大伝説の勇者の伝説8  壊れた魔術師の未来 (富士見ファンタジア文庫)大伝説の勇者の伝説8 壊れた魔術師の未来 (富士見ファンタジア文庫)
鏡 貴也 とよた 瑣織

いつか天魔の黒ウサギ6  欠席のウサギ (富士見ファンタジア文庫) テツワンレイダー3 (富士見ファンタジア文庫) レジェンド・オブ・レギオスII イグナシス覚醒 (富士見ファンタジア文庫) 大伝説の勇者の伝説7  初恋と死神 (富士見ファンタジア文庫) GENEZ-4  ジーンズ (富士見ファンタジア文庫)

by G-Tools


綺麗なままでいられるはずがないよね・・・



-公式サイト・Wikipedia-
TVアニメ「伝説の勇者の伝説」公式サイト
伝説の勇者の伝説 - Wikipedia

-あらすじ-
腐敗した貴族による圧政がしかれるローランド帝国。理不尽な国を変えるために王となったシオンだが、既得権益を持つ貴族の力は強く残っていた。シオンの命令によって学生時代の友人だったライナと、代々王の護衛をつとめる一族のフェリスは、強大な力を持った勇者の遺物を探す旅へ出ることになる。

-放送局-
テレビ東京:7/1(木) 26:15~
テレビ大阪:7/2(金) 27:05~
テレビ愛知:7/7(水) 26:58~

-スタッフ-
監督:川崎逸朗/シリーズ構成:吉村清子/キャラクターデザイン:島沢ノリコ/アニメーション制作:ZEXCS

-キャスト-
キャスト:ライナ・リュート:福山潤/フェリス・エリス:高垣彩陽/シオン・アスタール:小野大輔/ルシル・エリス:杉田智和/イリス・エレス:村田知沙/ミルク・カラード:藤田咲/ミラン・フロワード:諏訪部順一/ルーク・スタッカート:日野聡/リーレ・リンクル:岡本信彦/ラッヘル・ミラー:増谷康紀/クラウ・クロム:伊丸岡篤/カルネ・カイウェル:沢城みゆき/エスリナ・フォークル:竹達彩奈/キファ・ノールズ:大浦冬華/ノア・エン:高橋美佳子

-主題歌-
OP:結城アイラ「LAMENT~やがて喜びを~」
ED:Ceui「Truth Of My Destiny」 



「人は誰もが平等に、幸せになるべきなんだ。
勿論、そんな世界、並大抵のことでは実現できない。
けれど…一番大事なのは、絶対に諦めないことだ。
どんなに誰かが君のことを蔑んでも、決して君は一人じゃない。
きっとたくさんの味方がいる…」


物語の根塊


サブタイ通り目覚め始めた今回ということで
物語は言うほど進みませんでしたが主要人物達の周囲を取り巻く環境や情景は
地味にではありますが確実に、めまぐるしく変わっていきます
ただライナサイドもシオンサイドも言いたい事の本質は変わらないのだと感じましたね
既得権益に蔓延る腐った貴族たちの世界の現実・・・このあまりにも不平等な世界が痛いほどわかる回でした


ライナサイドに登場したネルファの捨てられた王子、トアレ
彼はその王子という身分に寄らない人の良さや屈託の無さ、器量を買われ周囲の国民からあらぬ期待をかけられていました
だが彼自身は今の兄妹たちとの慎ましやかな生活だけで幸せだといい貴族云々には歯牙も掛けないようでした
というよりもう貴族の思惑渦巻く政治などに嫌気が差しているといった感じですね・・・
そんなトアレと兄妹たちを哀れむ堅物のじいさん みてくれイイ人なんだろうが彼もわかってないといったところか^^;
果たしてその慎ましやかな幸せが分からないのか、それとも貴族社会の現実が分からないのか
今回シオンサイドで描いたことを考えるとこれは後者なのでしょう


シオンサイドで登場したのがフィオル 以前妹を貴族の豚に奪われてしまった青年ですね
彼はその後その能力を買われシオンに重用されていました
だが至極あっけなのない死が突然やって来ます・・・もちろん裏で糸を引いてるのは貴族の豚共
殺されたのが貴族ではなく平民でよかった・・・ほんと腐った連中ですね 胸糞悪い
シオンに対する一種の警告や見せしめという意味合いが強いのは分かりますがだからってこれはあまりに軽すぎる・・・
そんなフィオルの姿はトアレの未来の一つの姿を映し出しているようにも見えました


この対極する二人の間にいるのが今のシオンでしょう
今回そんな彼に彼の闇を担うことを買って出るミラン・フロワードという貴族の息子が姿を表します
どんなに汚いことでもやってのけここまで出世してきたと言われる彼はどうやら個人的にも自分の父
いやさ自分を買った貴族の豚を殺したがっているようです 彼もまたこの世界に絶望してるんですね
そんな彼の闇の力を使えば貴族の力を退け、あわよくば殲滅することが可能かもしれない・・・
シオンはついに彼を、闇の力を使うことを決心します
やはり彼はその過度な業務から分かるとおり自身を犠牲にする道をとったようですね・・・
闇を制し得るにはさらなる闇を持ってなければいけない
そして自身と同じように 貴族社会を恨むこの絶大な闇をも理解しなければいけない・・・
綺麗なままで居続けられるはずがないんですよね その綺麗にあり続けようという考えはむしろ貴族のそれに寄ってしまう
いやはややっぱり図書館のじいさんの考えるほど政治や貴族ってのは生易しいものじゃないですね
視聴者としてもトアレ、フィオルを踏んで見せられてきた貴族社会という膿に
立ち向かわんとする彼の闇を受け入れる決断はなかなかに見物でした^^
だがもちろん綺麗なままでいられるはずがないとしても汚いままでいいはずもない
その境界でしょうね・・・すべてを一人で抱え込もうとしているシオンにも器というものがある以上容量がある
誰が隣にいて彼を支えるのか・・・そんな彼が壊れそうになるシーンが卑屈ながらも楽しみだったり^^;





てことで相変わらず次々といろいろな面を見せてくれた5話でした

さっきも言ったとおり物語的にはあまり進みませんでしたが内容はとても濃かったんじゃないかな~
場所は変われどもひとつのテーマに根ざすような魅せ方も面白かったと思います
その連結をより深めればもっと新しいものが見えてくるんじゃないかな

最期にフェリスの妹を取り上げることでちょっとおちゃらけてみるw 伝勇伝の感想はたまに変に凝り固まっていけないw
連絡係、もとい団子配達人の重役に就いた彼女
野獣とお話すると子供が出来るってオマw
視聴者の大半を敵にまわすような事はそういうもんじゃないぞホントにw
にしてもロリ声がキツイなぁ^^; もっと聴きやすいロリ声優はいなかったものか

ではノシ








LAMENT~やがて喜びを~LAMENT~やがて喜びを~
(2010/07/21)
結城アイラ

商品詳細を見る

スポンサーサイト

Tag:アニメ 感想 伝説の勇者の伝説 福山潤 小野大輔 諏訪部順一

コメント 2

セス  2010, 07. 30 (Fri) 20:57

はじめまして

セスと申します。

この作品、以前から名前だけは聞いていたのですが、アニメ化されたのを知って試しに見てみたら・・・結構面白かったです。
フェリスが可愛い(笑
原作知っている人から教えてもらったのですが、彼女は実の父に強姦されかけたことがあるそうで。
兄のルシルは、その時妹を守るために父を殺害したそうです。
結構陰惨な環境で育ったんだな、彼女・・・

編集 | 返信 |  

こくとー  2010, 07. 31 (Sat) 18:47

こくとーよりセスさんへ

こちらこそはじめましてです^^

フェリス可愛いですよね^^
一見相方がルルなのでゆかなさんが声当ててそうな雰囲気もありますが
彩陽さんが当てることによりコント方面もちゃんとフォローされてて
なかなかに面白みのあるキャラとなっております^^

でもそのフェリスの隠された凄惨な過去・・・
よくも軽くネタばれしてくれましたねこのやろう(オイ
なんですかこれは非常に重要な過去じゃないですか!!
これからはなるたけネタバレを含むような書き込みは控えてくれるようお願いします
でも作品によってはネタばれされてもいいものもあるし・・・
注意書きもしてませんでしたしね^^;
ちょっとテンプレで書き加えときます 何だこのレス

ではノシ

編集 | 返信 |  

トラックバック 23

この記事へのトラックバック
  •  伝説の勇者の伝説 第5話の感想
  • ついに、別の地域に乗り込みました。 ネルファ皇国でシオンと似た境遇の子に出会いましたが、 内乱か何かが起きそうな雰囲気を感じます。 ...
  • 2010.07.30 (Fri) 19:07 | 赤嶋情報
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) 伝説の勇者の伝説 第5話 「目覚め始めた世界」
  • 伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray]クチコミを見る 過去編が終わって、また一話のお気楽珍道中に戻ってしまった。正直、過去編の話しがあまりにも重すぎたので、ホッとした面はあります。もっとも、視点がシオンの方にいくとこれがなかなか壮絶なのでございます。 ↑ポ
  • 2010.07.30 (Fri) 19:30 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
  •  「伝説の勇者の伝説」第5話
  •    #005「目覚め始めた世界」シオンに命じられ、『勇者の遺物』を探す旅に出たライナとフェリスは、古い時代の遺跡が残るネルファ皇国を訪れていた。ふたりは『勇者の遺物』...
  • 2010.07.30 (Fri) 19:45 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  伝説の勇者の伝説 第005話「目覚め始めた世界」
  • オーベルシュタイン登場?! やはり光り輝くものに必要なのは闇?! 登場の仕方もなんかオーベルシュタインそっくりだったような?? この信用できなさそうな感じが緊張感があっていいね… LAMENT~やがて喜びを~結城アイラ ランティス 2010-07-21売り上...
  • 2010.07.30 (Fri) 21:23 | あれは・・・いいものだ・・・
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  伝説の勇者の伝説 #005『目覚め始めた世界』
  • ようやく過去編が終わり、勇者の遺物を探す旅へ。 ライナとフェリスが出会ってどのくらい時間が流れてるのか分からんけど かなり打ち解けてますよね、この2人。 何より…フェリスの表情が柔らかいぃ!? 伝説の勇者の伝説 第2巻 [Blu-ray]出版社/メーカー: メディアファ...
  • 2010.07.30 (Fri) 21:38 | 風庫~カゼクラ~
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  伝説の勇者の伝説 第5話「目覚め始めた世...
  • ネルファ皇国へ----------。伝説の勇者の遺物を探し、さ迷うライナとフェリス。でも、遺物がありすぎて、見当もつかないと、半ば諦め気味なライナはへばってしまう。フェリスは団子屋...
  • 2010.07.30 (Fri) 21:52 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
この記事へのトラックバック
  •  【感想】 伝説の勇者の伝説 第05話
  • 「伝説の勇者の伝説」第5話。 「姉さまの仇~~~~~っ!!!」 いちおう主人公なのに足蹴にされる可哀相なライナ・・・( ̄∇ ̄;) ハッ...
  • 2010.07.30 (Fri) 22:10 | 李羅の咲く庭で・・・
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  伝説の勇者の伝説5話
  • オーベルシュタインですね、分かります。というわけで、「伝説の勇者の伝説」5話闇との契約の巻。寝食そっちのけで公務に励むシオン。彼の身を案じるのは一話で助けてもらったフィオ...
  • 2010.07.30 (Fri) 22:28 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  伝説の勇者の伝説 第5話
  • 伝説の勇者の伝説 第5話 『目覚め始めた世界』 ≪あらすじ≫ 勇者の遺物を探す旅にフェリスと一緒に出ることとなったライナ。彼らが訪れ...
  • 2010.07.31 (Sat) 01:34 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  伝説の勇者の伝説【5話】 「目覚め始めた世界」
  • また、遊ばれた・・・www。しかしOPはかなりいいんだけどなあ・・・。 伝説の勇者の伝説5話でした。 ・若き国王「シオン」 どんどん人が殺されていくなと。 シオンの側近にいて、すぐに殺される・・・とか 意外にも残酷だな・・・と。 ・トアレの宿 こっちはこ...
  • 2010.07.31 (Sat) 12:59 | 生徒会の放課後 こーひーたいむ
この記事へのトラックバック
  •  伝説の勇者の伝説 第5話
  • 第5話はライナがネルファ皇国でトアレと知りあうお話なのでした。 ライナを弄ぶフェリスの言動が相変わらず面白過ぎで、お姉様大好きで突っ走るイリスはとにかく可愛すぎ(笑)。 その一方でローランド王国では終始シリアスムード、その中で感情を抑えられるシオンは本...
  • 2010.08.02 (Mon) 00:03 | パズライズ日記