ぬらりひょんの孫 1 (ジャンプコミックス)ぬらりひょんの孫 1 (ジャンプコミックス)
椎橋 寛

ぬらりひょんの孫 2 (ジャンプコミックス) ぬらりひょんの孫 3 (ジャンプコミックス) ぬらりひょんの孫 4 (ジャンプコミックス) ぬらりひょんの孫 5 (ジャンプコミックス) ぬらりひょんの孫 6 (ジャンプコミックス)

by G-Tools

ゆらMAXのターン



-公式サイト・Wikipedia-
ぬらりひょんの孫 公式サイト
ぬらりひょんの孫 - Wikipedia

-あらすじ-
妖怪ぬらりひょんの血を4分の1引き継ぎ、夜に限って妖怪の力を発揮できる主人公・奴良リクオ。祖父とともに暮らす家にはリクオが次期頭領だとする「奴良組」の妖怪達もいるが、リクオ自身は人間として平穏に過ごすことを望んでいた。

-放送局-
読売テレビ:7/5(月) 25:44~
TOKYO MX:7/6(火) 23:00~
中京テレビ:7/6(火) 26:42~
BS11:7/10(土) 24:00~、7/16(金) 18:30~
アニマックス:7/19(月) 22:00~

-スタッフ-
原作:椎橋寛/監督:西村純二/シリーズ構成:高橋ナツコ/脚本:高橋ナツコ、西村ジュンジ、ふでやすかずゆき、森田眞由美、ハラダサヤカ、渡邊大輔/キャラクターデザイン:岡真里子/妖怪デザイン:田頭しのぶ/美術:スタジオイースター/色彩設定:松本真司/撮影:川口正幸/編集:松村正宏/音楽:田中公平/音響監督:郷田ほづみ/アニメーション制作:スタジオディーン/製作:奴良組

-キャスト-
奴良リクオ:福山潤/家長カナ:平野綾/雪女:堀江由衣/青田坊:安元洋貴/黒田坊:鳥海浩輔/首無:櫻井孝宏/鴆:杉田智和/牛鬼:中田譲治/牛頭丸:吉野裕行/馬頭丸:保志総一朗/鴉天狗:間島淳司/河童:矢部雅史/花開院ゆら:前田愛/清継:谷山紀章/巻紗織:阿澄佳奈/鳥居夏実:平田真菜/島:柿原徹也/木魚達磨:辻親八/納豆小僧:新井里美/毛倡妓:かかずゆみ/奴良若菜:水野理紗/一つ目入道:松山鷹志/良太猫:石井真/ぬらりひょん:大塚周夫

-主題歌-
OP:MONKEY MAJIK「Fast Forward」
ED:片手☆SIZE「Sparky☆Start」



ヒヒェ・・・


名前紹介してからこんなにすぐ退場したキャラが
果たして未だかつていただろうか・・・

総大将との会話でいい人オーラを出しつつ幹部という肩書きを持ちながらのこの扱い・・・
まぁそれこそがフラグなのかなw なんかもはや幹部かどうか疑いたくなるレベルですよ^^;
せめても1シーンでもいいから戦闘シーンを入れてあげて欲しかったですね・・・
生きていればリクオの良き理解者に成り得たかも知れないのに・・・


てことで嫌な風を吹かせつつ不穏な影が近づく11話です
どうやら前回ラストで服が斬り裂かれた三郎猫はその後それが原因で床に伏しているのだとか
これは明らかな奴良組への挑戦状・・・ということで組の幹部たちに護衛が付くことに
もちろんリクオにも護衛が増員されることとなりますが雪女と青田坊は反論
いやいやお前ら一度だってちゃんと若を守ったことあったかw
雪女はとても可愛いけど強さという面では頼りないし、青田坊に至ってはたいていリクオのこと見失ってますしね^^;
てことでリクオには雪女たちに加えて首なし、河童、毛倡妓が護衛として追加 なんだか楽しそうなメンツだw
黒田坊はサボりということでスルー あれは痴漢扱いされてたのかな?w
一つ目の護衛についたアスミスはなんかハマリ役だったw
もっとちゃんと前に出てくればミッコの納豆小僧レベルに人気でそうな気がする^^


まぁそんな護衛話は置いといて、今回の主役は総大将とゆらですね
総大将は暇なときを見つけては街に出てお菓子を漁ってるようでw
駄菓子屋で子供たちに混ざってたときはさすがにフイタw なんだか可愛いなw
そんな時総大将が出会ったのがオバチャンたちに紛れてタイムセールを狙うゆら
からあげ5個で200円 コロッケ2個で100円
どっちもそんなに安くない・・・だと・・
からあげクンとそう変わらないバーゲンセールって・・・w
結局タイムセール戦線に敗れてしまったゆら 見かねた総大将がせんべいを差し出し公園でだべることに
そこで不穏な影の一派、猛毒の風をムチのように操る鞭が総大将を目当てに襲撃
苦戦を強いられるかと思いきや正体が明かせない総大将をいつかのチョッパーで逃がしたゆらが本気を出します
・・・ゆらってこんなに強かったんだ^^;
今まで本気を出せなかったのは行くとこ出るとこに足手まといがいたからなのか・・・
総大将曰くゆらほどの歳で式神を4体も召喚するのは相当なもののようですね
極めつけの金魚ロックバスター・・・ゆらMAXってw
酷いネーミングセンスですね・・・花開院のご息女も現代っ子ってことですかな^^;





てことでなんだかゆらの本気が見れて嬉しい11話でした

今までになく興奮する戦いでしたね 映像としても頑張ってたんじゃないかな 風の鞭を弾く護符の描写とかとても良かった
でもそれでもきっとあのメガネ野郎は倒せないんだろうなぁ^^;
となると総大将の出番か さてさてどれほどの強さが見れる期待ですな
にしてもこの鞭って幹部レベルなのかどうなのか ヒヒさんがあまりにも早く瞬殺されたからいかんせん力量が測れないw
でも鞭の名前があまりにもだったため漢字確認のためちょろっとwiki覗いたら
かなり下層にいたんだよね・・・四国組の中でもかなり下っ端なのかも

だとしらたら相当長い戦いになりそうですね・・・その始まりの戦いがこのレベルなら今後も楽しめるかも^^

ではノシ








ぬらりひょんの孫 第1巻【初回限定生産版】 [DVD]ぬらりひょんの孫 第1巻【初回限定生産版】 [DVD]
(2010/09/23)
福山潤 平野綾 堀江由衣 櫻井孝宏 杉田智和 大塚周夫

商品詳細を見る

スポンサーサイト

Tag:アニメ 感想 ぬらりひょんの孫 福山潤 堀江由衣 新井里美

コメント 0

トラックバック 19

この記事へのトラックバック
  •  ぬらりひょんの孫11話
  • メガネっ子の烏天狗うおおおお!!!!!というわけで、「ぬらりひょんの孫」11話突風に舞い上がるスカートの巻。ヒヒ様なんですぐ死んでしまうん?彼は奴良組に迫る危機を演出するた...
  • 2010.09.14 (Tue) 16:38 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ぬらりひょんの孫 第11話「先陣の風、西...
  • 化猫横町で事件発生-------------!!能面を被った関東大猿会の狒々はそれを探りに向かうも・・・あっという間に部下と共にやられてしまう。鴉天狗三兄弟はこの鋭い切り口で斬られたや...
  • 2010.09.14 (Tue) 18:04 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
この記事へのトラックバック
  •  「ぬらりひょんの孫」第11話
  •   #11「先陣の風、西の方より」化猫横町でカナと一夜を明かしたリクオ。ひとときの安穏に酔い痴れる奴良組に新たなる敵の魔の手が迫っていた。その者は、毒の風を鞭がしなるよ...
  • 2010.09.14 (Tue) 18:40 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
  •  ぬらりひょんの孫 #11
  • 【先陣の風、西の方より】 ぬらりひょんの孫 11 (ジャンプコミックス)著者:椎橋 寛販売元:集英社発売日:2010-07-02おすすめ度:クチコミを見る 食らえ!ユラMAX・・・(ノ`Д´)つ 
  • 2010.09.14 (Tue) 18:44 | 桜詩~SAKURAUTA~
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ぬらりひょんの孫第11話『先陣の風、西の方より』の感想レビュー
  • ゆらは、やればできる子!!そして、お爺ちゃん無理するから…という感じの大妖怪狒々昇天回でした。 死亡フラグを立てたら次のシーンで既に死んでいたとか、流石に切ないものがw お話的には、狒々の暗殺で警戒を強める奴良組でしたが、敵は依然不明のまま。 3代目を継...
  • 2010.09.14 (Tue) 22:46 | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ぬらりひょんの孫#11「先陣の風、西の方...
  • 浮世絵町に吹く風には悪の匂い。総大将とゆらの戦い!「先陣の風、西の方より」あらすじは公式からです。化猫横町でカナと一夜を明かしたリクオ。ひとときの安穏に酔い痴れる奴良組...
  • 2010.09.15 (Wed) 11:25 | おぼろ二次元日記
この記事へのトラックバック
  •  ぬらりひょんの孫 第11話「先陣の風、西...
  • ぬらりひょんの孫 第11話「先陣の風、西の方より」浮世絵町に突如現れた不穏な3つの影それは少しずつ奴良組に影を落とし始めるーーー公式HPより化猫横町でカナと一夜を明かし...
  • 2010.09.15 (Wed) 12:31 | SOLILOQUY
この記事へのトラックバック
  •  ぬらりひょんの孫 RAINBOW感想
  • ぬらりひょんの孫先週から思ってたんだけど、納豆小僧の声変わっちゃったんだな。黒子の中の人しばらく休業するらしいしそのための交代なんだろうね。はまり役だっただけに残念だ(+o...
  • 2010.09.15 (Wed) 14:45 | インドアさんいらっしゃ~い♪
この記事へのトラックバック
  •  ぬらりひょんの孫 #11 先陣の風、西の方より レビュー キャプ 
  • 一難去ってまた一難・・・・ 奴良組に新たな脅威が迫りつつあった。 鴆も、「嫌な風」が吹いてきたとその脅威を察知。 化猫横町での妙なかまいたち?事件をぬらりひょんと茶を飲んでいる 時に知った奴良組幹部の狒々は、その件の調査は自分に任せて くれないか?と言って
  • 2010.09.15 (Wed) 19:47 | ゴマーズ GOMARZ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ぬらりひょんの孫 第11話「先陣の風、西の方より」
  •  奴良組のシマに異変発生。調査に出向いた幹部のヒヒとその部下があっさりと殺られてしまいました。奴良組は厳戒態勢に入りリクオの護衛も増やしましたが、総大将は飄々と町に一人で出掛けてしまいました。    web拍手を送る 総大将は惣菜特売の戦いに敗れた花開院
  • 2010.09.19 (Sun) 02:10 | たらればブログ