大伝説の勇者の伝説8  壊れた魔術師の未来 (富士見ファンタジア文庫)大伝説の勇者の伝説8 壊れた魔術師の未来 (富士見ファンタジア文庫)
鏡 貴也 とよた 瑣織

いつか天魔の黒ウサギ6  欠席のウサギ (富士見ファンタジア文庫) テツワンレイダー3 (富士見ファンタジア文庫) レジェンド・オブ・レギオスII イグナシス覚醒 (富士見ファンタジア文庫) 大伝説の勇者の伝説7  初恋と死神 (富士見ファンタジア文庫) GENEZ-4  ジーンズ (富士見ファンタジア文庫)

by G-Tools


テラシーェ・・・
なんかカワイソすなぁ・・・w




-公式サイト・Wikipedia-
TVアニメ「伝説の勇者の伝説」公式サイト
伝説の勇者の伝説 - Wikipedia

-あらすじ-
腐敗した貴族による圧政がしかれるローランド帝国。理不尽な国を変えるために王となったシオンだが、既得権益を持つ貴族の力は強く残っていた。シオンの命令によって学生時代の友人だったライナと、代々王の護衛をつとめる一族のフェリスは、強大な力を持った勇者の遺物を探す旅へ出ることになる。

-放送局-
テレビ東京:7/1(木) 26:15~
テレビ大阪:7/2(金) 27:05~
テレビ愛知:7/7(水) 26:58~

-スタッフ-
監督:川崎逸朗/シリーズ構成:吉村清子/キャラクターデザイン:島沢ノリコ/アニメーション制作:ZEXCS

-キャスト-
キャスト:ライナ・リュート:福山潤/フェリス・エリス:高垣彩陽/シオン・アスタール:小野大輔/ルシル・エリス:杉田智和/イリス・エレス:村田知沙/ミルク・カラード:藤田咲/ミラン・フロワード:諏訪部順一/ルーク・スタッカート:日野聡/リーレ・リンクル:岡本信彦/ラッヘル・ミラー:増谷康紀/クラウ・クロム:伊丸岡篤/カルネ・カイウェル:沢城みゆき/エスリナ・フォークル:竹達彩奈/キファ・ノールズ:大浦冬華/ノア・エン:高橋美佳子

-主題歌-
OP:結城アイラ「LAMENT~やがて喜びを~」
ED:Ceui「Truth Of My Destiny」 



「生きてるだけで嫌われて、人を傷つける。
いっそ死ねばいいんだ。何度も、何度も、そう思ったのに……
でも、その度に生きてくれって言ってくる奴がいるんだよなぁ……
だったら俺は、……あいつらが、もう、なにも失わない世界をつくろうとか、そんなことを……。」

ルーナの森でスイとクゥとの戦いを繰り広げるライナとフェリス。休戦状態になったとき馬車で眠っていたアルアが目を覚ました。悲鳴を上げるアルアに向かって、ライナは共にククを助けようと話す。ライナと同じ複写眼の持ち主であるアルアは、ライナを「先生」と呼ぶのだった。ククが捕らえられている貴族の館に向かおうとしたそのとき、再びスイとクゥが現れる。


再三のVSピンク兄妹


やっとアルアが目を覚ましたようで・・・
だが目が覚めた途端に最期に見た光景を思い出し阿鼻叫喚
そう簡単に両親が目の前で惨殺される光景は拭い去れるものじゃないよね・・・
そんな当然の苦痛を見せるアルアにライナは
逃げたい?死にたい?それでお前が救われるってんなら俺は止めない
と選択を彼自身に委ねます
同じアルファスティグマに苦しめられてきライナは自分を受け入れてくれた者達が
平和に暮らせる世界を作るため、守るため戦っている・・・
父の最後の言葉とククの存在を聞かされたアルアは再び立ち上がることを決意します
にしてもアルアは異様に強いなオイw
ライナ先生、フェリス先生と頼まれてもいないのに二人を先生と讃えて指南を受けるその姿勢・・・
順応性が高いのかなんなのか、この歳にしては並大抵の心の強さじゃないような^^;
伊達に今までアルファスティグマが原因で蔑まれてきたわけではないということか・・・
それだけに、それほどにアルアの中でククという幼女の存在が大きいのかね
ククがアルアの持つかの力を一度だって目の当たりしたことがあるのかはわかりませんが
もし目の当たりにしてもなおこの関係だとしたらこれほどアルアを支える存在もないわけだよね
そこら辺の二人の描写がもっと欲しかったところかな


なにはともあれククの捕らえられた館へ侵入する一行
早速ピンク兄妹と対面したライナ達はスイから彼らの祖国ガスタークという国の信念を聞きます
今回の一番の主題はこのガスタークという国の在り方に対するライナの答えでしょうかね
ガスターク王、レファルが求める世界はライナの考えるものと最終的にはそう変わりないでしょう
だがそこまでの過程が決定的に違う 彼らガスタークは最低限の犠牲は出るべくして出ると考えている
平和な世界のためならアルファスティグマ保持者を人間とも思わない心を持っている
もちろんその犠牲に対して痛みを感じ背負っているというスイ・・・だがそれを否定するライナ
背負えねぇんだよ、んなもんは!!
死んで当然の自分を受け入れてくれたシオンのことを語るライナ
シオンは誰もが笑って平和で暮らせるという夢物語に愚直に邁進している
だからそんなシオンに協力しているライナ 彼なら自分が生きていける世界を作ってくれるのではないかと・・・
自分もライナの考えに賛成ですね 犠牲はやむなしなんてのは詭弁も詭弁だ
そんなことさも崇高なことのように語るべきものではないし、語ってはいけない
平坦な顔をして痛みを背負っているというその言葉は誰に向けられたものなのか 実に危うい現実論だ
シオンの求める誰もが平和という考えは確かに優しすぎるのかもしれない、夢物語なのかもしれない
だがその理想を国民の先頭に立つ国王が示さないでなんとするか
理想は目指されるべきものだしシオンのそれは誰もが望むものだ 誰もが望むことを国王が捨てていいはずがない


だが一方で、これを面白いと言っていいのかは分からないがライナの中のシオンが
本当に今のシオンの姿なのかというのが危険であり興味深いところ・・・

ライナのいぬ間に彼が国内で命じてきたことはこの理想からはかけ離れている
いやさかけ離れざるを得ない現実にぶち当たっている・・・シオンの心はいつ現実に染まってもおかしくないでしょう
そういう意味ではミランの存在ってのは非常に大きいんじゃないかな
なにせあそこまで徹底して一人で彼の闇を担っているんですからね・・・
だが自分の闇なはずなのにそれが対外的に目に見えてしまうという感覚はどういうものなのか
自ら手を下していないから実感が薄れるのか、それともその逆か いつしか擦り切れてしまいそうで怖いですね
ともあれこの掛け合いの乏しいままでだんだんとズレていくシオンとライナの信念や心がなんとも興味深いです
いつ彼らの信念が衝突するのか・・・その時こそがこの作品の大きなターニングポイントなんじゃないかな


まぁそんな談義を踏まえて開始されるVSピンク兄妹
以前同様勇者の遺物、ルールフラグメを用いて攻勢に出るかと思われていたピンク兄妹ですが
ライナ達の作戦もあって今回は防戦 こういう頭脳戦は純粋にいいですね^^
特に氷壁を利用したフェリスの空中からの攻撃!! さすがフェリスさんだってばよ!!
いくらなんでも中空で攻撃態勢に入ってから遺物の攻撃を避けるのはヤリ過ぎだと思うけどな!!
加えてスイ達がククを人質に出してきた直後にミランさんもいいとこ取りとばかりに参入!! 
闇獣でスイの残った左腕を噛み切ってみせます・・・さすが容赦ねぇ
ついでそのままピンク兄妹を滅ぼそうとするミランですがここでライナがピンク兄妹を助けます
邪魔なものは消す・・・そんなミランの信念とライナの信念はどこまでも噛み合わないようですね
だからってまさかここでピンクを守るとは思わなかったけどね・・・
にしてもこれでテラシーも退場か・・・両腕が失われて退場って言っちゃ悪いがなんか地味だな^^;
これの影響でクゥちゃんまで退場してしまったらいかんともしがたいな





てことで中ボスを倒した14話でした

シオン曰くもうすぐ戦争が始まる・・・

各国の動きと各所で起こる戦乱は激しくなる一方 もう避けられないんでしょうな
その中でもまだライナと語り合った平和な世界を諦められないシオン
果たしてこの戦禍をシオンは国を守りながらどうくぐり抜けれるか
是非ともシオンにはレファルと対峙して欲しいものですね・・・
てかまたレファルの唸るような咆哮が聞きたいよ あれドストライクだったんでねw

ではノシ







伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray]伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray]
(2010/10/22)
福山潤高垣彩陽

商品詳細を見る

スポンサーサイト

Tag:アニメ 感想 伝説の勇者の伝説 福山潤 寺島拓篤 諏訪部順一

コメント 0

トラックバック 24

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「伝説の勇者の伝説」第14話
  •    #014「誰も、なにも失わない世界」ルーナの森でスイとクゥとの戦いを繰り広げるライナとフェリス。休戦状態になったとき馬車で眠っていたアルアが目を覚ました。悲鳴を上...
  • 2010.10.01 (Fri) 19:39 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  伝説の勇者の伝説 第14話
  • 伝説の勇者の伝説 第14話 『誰も、なにも失わない世界』 ≪あらすじ≫ 自分のせいで両親が死んだことで、自暴自棄になるアルアをライナは...
  • 2010.10.01 (Fri) 20:20 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  伝説の勇者の伝説 第014話「誰もなにも失わない世界」
  • ライナはずいぶんシオンの事を信頼してるねぇ~ でも、ライナの知らない所でミランを使って 汚い仕事もしてると知ったら 今と同じ思いでい続ける事ができるのかな… 伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray]メディアファクトリー 2010-10-22売り上げランキング...
  • 2010.10.01 (Fri) 20:47 | あれは・・・いいものだ・・・
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  伝説の勇者の伝説 第14話「誰も、なにも...
  • アルファスティグマの結晶---------------!!そうすることでアルアの心が傷つかないのなら・・・彼が救われると言うのなら、自分がその結晶をえぐりだしてやる。そう思うライナ。だが、...
  • 2010.10.01 (Fri) 21:28 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
この記事へのトラックバック
  •  『誰も、なにも失わない世界』
  • 伝説の勇者の伝説    第14話逃げたい?それとも死にたいか?ライナすげぇ。  ヮ(゚д゚)ォ!あっという間に説得するもんだねぇ。そしてアルアは予想に反してチョロ過ぎだww...
  • 2010.10.01 (Fri) 21:29 | 烏飛兎走
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  伝説の勇者の伝説 #014『誰も、なにも失わない世界』前半
  • ルーナ帝国領 森林 アルアを連れて先に逃げていたライナは、フェリスがやってくるのを待っていた。 なかなかやってこないためクゥに追いつかれたという可能性も考えるが、フェリスに限ってそんなヘマはやらないと考えを改める。そしてアルアのことに頭を切り替える。ス...
  • 2010.10.01 (Fri) 21:41 | 本隆侍照久の館
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  伝説の勇者の伝説#14「誰も、なにも失わな...
  • 誰もが笑って暮らせる国を。光と闇、友が望む世界は・・・。「誰も、なにも失わない世界」あらすじは公式からです。ルーナの森でスイとクゥとの戦いを繰り広げるライナとフェリス。...
  • 2010.10.01 (Fri) 23:29 | おぼろ二次元日記
この記事へのトラックバック
  •  伝説の勇者の伝説 第14話
  • [関連リンク]http://www.denyuden.jp/#014 誰も、なにも失わない世界アルアのことをそしてアルファ=スティグマのことを考えていたライナその時アルアが目を覚ますライナの姿を見て敵だと思...
  • 2010.10.02 (Sat) 00:36 | まぐ風呂
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  伝説の勇者の伝説 第14話
  • 第14話はライナ達が再びスイ&クゥと相見えるお話なのでした。 アルファスティグマ暴走があればまだしも、普通の状態だと以前押されてた気がしてましたけども。 アルアの協力もあってかなり優勢に戦いを進めていたのは驚きました。 ライナは先に逃亡も、安全なとこ...
  • 2010.10.17 (Sun) 00:10 | パズライズ日記