オオカミさんと七人の仲間たち (電撃文庫)オオカミさんと七人の仲間たち (電撃文庫)
沖田 雅 うなじ

オオカミさんとおつう先輩の恩返し (電撃文庫) オオカミさんと“傘”地蔵さんの恋 (電撃文庫) オオカミさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女 (電撃文庫) オオカミさんと毒りんごが効かない白雪姫 (電撃文庫) オオカミさんと洗濯中の天女の羽衣 (電撃文庫)

by G-Tools


吉備津桃子先輩は頂きます



-公式サイト・Wikipedia-
TVアニメ『オオカミさんと七人の仲間たち』公式サイト  
オオカミさんシリーズ - Wikipedia 

-あらすじ-
相談を解決する代わりに、情報や将来の協力を依頼する「貸し」を作る御伽学園学生相互扶助協会。通称、御伽銀行。ボクシングを学ぶ攻撃タイプの大神涼子と情報タイプの赤井林檎は、御伽銀行に所属する1年生。猟師だった祖父の影響で気配を消すことに慣れすぎて視線恐怖症の森野亮士は涼子にほれていて、ふとしたきっかけで御伽銀行に所属することになる。

-放送局-
AT-X:7/1(木) 9:00~
チバテレビ:7/4(日) 24:30~
tvk:7/4(日) 25:30~
テレ玉:7/5(月) 25:00~
TOKYO MX:7/6(火) 25:30~
テレビ愛知:7/6(火) 25:58~
サンテレビ:7/7(水) 26:10~

-スタッフ-
原作:沖田雅/キャラクター原案:うなじ/監督:岩崎良明/シリーズ構成:伊藤美智子/キャラクターデザイン:飯塚晴子/アニメーション制作:J.C.STAFF/プロデュース:GENCO

-キャスト-
大神涼子:伊藤静/赤井林檎:伊藤かな恵/森野亮士:入野自由/桐木アリス:堀江由衣/桐木リスト:野島裕史/鶴ヶ谷おつう:川澄綾子/マジョーリカ・ル・フェイ:こやまきみこ/浦島太郎:浅沼晋太郎/竜宮乙姫:豊崎愛生

-主題歌-
OP:May'n「Ready Go!」
ED:OToGi8「赤頭巾ちゃんご用心」 



ある日、おおかみさんとりんごさんと亮士くんが御伽銀行に向かっていると、
浦島さんが助けを求めてあたふたと走ってきました。
どうやら宇佐見美々さんと乙姫さんが何やら揉めているとのこと。
浦島さんから二人の過去の因縁、そしてミス御伽学園コンテストで
どちらが一位になるか勝負をすることになった経緯を聞いていると、
突然依頼をお願いするために乙姫さんが現われたのでした。


壮絶なるウサギとカメの女の戦い

そんなことより見出しの大赤文字通り桃子先輩について語ろうじゃないか
いやはややっぱりどの作品においてもポニテ黒髪長身のお姉さんタイプって言うのは最高なわけでして・・・
とにかく黒が基調となっているのがとてもいいんですよね~
落ち着いたところも見せながらちゃんとエロさも魅せている!!大胆な水着が映えるというものです!!
そしてそのお姉さんタイプや武士っ子要素から来るであろう何かしらの貫禄・・・そのドッシリ構えた感じが素敵過ぎる
そのギャップできっとデれたら可愛いんだろうなぁ~ 
ツンを踏まない大人の身をまかせるようなデレもいいものです^^

・・・とか勝手に痛い妄想できるくらいに桃子先輩は可愛かったです^^
勝手な妄想はここまでにしてwikiから引用してさらに触れてみますか~(・・・

吉備津 桃子(きびつ ももこ)
声 - 甲斐田裕子
第2巻最終段落に登場(名前だけなら第1巻で既に登場)。御伽学園高等部の風紀委員。モデル作品は『桃太郎』。苗字は吉備津彦命(桃太郎のモデルの一人)からきている。
風紀委員なのに風紀に真っ向から喧嘩を売るような制服(ヘソ出しミニスカセーラー服)を着用する女子高生。愛称は桃ちゃん先輩。胸が女子高生レベルではないほどでかく、涼子や林檎曰く「反則」。極度な快楽主義者で快楽追求に余念がなく、風紀委員をやっているのはその一環として自分にとって快適な生活環境を維持するためである。両刀使いで腕前は「一度でも相手をするとコロっといっちゃう」ぐらい。中等部のころ涼子を気に入り、自分の子猫ちゃんにしようと付きまとう。犬(犬塚)・猿(猿渡)・雉(雉野)の下僕がいる(加えて浦島君もその仲間である)。


名前通り桃太郎が元ネタでした だからどこか凛々しかったのか^^
しかも予想を裏切る快楽主義者・・・いやいや凛々しく見えながらも快楽を求めてるとか落とし甲斐があるじゃないか!!
むしろその「反則」を使って押し倒されて落とされたい!!
そしてこれは予想できなかった、まさかの両刀使い^^;
・・・まぁこれぐらいアグレッシブの方が・・・いいのかなw

総じて一位、いやさメインキャラなんか目じゃないと思うんだけどなぁ・・・見る目ねぇぜ・・・
てか三位の魚住メイちゃんも凄く可愛かったよね 日焼け後がなかなかにナイスな元気っ子でした^^
あの日焼けの跡だと水泳部でしょうか・・・この舞台であえて露骨にスク水を持ってくるのではなく
日焼け跡で勝負したところに彼女の妙を感じる!!惹かれた男子共も分かってるということですな^^

ワンポイントのアホ毛も良かったしね~ 短めの髪型も好みです このぐらいのボーイッシュさがいいんだよ^^

にしても白雪さんってその名前上、後に関係してきたりするのかな?
あそこはオオカミさんなのかと思ったら彼女でちょっとびっくりしたんだがw
てかオオカミさんに一票だけって・・・ここの男子共極端すぎるだろ!
よくよく見ると上位三人の水着ってどれも凝っていて、逆にどうでも良いモブキャラは本当に何の変哲もない水着なんですよね
ただただエロかわいければいいのかここの連中は・・・口汚い女の子にも異常な拒否反応を示してたし・・・
紳士なマゾ男はいないのか!!くぎゅの罵りとか一部層にとっては至高だろうに!!




・・・・そろそろ本編に触れますかね このまま行ったら後戻りできないだろうし
まぁなんにしても期待の乙姫さんのお当番回なわけだが
それ以上にイケメン浦島が目立ってしまっていたという事実^^;
ただのタラシかと思ってた浦島ですが心身ともになかなかにイケメンでしたね
男に興味ないのはどうでもいい とにかく女の子ならどんな子でも興味を持つってのが非常に好感触!!
太っている子に対してもなんの臆面も無く接し、ちゃんと相手を見てを褒められるのは単純に尊敬します
その臭すぎる殺し文句を支えている彼の絶対的な自信はまだ少し見え難いながらも
女の子からすれば彼以上に惚れ甲斐のある男性もいないでしょうな・・・
だが彼があまりに素敵過ぎるから自分から離れて行ってしまうことを考えてしまうのも仕方ない
自分が好きな彼はあまりにも女の子が好きでそれ故に自分も見てくれた・・・
そこの部分の葛藤ですかね 綺麗に描けていたと思います

でも亮士くんの時同様途端にイケメンになってしまって若干ついていけなかったのが残念だったかな^^;
乙姫を応戦する前提として「可愛い」という理由が彼の中で大きいのかそうでもないのか
言葉面だと彼はその「可愛い」の一点だけで彼女を応援しようとしていたのがなんだかね
もちろん本心ではちゃんと乙姫だけを想ってるんだろうが・・・ちょっとまだ彼の立ち位置がしっくりとキテないかも^^;
てか浅沼さんの声が神妙過ぎてどれも冗談に聞こえないのが痛いかなw




田中宏紀さんにももちろん触れておきましょう
やはり特徴ある少し乱れたリアルな絵と動きが見て取れましたね~
このキャラデザにとてもシックリ来る器用だったと思います とらドラを思い出しますね^^
このクオリティを維持してくれたら嬉しいんだけどなぁ・・・ムリかな^^;




てことで桃子先輩が可愛かった3話でした

ちょいと残念なこととして、この作品ってあまり章ごとの繋がりがないんですよね
章ごとに時間や感覚が区切られてるといいますか・・・
原因は随所のネタがあまりにも突き抜けすぎてるところかな^^;
初回の波乱万丈なガラスの靴オチ、2話の亮士くんの急な覚醒
そしていままでで一番突き抜けていたただのイジメの今回・・・
所々のネタがあまりにもヒドイんですよねw エンコーとかヤリヤリとか・・・作品感に合わずに不必要にエグイ^^;
このあまりにも突飛なネタや表現のせいで後の章に尾を引けない、引くことが出来ない・・・

本筋があるかどうかは分かりませんがこれからどう転んでいくのか若干不安です^^;

そういえば黒子もとい、みっこの使い方がうまくなったように感じるんですがどうでしょう
ヘタな状況かつ心象描写もなくなったし・・・まぁ個人的にネックだったのはそこだけなんですがね^^;
みっこお手製のピー音は最高でしたw
ぶっちゃけこの使い方が一番シックリ来てると思いますw 
これからもこの手の使い方に期待ですな 擬音全部に被せるとか面白そうだw

ではノシ








オオカミさんと七人の仲間たち 第1巻 [Blu-ray]オオカミさんと七人の仲間たち 第1巻 [Blu-ray]
(2010/09/22)
伊藤静伊藤かな恵

商品詳細を見る

スポンサーサイト

Tag:アニメ 感想 オオカミさんと七人の仲間たち 豊崎愛生 浅沼晋太郎 釘宮理恵

コメント 0

トラックバック 64

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  オオカミさんと七人の仲間たち 第3話「おお...
  • 大改造ビフォーアフター(゚∀゚)浦島は子供の頃から、女たらしだったんだな。まあそれでも、今のビューティフル乙姫がいるのが彼のお陰だと言うのなら浦島もたまには役に立つもんだ...
  • 2010.07.15 (Thu) 20:35 | インドアさんいらっしゃ~い♪
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  オオカミさんと七人の仲間たち #03
  • オオカミさんと七人の仲間たち 第1巻 [Blu-ray](2010/09/22)伊藤静伊藤かな恵商品詳細を見る 「おおかみさんうさぎとかめの醜い争いに巻き込まれる...
  • 2010.07.15 (Thu) 20:50 | 日影補完計画
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  オオカミさんと七人の仲間たち #03
  • 林檎タン黒いよ林檎タン オオカミさんと七人の仲間たち 第1巻 [Blu-ray](2010/09/22)伊藤静伊藤かな恵商品詳細を見るオオカミさんと七人の仲間たち ...
  • 2010.07.15 (Thu) 21:05 | HISASHI'S ver1.34
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  オオカミさんと七人の仲間たち #3
  • 【おおかみさんうさぎとかめの醜い争いに巻き込まれる】 オオカミさんと“傘”地蔵さんの恋 (電撃文庫)著者:沖田 雅販売元:メディアワークス発売日:2007-04おすすめ度:クチコミを見る そろそろ慣れて来たので(以下略・・・ォィォィw 
  • 2010.07.15 (Thu) 21:58 | 桜詩~SAKURAUTA~
この記事へのトラックバック
  •  オオカミさんと七人の仲間たち 第3話「お...
  • 乙姫さん、変わりすぎです-------------(わはは)今回は、浦島くんと乙姫ちゃんの話。昔、小太りでのろまだったため「カメ子」と呼ばれていた乙姫。でも、小学生の頃から女の子好きだ...
  • 2010.07.15 (Thu) 22:01 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  オオカミさんと七人の仲間たち第3話「おおか...
  • 昼は淑女で夜は娼婦の乙姫可愛いぃぃぃ!!※元々乙姫の髪型を含めキャラデザが好きなのです本編・一級建築士の太郎君がイケメンの話今週はなぜか作画がめっちゃ良かった・・・・御...
  • 2010.07.15 (Thu) 22:25 | 半ヲタの気ままな辛口ブログ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  オオカミさんと七人の仲間たち 第03話
  • [関連リンク]http://www.otogi-bank.com/第3話 おおかみさんうさぎとかめの醜い争いに巻き込まれる最初は乙姫さんの回想から最初は太っていたけど浦島太郎と出会って褒められたことで変わ...
  • 2010.07.15 (Thu) 22:51 | まぐ風呂
この記事へのトラックバック
  •  オオカミさんと七人の仲間たち 第03話
  • ▼『おおかみさんうさぎとかめの醜い争いに巻き込まれる』 恋が乙女を綺麗にするのよ。 乙姫さん変わりすぎです(^^; 外見もそ...
  • 2010.07.15 (Thu) 23:05 | リリカル☆スアラ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  オオカミさんと七人の仲間たち#3「おおか...
  • 他の誰でも無い。僕だけが分かっていれば。「おおかみさんうさぎとかめの醜い争いに巻き込まれる」あらすじは公式からです。ある日、おおかみさんとりんごさんと亮士くんが御伽銀行...
  • 2010.07.16 (Fri) 00:17 | おぼろ二次元日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  オオカミさんと七人の仲間たち 第3話
  • 第3話『おおかみさんうさぎとかめの醜い争いに巻き込まれる』オオカミさんと七人の仲間たち 第1巻 [Blu-ray]今回は・・・乙姫の話ですね。
  • 2010.07.16 (Fri) 03:11 | ニコパクブログ7号館
この記事へのトラックバック
  •  オオカミさんと七人の仲間たち第3話『うさぎとかめの争い』感想
  • 乙姫さんのビフォーアフターぽにょぽにょしてるビフォーもいけます!太っていた小学生時代はいじめられっ子だった乙姫そのに過去を知る宇佐美さんが現れ浦島くんにちょっかい出したことからうさぎとカメの戦いが勃発レースは走りっこなんてヌルイものではなくオンナVSオンナ
  • 2010.07.16 (Fri) 04:43 | TAHITI80の○○○○ってレベルじゃねーぞ(^0^o)人(^-^o)/
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「オオカミさんと七人の仲間たち」第3話
  •  第3話「おおかみさんうさぎとかめの醜い争いに巻き込まれる」一票の重さ。昔の乙姫は太っていて、亀子と呼ばれていた。浦島はそんな乙姫に、痩せたらもっと可愛くなると・・・ま...
  • 2010.07.16 (Fri) 13:02 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  オオカミさんと7人の仲間たち 3話感想
  • 乙姫は過去はデブだった?!という衝撃の事実から始まります。 いや、確かにぽっちゃりだけど可愛く見えるのは何故? これが…二次元補正な...
  • 2010.07.16 (Fri) 21:35 | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  オオカミさんと七人の仲間たち 第3話
  • オオカミさんと七人の仲間たち 第3話 「おおかみさんうさぎとかめの醜い争いに巻き込まれる」です。 -キャスト- 大神涼子(おおかみ ...
  • 2010.07.16 (Fri) 22:30 | 何気ない一日
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  オオカミさんと七人の仲間たち 第3話「おお...
  • オオカミさんと七人の仲間たち 第3話「おおかみさんうさぎとかめの醜い争いに巻き込まれる」タイトル長っレールガンの時もすっごく長いのがあったけど(^^ゞ今回は、毎回退場がパタ...
  • 2010.07.17 (Sat) 05:39 | SOLILOQUY
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  クロムハーツ ピアス
  • 自然確かにあなたのようなサイト しかし する必要が チェック かなりのスペル少数 。
  • 2013.10.24 (Thu) 17:09 | クロムハーツ ピアス