 2010.11.25 (Thu) 23:16 | ちぇっそもっさの四畳半
この記事へのトラックバック