デュラララ!! 1 (Gファンタジーコミックススーパー)デュラララ!! 1 (Gファンタジーコミックススーパー)
茶鳥木 明代

デュラララ!!×7 (電撃文庫) 隠の王 12 (Gファンタジーコミックス) デュラララ!! 1 【完全生産限定版】 [DVD] バカとテストと召喚獣 (1) (角川コミックス・エース 256-1) デュラララ!!×6 (電撃文庫)

by G-Tools


ついに揃う三人!!
・・・鳥肌モノだったなぁ・・・

 

 
-公式サイト-
TVアニメーション 「デュラララ!!」

-作品概要-
2007年に放送され、原作通りながらその独特な時系列構成で話題を呼んだ「バッカーノ!」のスタッフが再結集。「バッカーノ!」作者・成田良悟による、個性的なキャラクター設定と奇想天外なストーリー展開を見せる「デュラララ!!」をアニメ化。アクの強い登場人物たちが織りなす予測不可能なハイテンション・サスペンスアクションを、スタッフたちがどう料理するのか。

-あらすじ-
都会の非日常に憧れる少年・竜ヶ峰帝人は、幼馴染みの紀田正臣の誘いもあって、池袋にある来良学園へ入学することになる。帝人は正臣からチンピラ・平和島静雄や情報屋の折原臨也、詳細不明ギャング”ダラーズ”に気をつけるように言われる。上京初日にそんなことを言われて不安になった帝人は、都市伝説のはずの”首なしライダー”を目撃する。

-放送局-
MBS:1/7(木) 23:25~
TBS:1/8(金) 26:25~(第2話以降は25:55~)
CBC:1/13(水) 26:00~

-スタッフ-
原作:成田良悟(「デュラララ!!」電撃文庫/アスキー・メディアワークス刊)/原作イラスト:ヤスダスズヒト/監督:大森貴弘/シリーズ構成:高木登/キャラクターデザイン:岸田隆宏/メカデザイン/アクション作監:山田起生/総作画監督:田晃/美術:伊藤聖/色彩設計:宮脇裕美/監督補:川面真也/撮影:田村仁/CGプロデューサー:神林憲和/編集:関一彦/音楽:吉森信/アニメーション制作:ブレインズ・ベース/製作:池袋ダラーズ

-キャスト-
竜ヶ峰帝人:豊永利行/紀田正臣:宮野真守/園原杏里:花澤香菜/折原臨也:神谷浩史/平和島静雄:小野大輔/岸谷新羅:福山潤/門田京平:中村悠一/遊馬崎ウォーカー:梶裕貴/狩沢絵理華:高垣彩陽/矢霧誠二:堀江一眞/矢霧波江:小林沙苗/サイモン:黒田崇矢

-主題歌-
OP:THEATRE BROOK「裏切りの夕焼け」
ED:松下優也「Trust Me」



雨の降る夜の路地に響いた銃声、正臣の元に掛かってきた電話の主が告げた言葉。
セルティとともにある場所へ向かう帝人と、知らされた事実に駆け出す杏里。
信頼と疑惑と不安が綯い交ぜになったそれぞれの心。そしてそんな状況を楽しむように、微笑みすら浮かべる臨也。
事態は急速に収束へと向かっていた――。


そりゃまぁ静ちゃんだからね^^


驚天動地!!
予想通り何の気なしに歩いてた静ちゃん 足と脇腹に著しい損傷があろうがお構いなしです^^;
でもやっぱりそのままでは辛いんだろうか新羅のところへ来て治療を受けます
簡単な消毒をしそのままハサミで足に埋め込まれた銃弾を取り出す新羅・・・楽しそうにするなw
新羅にしたらどこかセルティの身体と被るところがあるんでしょうけども・・・
でもだからってその治療とも呼べなそうなその描写は割とグロイかったですね^^; 杏里も目を伏せてたし
てか新羅と静ちゃんのここまでの掛け合いって何気に初めてですよね
この二人もなかなかに見てて楽しいですなぁ~ 完璧な新羅受けでなくちゃんと対等な感じがたまらないです^^
そして相変わらず杏里を覚えてない静ちゃん・・・
さすがの静ちゃんはおっぱい判定しないんだね^^;
こんなに分かりやすいのに・・・・もったいないすなぁw





真実を知った帝


やっぱり帝はダラーズを本当の意味での無色に戻すべく掲示板を閉じたんですね
寄り集まる無色の場をただ与えるのではなく、無色をそれぞれの元に返しそれぞれが確かなものとする
確かにそれが最も理想的な無色のあり方ですよね でもそれは限りなく不可能に近いかもだけど・・・
なんにしたって人間ですからね 無色透明になることはない
ダラーズって言うのはやっぱり無色透明になれる場を形だけでも与えるために必要なんじゃないかな
これで黄巾賊も切り裂き魔も治まる・・・どこか甘い考えのような気もしますが
彼はそれだけ今の物語の本筋に触れてこなかったからしょうがないのかもしれない


そしてついにセルティから正臣と杏里の真実を聞かされる帝
もちろん尋常じゃないショックを受ける帝・・・考えもしなかっただろうからね・・・
なんで二人とも話してくれなかったのか・・・そんな自分本意な疑問が当然のごとく浮かぶ帝
ならお前はなんで話さなかったのかと問うセルティ・・・それは自分の問題だと思ってたから
だがそれは正臣と杏里の二人も全く同じでしょう
人にはそれぞれ言えない思いがある、隠したい気持ちがある
それは心配を掛けたくないという気持ちに根差したものであったり自分の正体を知られたくないと言うものであったり・・・
だが決定的に目に見えることだけが真実じゃないことは確かだ 現に今がそれですからね
今まで3人はそれぞれの勢力のリーダーという立場と同時にその勢力、居場所の創始者でもある
帝はその居場所をいいものに変えようと、正臣はその居場所を大切にしようと、杏里はその居場所に責任を持とうと
それぞれがそれぞれ尽力してきた でもどんな形であれ3人は自分の居場所に依存してたんだと思うんです

それぞれ形は違うまでもそれぞれが立て、それぞれが自分の本当の姿を一番表現できる居場所
いつしかその居場所の見識内の出来事を重視し始め、見識外のことに目がいかなくなることは仕方ないのかもしれません


だからダラーズの創始者を退いた帝の決断は間違ってないと思います
彼は大事なものを見つけた、それを守るための竜ヶ峰帝というひとりの人間になった
杏里ちゃんと紀田君と
そしてお前自身の現実と向き合え!

セルティの言葉が全てですね・・・やっぱこのデュラハンが一番人間として出来てるよ^^
ともかく帝を説得するのにセルティを持ってきたのが上手いですよね
彼女は化物のはずなのに一番人間として出来てる、故に彼女の在り方は基本的に曲がらないし折れないし変わらない
極めつけにこの非現実的な姿形ですからね~ 彼女こそ無垢という意味では無色だと思うんですよ ありえないほどに
存在を主張することをこの池袋に誓った無垢な彼女からの説得
それは正しく無色という存在からの道標だったんじゃないかなぁと・・・カッコ付けて言ってみたりw





過去に追いつけ!!


ついにブルースクエアに黄巾賊を乗っ取られた正臣
しかも何者かのリークで法螺田は帝がダラーズのリーダーだという事実を握っていた
帝や杏里の裏切り云々はもう頭になくなった正臣・・・
なんだかんだ言ってそれ以上に彼の中で二人の安否は大事なんですね
正臣のような子供がこの池袋で命を落とす必要はない・・・そこにサイモンの言葉が響くなぁ~
池袋には正臣の知ってるだけでもいろいろな人がいて、その中には今の状況に協力してくれる人も沢山いるでしょう
だが正臣は無関係のその人達を巻き込むわけにはいかないと考えている
自分でこの事態を収集し責任を取らなければいけないと感じている
そうしないとまたいつかのように過去に引き摺られ、苛まれ続けるからでしょう・・・


その決意のもと単身特攻を試みる正臣
待ち構えるは黄巾賊ではなくその皮を被ったブルースクエアの残党だった・・・
どうやら正臣の知る者たちは例外なく処分されてしまったらしいですね さらに泉井の名を口にする法螺田・・・
だがその状況がいつかの状況を彷彿とさせたのか正臣は心の中で過去との向き合い方を考えます
彼は黄巾賊を抜け一人の人間としてブルースクエアに挑む それは過去に沙樹を助けられなかった自分を思い起こさせる
あの時の彼は一人の人間として沙樹を助けに行ったはずだったのに
黄巾賊というバックがなくなった途端に急に怯んでしまった
俺は、俺はただの紀田正臣だ・・・
だから、だからここへ来た!!

正臣を追い続けた過去はいつしか正臣を追い抜いていた・・・
とても上手い繋げ方ですね・・・ちょっと感動してしまった^^;

正臣の引き摺っていた過去はただただ忌まわしいだけのものではなかった
いつしかその過去は正臣を追い抜かし、彼がまた道を踏み外さないように無意識の内に道標となっていたんですね
いうなれば教訓と言う奴でしょうか・・・ついに正臣は過去と真正面から向き合い正しく捉えることが出来るようになった
「俺は」と「だから」を2回ずつ言う演出にもなんか痺れましたね
過去の自分が言うハズたった、そして今の自分が言うべき二回ずつの言葉でしょうかね・・・考えすぎかなw
過去は寂しがり屋らしいからよ・・・
早く追いついてやらねぇとな

沙樹を救うはずだった過去の自分の姿に追いつくため正臣の戦いが始まります


やっぱ正臣は強いっすねぇ・・・パールのようなものを持って無双です^^;
以前法螺田のことをぶん殴った時も思いましたがやっぱり基本的な戦闘力が高いんでしょう
ただの中学生が黄巾賊を作り統率出来たのもこの強さがあってのものなんでしょうな
だがどう足掻いたってただの高校生には変りない、驚天動地レベルじゃない^^;
やがて決定打を与えられその場に不自然に倒れ込んでしまいます・・・
絶体絶命か・・・そこを助けたのは母親が近づいたことで覚醒した子供でした・・・そうです
杏里キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
廃倉庫の鉄をいとも容易く鮮やかに切り裂いて俺らの杏里ちゃん推参ですよええ!!
やっぱ静ちゃんが強いのもそれは爽快でいいけども
こういうおっぱいの大きくて花澤さんボイスで可愛いメガネっ娘が最強キャラってのも痺れるものがありますよね~


さらにセルティ&帝もキタ―――――ヽ(´ー`)ノ―――――!!!
ここに来てこの3人が揃い踏み!!めっちゃ鳥肌です!!
物凄くベタで興奮する最高のひきですね・・・この演出だけで何杯も行ける!!

にしてもダラーズを抜けた帝はこの場では若干足手まといですよね^^;
もしかしたらここに来るまでに何かしらの手を打っているのかも・・・
もちろんダラーズである静ちゃんやドタチン達の動きも気になりますよね・・・さぁてどうなるか





てことでここに来て最高の展開を見せる23話でした

この3人が揃ってもなおウザヤの手の中なんでしょうかね・・・
彼の目的が未だ明確にされていないだけにどこまでが彼の手の中なのか怖い怖い^^;
そういえばウザヤに何かしらの恐怖を感じていたような波江さんの動きも気になりますよね
ウザヤに隠れてコソコソ何をやっていたのか・・・・法螺田に情報をリークしたのは彼女なのかどうなのか
まさかここに来て単純に離反と言うものでもきっとないでしょうし
まぁ相変わらず美人さんだったので眼福でしたけどね^^

ではノシ








デュラララ!!5(初回限定盤) [DVD]デュラララ!!5(初回限定盤) [DVD]
(2010/06/23)
TVアニメ≪CD付完全生産限

商品詳細を見る

スポンサーサイト

Tag:アニメ 感想 デュラララ!!

コメント 0

トラックバック 46

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「デュラララ!!」第23話
  •    #23「千錯万綜」雨の降る夜の路地に響いた銃声、正臣の元に掛かってきた電話の主が告げた言葉。セルティとともにある場所へ向かう帝人と、知らされた事実に駆け出す杏里。...
  • 2010.06.18 (Fri) 12:24 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!! 第23話「千錯万綜」
  • ダラーズは消えるんです 銃という凶器の前に倒れる静雄。 しかし静雄は強い子、超強い子。 普通にたって歩き、新羅の家へ。 静雄は心臓や脳を狙わない限り銃では倒せないのかなぁ? 帝人の元を訪れるセルティ。 そして…正臣が黄巾賊のリーダーだと教えられる帝...
  • 2010.06.18 (Fri) 12:32 | ♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪
この記事へのトラックバック
  •  「デュラララ!!」#23 「千錯万綜」
  • 助けてやってくれ。 雨の降る夜の路地に響いた銃声、正臣の元に掛かってきた電話の主が告げた言葉。 セルティとともにある場所へ向かう...
  • 2010.06.18 (Fri) 12:35 | NEW☆FRONTIER
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!! #23「千錯万綜」
  • 家を訪ねてきたセルティに、ダラーズを解散させた理由を語る帝人で・・・ああするのがダラーズらしいからと。 これで丸く収まると、帝人は思...
  • 2010.06.18 (Fri) 12:36 | * Happy Music *
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!第23話『錯綜千万』感想
  • 静ちゃん生きてた~~帝人の元に向かったセルティ解散宣言後の帝人にいろいろと諭します。杏里、正臣も人には言えない事があったこと。それは帝人にとっても同じであること。そして悪意を送っている臨也の存在を、、、新羅からの電話で治療を終えた(はやっ)静雄が犯人と思
  • 2010.06.18 (Fri) 13:09 | TAHITI80の○○○○ってレベルじゃねーぞ(^0^o)人(^-^o)/
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」
  • デュラララ!!5(初回限定盤) [DVD]クチコミを見る 雨の降る夜の路地に響いた銃声、正臣の元に掛かってきた電話の主が告げた言葉。 セルティとともにある場所へ向かう帝人と、知らされた事実に駆け出す杏里。 信頼と疑惑と不安が綯い交ぜになったそれぞれの心。そしてそん
  • 2010.06.18 (Fri) 13:55 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!! 第23話「千錯万綜」
  • デュラララ!! 第23話「千錯万綜」\(^o^)/ 我らがシズちゃんはやはり無敵だ!スーパーマンだ!公式HPより雨の降る夜の路地に響いた銃声、正臣の元に掛かってきた電話の主が告...
  • 2010.06.18 (Fri) 13:56 | SOLILOQUY
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!!#23話「千錯万綜」
  • 誰か!!シズちゃんを見付けてあげて!!早く!!って 思った自分は まだシズちゃんを理解していなかったということが判明wwww撃たれてるのに、大量出血してるのに テクテク...
  • 2010.06.18 (Fri) 14:00 | 薔薇色のつぶやき
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!! 第23話「千錯万綜」
  • コンプリケイション デュラララ!!盤(期間生産限定盤)(DVD付)(2010/06/02)ROOKiEZ is PUNK’D商品詳細を見る セルティの帝人への説得が熱くて惚れ惚れして...
  • 2010.06.18 (Fri) 14:31 | 破滅の闇日記
この記事へのトラックバック
  •  『デュラララ!!』#23「千錯万綜」
  • 「杏里ちゃんと、紀田くんと、 そしておまえ自身との現実と向き合え!」 臨也の言うところの偶然と「ほんの少しの悪意」が重なって、 互い...
  • 2010.06.18 (Fri) 14:38 | ジャスタウェイの日記☆
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」
  • 「ダラーズは消えます」と宣言した帝人。 何か策でもあるのかと思ったらそうでもないみたいでしたね。 形だけでも解散すれば抗争は収まる...
  • 2010.06.18 (Fri) 14:47 | シュガーライト
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!!23話
  • やはりというかなんというか、シズちゃんは生きてました。賢者の石でも飲み込んでるのかアンタは。というわけで、「デュラララ!!」23話過去を乗り越えろ、現実を受け入れろの巻。セ...
  • 2010.06.18 (Fri) 15:16 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!! 23話 「千錯万綜」
  • スローペースだけどやっと…(ФωФ)  ここ3話ほどそれぞれの葛藤が続いて悪い方へ進展するばかりだったけど、やっと動きがありましたね...
  • 2010.06.18 (Fri) 17:27 | 欲望の赴くままに…。
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」
  • 倒錯する三人の絆は…? 帝人はダラーズ解散を宣言したが…。 渋谷最強の静雄を討ち、黄巾賊は法螺田の手に陥ちる。 雨に打たれさ迷った正...
  • 2010.06.18 (Fri) 19:26 | SERA@らくblog
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」
  • そう、「一は全、全は一」 ハガレンの感想じゃないですよ? という事で先週サボってすいません。デュラララ!!、第23話の感想いきます。 ...
  • 2010.06.18 (Fri) 19:53 | 中濃甘口 Second Dining
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」 感想
  •  今回はいよいよ正臣がある決意をする話…。必死に何かに立ち向かおうとする正臣の姿にドキドキしました。帝人・正臣・杏里を巡る話もいよいよ終わりが近づいてきました。このまま臨也の思惑通りに行ってしまうのが、それともそれを上回る何かが待っているのか…見逃せま...
  • 2010.06.18 (Fri) 19:58 | コツコツ一直線
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!! 第23話「千錯万綜」
  • 「追いつくぜ もう少しで俺の過去に」 過去と向き合い ふっ切れた正臣!! 全てを知った帝人は、正臣・杏里と顔を合わせる事に――!    【第...
  • 2010.06.18 (Fri) 20:19 | WONDER TIME
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!! 第23話「千錯万綜」
  • ダラーズは消えるんです-------------。ダラーズ解散宣言をした帝人。街に降り続く嫌な雨・・・。倒れた静雄------------。複雑に絡んだ人間関係の最終着地点は・・・どこに?正臣の中に渦...
  • 2010.06.18 (Fri) 21:12 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!!23話「千錯万綜」
  • 正臣ぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!泣いた、泣けた、あうううう。 次回最終回なんてヤダよぉぉぉ!! シズちゃんの鉛中毒も銃でパンパンねもなかった、あううう。 トムさん、何処ー!?? 鉗子、足に刺さってるよ、シズちゃん(笑) 予告の臨也の足取りに笑った。 サ...
  • 2010.06.18 (Fri) 23:01 | Curse priest
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!!~第23話 感想「千錯万綜」
  • デュラララ!!ですが、黄巾賊は法螺田に政権交代し、紀田正臣は将軍クビになります。更に賞金クビすらかけられますが、法螺田はダラーズの総帥・竜ヶ峰帝人まで狙います。 セルティと新羅に保護された園原杏里ですが、セルティが帝人の家に行っている間に逃走します。新羅...
  • 2010.06.18 (Fri) 23:15 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!! 第23話
  • [関連リンク]http://www.durarara.com/#23 千錯万綜ダラーズの解散宣言をした帝人そして撃たれた静雄一体どうなる!?そんな中セルティが帝人を元を訪れるセルティの姿を見て帝人はこうする...
  • 2010.06.19 (Sat) 01:31 | まぐ風呂
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!! #23「千錯万綜」
  • ダラーズは消えるのだと宣言してサイトも閉鎖した竜ヶ峰帝人。そして露西亜寿司に三ヶ島沙樹から一本の電話が入る。「誰に駆けたら良いのか判らなかったので、そちらにかける事にしました」「ん? どういう事だ」「あの人が何を考えているのか、伝えたいと思って」あの人...
  • 2010.06.19 (Sat) 02:03 | 無限回廊幻想記譚
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!!第23話『千錯万綜』の感想レビュー
  • 過去から逃れることをやめた正臣が、死地に赴く覚悟を決めるお話でした。 それを追う杏里と帝人も、それぞれの正体を明かす覚悟を決められるのか? 裏タイトル的には法螺ダダダ!!回でもありましたw アニメ版では、セルティの仲介がかなりクローズアップされているのが...
  • 2010.06.19 (Sat) 11:14 | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!!  第23話 『千錯万綜』
  • 見てるこっちが痛々しいわ。 銃で撃たれてもこの人ならば大丈夫だと思ってたけど、自分で歩いてくるって…。 しかも転がり込んだ新羅...
  • 2010.06.19 (Sat) 11:48 | リリカル☆スアラ
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!! 第23話「千錯万綜」感想
  • 見えないものを 見ようとするとき。 百聞は一見にしかず、動かなくっちゃ始まらない。 杏里の刀は切れ味凄いですね。罪歌で扉を切り裂き姿を現した時は 鳥肌が たってしまいましたよ。 あの覚悟を決めた眼差しにもうドキドキが止まりません。 杏里ともうお別れだと思うと...
  • 2010.06.19 (Sat) 11:52 | サラリーマン オタク日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!! #23 「千錯万綜」 レビュー キャプ
  • 入院中の沙樹はどこに電話を入れていいかわからなかったので露西亜寿司に 電話をし、臨也が何を考えているのかを伝える。沙樹がそんな事をしている とはまったく知らない臨也は、ニヤニヤとあの独自なゲーム板を見ながら 波江に話しかけるが、波江は席を外していた。席を
  • 2010.06.19 (Sat) 13:38 | ゴマーズ GOMARZ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!! 第23話「千錯万綜」
  • 「過去は寂しがり屋らしいからよ、早く追いついてやらないとな。」 過去に生きるんじゃない、未来に生きる。 できなかった過去を未来で為す...
  • 2010.06.20 (Sun) 19:41 | からふるdays
この記事へのトラックバック
  •  デュラララ!! 第23話「千錯万綜」
  • 思い通りにゃ進まな~い♪ 「WORKING!!」のEDが思わず鼻歌ででちゃうねぇ~ 3人とも出てるし! クライマックスでかなり盛り上がってきたけど 悪党が小物なのが気になるな… デュラララ!! 3 【完全生産限定版】 [DVD]アニプレックス 2010-04-21売り...
  • 2010.06.23 (Wed) 23:03 | あれは・・・いいものだ・・・