君がいる場所【初回生産限定盤】君がいる場所【初回生産限定盤】
高垣彩陽

渚のSHOOTING STAR(初回生産限定盤)(DVD付) Now loading...SKY!!(初回限定盤)(DVD付) Freedom Dreamer ぼくを探して(初回生産限定盤)(DVD付) 白翼ノ誓約~Pure Engagement~/おんなじきもち 初回生産限定盤

by G-Tools


にしても本当にサブタイに意味はないのかなw



-公式サイト・Wikipedia-
世紀末オカルト学院

-あらすじ-
舞台は1999年、長野県松代にある日本のピラミッド“皆神山”にそびえたつ私立ヴァルトシュタイン学院。何かに引きつけられるかのように次々とオカルト現象が起こっていたため、学院は「オカルト学院」と呼ばれていた。学長はオカルト研究に人生をかけており、生徒たちも日々学業と研究に励んでいた。学長の娘・神代マヤはオカルト嫌いだったが、父が亡くなったことで学院を訪れることに。そこでマヤは2012年から来た自称タイムエージェントの内田文明と出会う。学院内で怪奇現象と遭遇していくうち、文明がタイムスリップしてきた真相が徐々に明らかになっていく。

-放送局-
テレビ東京:7/5(月) 25:30~
ティー・ヴィー・キュー九州放送:7/5(月) 26:23~
テレビ愛知:7/7(水) 25:58~
テレビせとうち:7/8(木) 25:58~
テレビ北海道:7/9(金) 26:00~
テレビ大阪:7/9(金) 26:35~

-スタッフ-
原作・制作:A-1 Pictures/監督:伊藤智彦/シリーズ構成:水上清資キャラクター原案:麻生我等/キャラクターデザイン・総作画監督:千葉崇洋/美術監督:竹田悠介/美術設定:末武康光/プロップデザイン:柴山智隆/色彩設計:茂木孝浩/撮影監督:尾崎隆晴/編集:西山茂/音楽:Elements Garden/音響監督:たなかかずや/制作協力:XEBEC/企画協力:北久保弘之/製作:アニプレックス・テレビ東京

-キャスト-
神代マヤ:日笠陽子/内田文明:水島大宙/中川美風:茅原実里/黒木亜美:高垣彩陽/成瀬こずえ:花澤香菜/JK:子安武人/スマイル:高橋広樹

-主題歌-
OP:中川翔子「フライングヒューマノイド」
ED:高垣彩陽「君がいる場所」



亜美の父・茂と再会するマヤ。茂は昔のように怖い話をするが、マヤの反応は薄い。以前は楽しそうに聞いていたのに――オカルト嫌いになってしまったマヤを心配する茂。翌日、マヤとこずえは亜美の家に遊びに行く。亜美が取り出したのは、小学校の文集。当時の作文を読まれ、赤面するマヤ。そこへ、松代郊外でミステリーサークルが発見されたというニュースが飛び込んで…!?


亜美の父、茂登場


マヤと文明の再びのタッグ結成という展開を受けてマヤの気持の整理という意味合いが込められてるような今回
昔のマヤを知る亜美の父、茂がその任を請け負ったようですね
まぁなんとも温情溢れるような大工の棟梁といった感じであります^^
その姿から人柄がわかるようですね・・・そんな人の良さが手伝っての今回の事態というわけでしょうか
オチとしては茂がミステリーサークルもJKUFOも仕組んでいたというもの^^;
前回未来の凄惨の光景を見たことでどこか焦っていたマヤはこの茂の子供じみた行動を非難
確かにニュース沙汰にもなってるわけだしこれはやりすぎだよなw 大人の行動としては褒められたもんじゃない
だが父の思いを無下にするなと亜美はマヤに一発 確かにマヤもマヤで今の在り方は対外的に見れば中途半端ですね
オカルトの興味はないと言いながらもこの探究心、終いには遊びでやってんじゃなのよと激怒ですからね^^;
結果言い過ぎた亜美も父から一発 こういう時のこずえは緩和剤になっていいですね


にしても気になるのは次回この話にどうオカルトが絡んでくるのかというところ
おそらく茂がJKとスマイルを遣って用意したものはミステリーサークルとラストのハリボテだけでしょう
でもさすがに牛のキャトルミューティレーションは無理でしょうな^^;
この今回唯一と言っていいあからさまなオカルト要素がどう生かされるのか・・・今のところ全く分からんですねw
最初に出てきたUFOも怪しいですよね あの瞬間移動をどうやって実現できるというのか・・・
人員と資材を揃えれば不可能じゃないのかもだけどJKとスマイルだけでは無理だろう





てことでなんだかいつにない雰囲気を漂わせていた7話でした

昔と今のマヤのオカルトへの向き合い方は違う だからの仲違い
未来の世界の崩壊を見て自分を見ていなかったマヤが次回一体どう変わるのか期待ですね
まぁ難しいところなんですけどね 文字通り相手が未知ということだし^^;
地球レベルとあっては自分を見失うのも仕方ないところでしょう
自分を見つけたからってうまく展開に織りまぜられるかどうか・・・

てか大体にして今回の仲違い、あまりマヤに落ち度はないですねw
確かにマヤは変わったし、マヤの様子はオカシイところもあっただろうけど
ニューズ沙汰にまでになる事態を起こして
そのおふざけを自分のためと言われて目の前でいい大人に落ち込まれても・・・ねぇw

ここで仕方のない人だなぁと笑ったり、自分の為にありがとうございますと感謝するのは絶対に違うでしょう^^;
加えて父を庇う亜美にはそんな父のことを嫌いでいればいい!と怒鳴られてしまう始末・・・
この手のネタだと主人公が決定的に悪いってのが通例だったりするがどうにも今回は違います
まぁ亜美たちが決定的に本懐を知らないってのが大きいんですけどねw
その点も踏まえて次回に期待かな

ではノシ








世紀末 オカルト学院 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]世紀末 オカルト学院 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/09/22)
日笠陽子水島大宙

商品詳細を見る

スポンサーサイト

Tag:アニメ 感想 世紀末オカルト学院 日笠陽子 高垣彩陽 子安武人

コメント 0

トラックバック 40

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  世紀末オカルト学院 第7話「マヤの亜美~ゴ」 感想
  •  今回からは亜美回へ。亜美父も登場して、話は賑やかに展開していきます。前のこずえ回もでしたが、日常の楽しいシーンが観ていて和やかな気分になりました。まさかこんなに楽しんで観れる作品になるとは思わなかったです。話も画も高クオリティで、今回もオカルト的な面...
  • 2010.08.17 (Tue) 03:51 | コツコツ一直線
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  『世紀末オカルト学院』第7話 感想
  • 【あらすじ】 亜美の父親と再会したマヤ。 黒木父は昔のようにマヤに怪談を聞かせるが、 マヤはつれない様子で、帰ってしまう。 事情を知ら...
  • 2010.08.17 (Tue) 04:07 | シュミとニチジョウ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  世紀末オカルト学院 #7
  • 【マヤの亜美~ゴ】 世紀末 オカルト学院 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:日笠陽子販売元:アニプレックス発売日:2010-09-22おすすめ度:クチコミを見る JKさん汚いですよ(ノ◇≦) 
  • 2010.08.17 (Tue) 04:58 | 桜詩~SAKURAUTA~
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) 世紀末オカルト学院 第7話 「マヤの亜美~ゴ!」
  • 世紀末 オカルト学院 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 亜美の父・茂と再会するマヤ。茂は昔のように怖い話をするが、マヤの反応は薄い。以前は楽しそうに聞いていたのに――オカルト嫌いになってしまったマヤを心配する茂。翌日、マヤとこずえは亜美の家に...
  • 2010.08.17 (Tue) 05:55 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  世紀末オカルト学院 第07話
  • [関連リンク]http://www.occult-gakuin.jp/Episode.07 マヤの亜美~ゴふとしたことから亜美の父親に再会するマヤしかしマヤはその父親の話にあまり付きあわずその場を去るそんなマヤを心配して...
  • 2010.08.17 (Tue) 06:26 | まぐ風呂
この記事へのトラックバック
  •  世紀末オカルト学院 第7話「マヤの亜美~ゴ!」
  • 亜美父と再会するマヤ。 亜美父はマヤに怖い話をするが、マヤの反応薄。 そこで亜美父はマヤを家に誘ったり色々と画策…。 マヤ(幼少)の夢はネッシーを捕まえる事。 JKはプリン好き。 ミステリーサークル発見! マヤと文明は“鍵”が関係してるかもしれないと...
  • 2010.08.17 (Tue) 07:16 | ♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  世紀末オカルト学院 第7話 「マヤの亜美~ゴ!」
  • 亜美の親父さん、いいキャラだな~~~。 今回は亜美メインというよりも、亜美の親父メインって感じでしたね。 JKとスマイルがミステリーサークルを作ってたことは、食堂でのシーンの長靴についた泥で早々に分かりましたね。 今回、そのミステリーサーク...
  • 2010.08.17 (Tue) 07:36 | nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  世紀末オカルト学院 Episode.07『マヤの亜美~ゴ』
  • 買い物帰り、マヤは亜美の父親・茂に捕まり長話に付き合わされる。 しかし、オカルトな話でもあったため早々に切り上げ去っていく。そんな光景を亜美が陰から見ていた。
  • 2010.08.17 (Tue) 10:21 | 本隆侍照久の館
この記事へのトラックバック
  •  世紀末オカルト学院 第7話「マヤの亜美~ゴ / MAYA''s amigo」
  • サブタイの通り、亜美のサイドからマヤとオカルトを描き出す「世紀末オカルト学院」の第7話。中途で終わらせたので、次の第8話も使ってまとめるのだろう。 前2回のこずえメインのエピソードでは、文明の正体をマヤに確認させ、人類滅亡阻止に手を携える事に収めた。今回
  • 2010.08.17 (Tue) 11:05 | アニメレビューCrossChannel.jp
この記事へのトラックバック
  •  世紀末オカルト学院 第6話「マヤの亜美~...
  • オカルト現象------------!?マヤをよびとめた大工。黒木という大将、なんと亜美のお父さん!!久しぶりの再会。早速オカルト話を始めた黒木に、やる事があるからと話を切り上げるマヤ...
  • 2010.08.17 (Tue) 11:59 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
この記事へのトラックバック
  •  世紀末オカルト学院Episode.07「マヤの亜美~ゴ...
  • オイオイ…マヤさんやなんちゅーはしたない格好してるんよ!?( ̄ノ∇ ̄)ヒソヒソ(いいぞ!もっとやれ!!)まあ一人暮らしだし、これくらい当たり前か…夕食が、カップ麺と言う事は...
  • 2010.08.17 (Tue) 13:46 | インドアさんいらっしゃ~い♪
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  世紀末オカルト学院 第07話
  • 世紀末オカルト学院 第07話 『マヤの亜美~ご』 ≪あらすじ≫ マヤは、不慣れな学長の仕事と父親との確執、そして誰にも言えない文明との“...
  • 2010.08.17 (Tue) 14:22 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
  •  世紀末オカルト学院7話
  • 小学生時代の作文は大体黒歴史。というわけで、「世紀末オカルト学院」7話プリン大好きJKの巻。とっても仲良し黒木親子。オカルトで家庭崩壊したマヤさんとの対比が切ない。ミステリ....
  • 2010.08.17 (Tue) 14:30 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック
  •  「世紀末オカルト学院」第7話
  •  Episode07「マヤの亜美~ゴ」亜美の父・茂と再会するマヤ。茂は昔のように怖い話をするが、マヤの反応は薄い。以前は楽しそうに聞いていたのに、オカルト嫌いになってしまったマヤを...
  • 2010.08.17 (Tue) 15:09 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
  •  世紀末オカルト学院 #7 8/17
  •  今回は、マヤちゃんの親友である亜美ちゃんにスポットが当たる回です。  マヤちゃんは、久しぶりに亜美ちゃんのお父さんと再会します。このお父さん、気風のいい大工さんらしいのですが、亜美ちゃんのお父さんらしく、オカルト好きですw。  このお父さんが、マ...
  • 2010.08.17 (Tue) 16:58 | Specium Blog MkII
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  世紀末オカルト学院 Episode.07 マヤの亜美~ゴ  レビュー キャプ
  • 黒木亜美の父、茂はある日偶然マヤに会い、今のマヤが昔のマヤと 比べて変わってしまった事を知る。娘・亜美から、マヤが変わって しまった事情を知った茂はマヤの為に一肌脱ぐことにする。 翌日、亜美の家に招待されたマヤとこずえ、マヤと幼なじみの 亜美は昔の文集を引...
  • 2010.08.17 (Tue) 21:19 | ゴマーズ GOMARZ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック