あそびにいくヨ! 7 (MFコミックス アライブシリーズ)あそびにいくヨ! 7 (MFコミックス アライブシリーズ)
888(原作:神野オキナ)

あそびにいくヨ! 6 (MFコミックス アライブシリーズ) あそびにいくヨ! 5巻 (MFコミックス アライブシリーズ) あそびにいくヨ! 4 (MFコミックス アライブシリーズ) あそびにいくヨ!3 (MFコミックス アライブシリーズ) あそびにいくヨ! 2 (MFコミックス アライブシリーズ)

by G-Tools

何だこの無粋な落とし方・・・



-公式サイト・Wikipedia-
TVアニメ「あそびにいくヨ!」公式サイト
あそびにいくヨ! - Wikipedia

-あらすじ-
沖縄に住む少年・騎央は地球外から「あそびにいくよ」というメッセージを受け取る。その日、一族郎党が集まった法事の席で、騎央は「宇宙人」を自称する少女エリスに出会う。だが……エリスにはネコミミとしっぽがついていたのだ。

-放送局-
tvk:7/10(土) 26:15~
テレ玉:7/12(月) 25:30~
テレビ愛知:7/12(月) 25:58~
AT-X:7/13(火) 11:30~
チバテレビ:7/14(水) 26:00~

-スタッフ-
監督:植田洋一シリーズ構成:高山カツヒコ/アニメーションキャラクターデザイン、総作画監督:森島範子/メカデザイン:鷲尾直広/アニメーション制作:AIC PLUS+

-キャスト-
嘉和騎央:田村睦心/エリス:伊藤かな恵/金武城真奈美:戸松遥/双葉アオイ:花澤香菜/クーネ:井上喜久子/メルウィン:豊崎愛生/チャイカ:寿美菜子/ジェンス:堀江由衣/糸嘉州マキ:平田宏美/アントニア:野水伊織/麻耶:石塚さより/サラ:渡辺明乃/ジャック:門田幸子/???:高垣彩陽

-主題歌-
OP:スフィア(寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生)「Now loading...SKY!!」



ついに、キャーティアと地球の命運をかけた戦いの幕は切って落とされた。

己が野望を達するがために譲らないものと、守るべきものを持つ固い信頼で結ばれた両者の衝突。激しさを増す戦いの中で、それぞれの因縁と想いが爆発し、予想だにしない決着へと向かっていく。

美しき地球を背に愛を叫ぶ少年少女が進む未来は――そして、地球の運命やいかに!


なんかいろいろ詰め込んできた最終回


色々とありましたがなんだかんだでこの作品も最終回ということで・・・
ガンダムやら伊達じゃないやらやってみる価値はありますぜにつっこむ前に
今作の根塊時の一つでもある肝心の恋愛話から処理しようかね
まずは前回からあまり空気のよめてない真奈美の発言から
騎央とイチャつくエリスに「ちょっと、遠慮してもらえないかな」・・・
まぁぶっちゃけお前さんが遠慮して欲しいところw
どうやら真奈美はこれが最後だということでアオイの騎央への告白の場を
この期に及んでまだ作ろうとしているそうな・・・
・・・でも宇宙に上がったら最後だと言っていたがそんなこと全然ないよな^^;
これは明らかに「最終回だから」という一点にありますよね
いくらなんでも不自然過ぎる・・・もっと自然に描けなかったものか・・・
終いにはエリスに八つ当たり そもそもの原因はあなたでしょ?
真奈美曰くエリスはオタ受けするような飛び道具ばっかり持っていてずるいとのこと
まぁこれは個人的なことだがエリスはそこまでオタ受けするような飛び道具はもってないかと思われw
特に宇宙人という属性はどちらかというとマイナス要素のように感じる^^;


決着をつけたのは愛憎にまみれる二人をよそに終始脳天気だったエリス
3人一緒に騎央さんを好きになりましょ♪
・・・まぁ恐らくこのハーレムしか道は残されてなかったんでしょうな
だからって納得のいく終わり方だとは到底思えないがな!!
ハーレムが嫌われる大きな理由の一つとして、主人公がそれに見合ってないというのがあると思いますが
今作の騎央はその最たるものでしょう・・・ここに来ても「あの・・・なんの話?」ですからね^^;

でも今作の恋愛要素においての一番の欠点は騎央ではなく騎央に時間を割かなかった脚本にあると思う
恐らく騎央のキャラは間違えてないでしょう どこにでもいるようなキャラではあるがその分安定している
だが決定的に騎央に割かれる時間が少ない・・・真奈美とアオイのドロドロ劇をもっと騎央に分けてあげれば・・・
だからある意味では騎央の「あの・・・なんの話?」という言葉は非常に的を射てしまっていると感じます^^;
やっぱ騎央&エリスと真奈美&アオイの温度差があり過ぎたな・・・
そして一番惜しいところとして、誰の恋心も騎央には正しく伝わらなかったという風に見えてしまった
突然の3連発キスからの目の前での生着替え・・・無粋だ・・・こんなのいらない
最後の最後で全てを裏切ったような気がしてなりません 今までの愛憎劇はなんだったんだほんと
しかもサービスなのかなんなのか全く必要性のないところで必要不可欠な恥らいを脱いで捨てやがった
そこまで劇的なことが起こっても結果として特に騎央に変化はなく
キャラ崩壊もイイとろこだよ ここまで羨ましくない、なにも残らないハーレムも珍しいよな


恋愛の恋の字も知らない管理人が生意気にも厳しく恋愛に意見したところでお次は最終決戦について
まさかのテッカマンでフイタw
どこからともなくテッカマンみたいな装甲をつけてドダイみないなのに乗り宇宙決戦に身を投じるエリス達ヒロインズ
エリスはともかくとして真奈美とアオイは宇宙に対してどんだけ適正あるんだよ・・・
この作品らしく慣れない宇宙戦に戸惑うような描写も少しは見たかったな^^;
対するほっちゃんはステイメンのいないデンドロビウム、オーキス単体で特攻
こちらはほっちゃんの熱い芝居もあってなんか普通に良かったですね^^
そしてまさかの逆シャア展開!確かにロンドベルじゃなくて展開が頑張りすぎてるけどこれは驚くしかないw
これで意識してないって言ったら嘘だよね・・・まぁここまで行くと清々しくはあるなw
ラストは軌道エレベーターによるクリスマスツリーでエンド・・・00だよね、ってツッコむしかないな^^;
全く触れてなかった騎央の方ですが肝心の彼の活躍が最終回でもあえなく割愛さてれて泣いた
結局彼の魅力ってのが決定的に描かれずに最後まで行ってしまったな・・・
まぁメルウィンが命令口調で喋ってくれたのでいいか
さすが副館長ということか、なんか上から目線が似合うw こんな可愛い子に命令されたいなw
でも彼女にはもっと目立って欲しかったですね・・・チャイカばっかりだったのが不服だ^^;




ということであそいく最終回でした

総じて満足のいく作品ではなかったかな・・・
何度も言うようだが特に恋愛要素ですよね 最初は良かったけどラスト数話からオチまでが残念だった・・・
原因が尺のせいじゃないだけに余計にね 最後まで明らかに真奈美たちの描写に傾倒し過ぎてた
反面最終決戦まで騎央が見えなかった この差にはどういう意図があったんでしょうかね・・・
まぁ恋愛話において男女間の描写の分配をおかしくするとこうなるんだっていうイイ資料にはなったかな^^;
いつも何気なく見ている恋愛云々ってのも案外練られてたりるんでしょうかね
全体通して散りばめられたネタも若干コア過ぎて個人的にはついて行きにくかった
特にミリタリー関連は全く精通してないのでツラかったw 中野ブロードウェイ回とかもきつかったなぁ・・・
今回のテッカマンについて行けたのは奇跡ですねw まぁ自分が知ってるのは正確にはテッカマンブレードなんだけど^^;
主要キャラより脇キャラに魅力があったのは惜しいところ
特にキャーティアの面々には真奈美達を押し退けてでも出張って欲しかった・・・
メルウィン副館長をもっと拝みたかったよ・・・


最後に
スタッフ、キャストの皆様 1クールの間お疲れ様でした
もし二期やるとしたらメルウィン様主人公でよろです^^


ではノシ








Now loading...SKY!!(初回限定盤)(DVD付)Now loading...SKY!!(初回限定盤)(DVD付)
(2010/07/28)
スフィア

商品詳細を見る

スポンサーサイト

コメント 2

にゃあ  2010, 09. 28 (Tue) 00:37

騎央の扱いははっきり間違ってましたね。彼はちょっと一言振ってやればちゃんと自分に惚れている女がいることを気付く奴なのになぁ…
そしてちゃんとそのことを考えるんですよ。もちろんこの時点では結論は出ないで先送りにするんですけどww
あとシナリオライターの真奈美の扱いが下手すぎます。彼女が恋愛ネタに絡むのは遥かもっとずっと後のことで、もちろん宇宙にも上がりません。
アオイは戦闘センスは高いですし、なんらかの訓練を受けている可能性が高いですからそんなに順応するのに問題ないんじゃないかなと。

あ、そうそう。軌道エレベーターはガンダムOOよりあそびにいくヨ!に登場したした方が先ですから。
SFではかなり昔から定番ネタですからね。しいて何かの作品のリスペクトだとすると楽園の泉(小説)か宇宙空母ブルーノアか超時空世紀オーガスか宇宙の騎士テッカマンブレード辺りかなと思います。

編集 | 返信 |  

こくとー  2010, 10. 04 (Mon) 21:34

こくとーよりにゃあさんへ

コメ遅れてしまって申し訳ありません!

真奈美はあの自分の心を再現するレールガンに出てきたようなバーチャルルームがキッカケで
かなり深く描いてくれると思って期待してたんですがどうにも残念な結果でしたね・・・
どんな形でもいいから決着をつけなければならない状況まで引っ張ってしまった
結果最終回にしてキャラ崩壊というのがなんとも残念な感じになってしまいました・・・
特に無粋なサービスシーンでぶち壊してくれたのが許せませんね
ホント誰得なシーンなんだよ全く・・・

軌道エレベーターってのは元ネタはあるのかもしれませんが
どう足掻いても自分の中では00ですな^^;
共に不幸の象徴です・・・クリスマスツリーは確かに綺麗でしたが
なんだか微妙な雰囲気になってしまいましたね^^;

ではノシ

編集 | 返信 |  

トラックバック 32

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  あそびにいくヨ!第12話(最終回)「みつ...
  • キャーティアシップの一大事!!地球を救うため、一行は宇宙へ------------!!しっかし、最終回にしてすごい設定になってきたなぁ。うまいというか、面白い展開で見せてくれてると思う...
  • 2010.09.26 (Sun) 16:59 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
この記事へのトラックバック
  •  『あそびにいくヨ!』第12話 感想
  • 【最終回感想】 最終回! まずは恋愛サイド。 宇宙への出発を前にして、気持ちの整理をつけさせるのは、まぁ妥当ですよね。 命のやり取り...
  • 2010.09.26 (Sun) 17:03 | シュミとニチジョウ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  あそびにいくヨ!第12話(最終回)『みつけきにました』の感想レビュー
  • 遂に最終回で物語も大団円! 我慢し続けだった真奈美も、自分の想いが告げられて良かったね!なお話でした。 原作のこの段階では、真奈美はヒロイン候補から身を引いている感じなので、アオイにエリスが提案する→ふたりの仲も良くなって、騎央とも3人でラブラブに~とい...
  • 2010.09.26 (Sun) 17:08 | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
この記事へのトラックバック
  •  あそびにいくヨ!~第12話(最終回) 感想「みつけきにました」
  • あそびにいくヨ!ですが、嘉和騎央たちは宇宙に向かいます。真奈美とアオイのお節介合戦もありますが、真奈美はエリスに猫耳に尻尾で宇宙人など反則だと怒ります。エリスは三人で騎央を好きになればいいという解決策を提案します。(以下に続きます)
  • 2010.09.26 (Sun) 17:08 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「あそびにいくヨ!」第12話(終)
  •   第12話「みつけきにました」(終)キャーティアシップが地球に衝突する事態を防ぐため、騎央たちはロシアでのロケット開発を急ぐ。そこに、テロリスト討伐という名目のもと、...
  • 2010.09.26 (Sun) 17:28 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  あそびにいくヨ! #12(終)
  • 【みつけきにました】 あそびにいくヨ! 13 (MF文庫J)著者:神野 オキナ販売元:メディアファクトリー発売日:2010-01おすすめ度:クチコミを見る ついにキャーティアと地球の命運をかけた戦いが始まる!? 
  • 2010.09.26 (Sun) 18:07 | 桜詩~SAKURAUTA~
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  あそびにいくヨ! 12話 感想
  • あそびにいくヨ! 第12話(最終回) 「みつけきにました」 最終回ということで、戦いも佳境に。 その一方で恋をめぐる争いも最終局面に...
  • 2010.09.26 (Sun) 18:54 | おいら的ゲーム今昔別館
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  あそびにいくヨ! 【12話】(最終話) 「みつけきにました」
  • ナレーションうまいですねー。 あそびにいくヨ!、12話(最終回)。 OPは最終回仕様にはならず。 展開はまさに最終局面。 そして、真奈美とアオイとの恋の駆け引きも決着がつき始めていた。 エリスが来たことが全ての始まりだったと言う真奈美。しかし、エリス...
  • 2010.09.26 (Sun) 19:29 | 生徒会の放課後 こーひーたいむ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) あそびにいくヨ! 第12話 「みつけきにました」
  • あそびにいくヨ! contact:1 〔初回版:原作イラスト・放電映像先生描き下ろしハーフBOX同梱仕様〕 [Blu-ray]クチコミを見る ついに、キャーティアと地球の命運をかけた戦いの幕は切って落とされた。 己が野望を達するがために譲らないものと、守るべきものを持つ固い信頼...
  • 2010.09.26 (Sun) 21:08 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  あそびにいくヨ!12話(最終回)
  • 三人娘のスパロボ参戦はいつですか。というわけで、「あそびにいくヨ!」12話(最終回)沖縄に降る雪の巻。やはりこれはエリスちゃん大勝利と言わざるを得ない。これまで延々うだうだ...
  • 2010.09.26 (Sun) 22:51 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック
  •  あそびにいくヨ! #12(最終回)「みつけきにました」
  • ドギーシュアの罠に嵌ったキャーティアは、キャーティアシップを助けるため、ロシアからロケットを使い宇宙を目指す。しかしそこにはドギーシュアが裏で糸を引くNATTOにより、テロリストとしての攻撃を受ける事に。アントニア・リリモニ・ノフェンデラス・パパノーガス・
  • 2010.09.27 (Mon) 00:04 | 無限回廊幻想記譚
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  あそびにいくヨ!12話(最終回)
  • 燃料注入まで30分…あ。まだ燃料なかったんですねw 30分もロケットで待機ってつらくないですか? 敵さんの戦車部隊も迫ってます。 そ...
  • 2010.09.28 (Tue) 21:24 | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記
この記事へのトラックバック
  •  あそびにいくヨ! #12 みつけきにました レビュー キャプ 最終話
  • 宇宙船が出来上がり、燃料注入完了まで30分という所で NATO軍が基地に攻め込んでくる。発射までの間、アントニア達が NATO軍の侵攻を防ぐ。こんな非常時だが、真奈美とアオイの心の 中はモヤモヤと色々渦巻く。はあ~またですかああ・・・と いった感じよね。 初めての...
  • 2010.09.29 (Wed) 00:44 | ゴマーズ GOMARZ
この記事へのトラックバック